【中学生】定期テストの勉強法、おすすめ学習スケジュールや勉強時間は?

 

 

たま吉
定期テストで結果が出るための勉強方法を知りたいニャー

 

と思っている中学生のみなさん!

今回は「【中学生】定期テストの勉強法、おすすめ学習スケジュールや勉強時間は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「定期テストで高得点を取るための勉強法」について知りたい中学生向けの記事です。

 

✓対象となる人

中学校の定期テストの勉強法を知りたい中学生

 

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

 

 

中学生の3年間の年間勉強スケジュールは?

 

 

たま吉
中学の3年間はどんな生活を過ごすのかニャー?
モモ先生
定期テスト、実力テスト、修学旅行、部活動などがありますよ。

 

 

ア 中1・中2の年間学習スケジュール(3学期制)

 

中1中2
4月中学校生活の開始
5月1学期中間テスト1学期中間テスト
6月1学期期末テスト1学期期末テスト
7月
8月夏休み
9月
10月2学期中間テスト2学期中間テスト
11月2学期期末テスト2学期期末テスト
12月冬休み
1月
2月3学期学年末テスト3学期学年末テスト
3月受験勉強の開始

*学校によっては、年に数回実力テストや英単語・漢字コンクールなどもあります。

*中2は中だるみしやすい学年なので注意しよう。

 

たま吉
テストに向けてしっかりと計画を立ててやるようにしたいニャー

 

 

イ 中3の年間学習スケジュール(3学期制)

 

中3
4月
5月1学期中間テスト
6月1学期期末テスト
7月
8月夏休み
9月
10月2学期中間テスト
11月2学期期末テスト
12月冬休み
1月3学期学年末テスト
2月入試直前期
3月高校入学の準備

 

モモ先生
入試勉強と定期テストの勉強が両立できるようにしましょう。

 

 

中学生のテスト勉強はいつから?やり方は?

 

 

たま吉
中学生のテストの勉強はいつから始めたらいいのかニャー?
モモ先生
テスト2~3週間前から勉強を始めるようにしましょう。

 

 

ア 中学生はテスト勉強をいつから始めたらいいか?

→テスト2~3週間前からテスト勉強を始めよう!

 

「中学生は定期テストの勉強はいつから始めたらいいか?」についてですが、それはずばり2~3週間前です。(中間テストは2週間前、実技科目のある期末テストや学年末テストは3週間前から始めるようにしましょう。)

もっと言えば、普段からテストの時に出す提出物はコツコツやってほしいので、厳密にいえば「テスト●週間前から勉強」というのはなく、常にテスト勉強はしてほしいものです。

ただ、それでは答えにならないと思うので、少なくともテスト2~3週間前からはテスト勉強を始めるようにしましょう。

テスト週間になるまでに今まで習った内容のワークやプリントを解き終え、テスト週間中は見直しができるようにするのがベストです。

また、普段の学校の授業もノートをしっかりととっていくとテスト前にスムーズに勉強が進みます。

 

たま吉
早めに取り組むことが大事なんだニャー

 

 

イ 中学生の定期テストで高得点を取るためにやるべきことは?①(目標点数と順位を決める)

→目標があることで勉強へのやる気が出る

 

中学生のみなさんは定期テストの勉強をする前にやってほしいことがあります。

それは定期テストに向けて目標点数や目標順位を決めることです。

それは目標を決めることで、勉強するモチベーションが高まるからです。

 

誰でも勉強は「やりたくない」し、「つらい」ものです。

そのため、勉強する意味が分からないと勉強を続けることが難しくなります。

ですが、「●●君に勝つ」「テストで●●点とる」といった目標があれば、そこに向けて頑張って勉強を続けることができます。

そのため、テスト勉強を始める前にまずはテストの目標点数や順位を決めるようにしましょう。

また、目標を立てる際には、

非現実的な順位や点数にしない
②比較的点数が上がりやすい社会・理科・国語を高めの目標点数にする
③苦手な教科でも平均点以上の目標点にする

といったことを心掛けていくといいでしょう。

 

モモ先生
目標があることで勉強に身が入るようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウ 中学生の定期テストで高得点を取るためにやるべきことは?②(見直しを繰り返す)

→テスト範囲の内容を頭の中に入れることが大事

 

定期テストの勉強で一番大事なのは、ワークやプリントを見直す(解き直す)ことです。

テスト当日までにどれだけの内容が頭に入るかどうかでテストの出来が決まるといっても過言ではありません。

定期テストは教科書やワーク、プリントの内容から出題されます。

ただ、ほとんどの人は学校の授業を聞いただけではその全てができるようにはなりません。

時間が経つとどうしても忘れてしまう内容が出てきますので、それをテスト本番までに思い出すことが必要になってきます。

ですので、テスト週間中はワークやプリントの内容を何度も見直すことをやるようにしましょう。

 

また、見直しをする際には、

覚えていない内容を中心に見直す
・数学や理科は理解をしながら復習をする
・答えを丸暗記せず、「なぜそうなるのか?」が分かるようにする

といったことを意識しながら取り組むようにして下さい。

そして、テスト前日や当日も念入りに復習するようにしましょう。

 

たま吉
テストに向けて何度も見直すことが大切なんだニャー

 

 

定期テストのテスト前日の過ごし方を知りたい人は

定期テスト前日は何時間勉強?徹夜はNG、暗記を中心に軽めに終わらせよう

 

 

定期テストの問題を解くときに気を付けることは?

 

 

たま吉
テスト本番で気を付けることは何かあるのかニャー?
モモ先生
いきなり問題を解き始めないことが大切ですよ。

 

 

ア 定期テスト本番で気を付けることは?①(時間切れにならないようにする)

→いきなり問題を解き始めないこと

 

せっかく定期テストに向けて勉強したのにテスト本番で最後まで問題が解き切れなかったりしたら非常にもったいないことです。

そうならないためにも、

①試験が始まったらいきなり解かずに全ての問題に目を通す
簡単な問題やすぐに解ける問題から解く
③難しいと思った問題はいったん飛ばす

といったことを意識して解くようにしましょう。

そうすることで時間切れにならずに最後まで問題を解き切ることができます。

 

たま吉
できる問題からやっていくようにしたいニャー

 

 

 

 

イ 定期テスト本番で気を付けることは?②(ケアレスミスを減らす)

→ミスを減らせるとその分点数が上がる

 

またテスト本番でケアレスミスをしてしまうとその分点数は減ってしまいます。

せっかくいい点数を取れる力があるのにミスで失点をしてしまうのは非常にもったいないことです。

そうならないためにもテスト本番では、

①問題文に線を引き、何について問われているかを確認する
②計算は必ず途中式を書いて解く
③最後に見直しをする

といったことを意識して解くようにしましょう。

 

また、定期テストが終わったらテストの結果を分析することと、できなかった問題を解き直すことを必ずしましょう。

そうすることで得点力は上がっていきます。

 

モモ先生
ミスをできるだけしないように気を付けて解くようにしましょう。

 

 

 

 

中1~中3高校入試対策個別指導コース

 

 

当塾では愛知県高校入試対策を中心に指導する「中1~中3高校入試対策個別指導コース」がございます。

このコースの対象となる人は、

・愛知県高校入試対策を早い時期から始めたい人
・推薦入試や特色選抜で合格したい人
・どうやって勉強をしたらいいかが分からない人
・定期テストで高得点を取りたい人

となっています。

 

また、当塾の特徴としては、

①アルバイト講師はなし!塾長自らが全員を指導!
②勉強のしかた、暗記方法などを徹底指導!
③定期テスト、高校入試対策や志望理由書・面接指導などが可能!
④自習室完備でいつでも使用可能!

となっています。

興味のある方は下のボタンからお申し込みください。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00