MENU

勉強法・YouTube動画一覧はこちら

①小学生の勉強法
中学生の勉強法【5科目編】
中学生の勉強法【生活習慣編】
愛知県高校入試情報
高校生の勉強法【5科目編】
高校生の勉強法【生活習慣編】
大学入試情報
YouTube授業動画

 

 

授業料・アクセスはこちら

 

 

とよはし練成塾が向いている生徒

でお子様に向いている塾かどうかをお確かめください。

 

とよはし練成塾は国語に力を入れている塾です

 

 

とよはし練成塾は小学5年生から高校3年生を対象にした個別指導塾です。当塾では英語・数学・国語の授業を中心に指導しています。(理科・社会・面接・小論文といったことも対応可能です。)

 

①英語・数学【教室長による個別指導形式】

 月曜日~土曜日で各80分の個別授業(講師1人に対し生徒1~3人)を行います。学校の学力やお子様の学力に応じて指導いたします。国語や社会、理科の授業も対応できます。なお当塾ではバイト講師による指導はなく、全ての教科を教室長が指導しています。

②国語【集団授業形式】

 中学生は土曜日の夕方(17:00~18:40)、高校生は金曜日の夜(20:50~22:10)に集団授業形式で行います。最初に文章を音読し、その後問題を解くことで、読解力がつく指導をしています。国語の場合、答えは本文中にあります。そのため、適当に解くのではなく、本文中から根拠となる部分を探す練習を徹底して行っています。

 

 その中でも特に力を入れているのが国語です。それは2020年以降の大学入試改革で読解力や記述力がこれまで以上に重視されるようになるからです。

 

 つまり、今までの暗記偏重の入試ではなく、その場で「考える」「記述する」「読み解く」力が必要になるのです。そういった入試に対応するには、日ごろから文章を読む練習をする他ありません。

 

 当塾では、中学生・高校生に対し、説明文の文章を毎週読む訓練をしています。硬い内容の文章に慣れることで、しだいに読解力がつくようになります。

アクセス

 向山方面から南消防署に向かいます。南消防署の交差点を左折し、約100m直進すると「マツヤデンキ」さんがございます。当塾はその道路向かい側のマンション1Fにございます。

 

 

 

とよはし練成塾の特徴

 

 最初に一般的な塾のメリット・デメリットを紹介します。

 

①集団塾

【メリット】 

・授業料が安い

・ライバルを見つけやすい

 

【デメリット】 

・自分にあった授業をしてくれるとは限らない

・授業を休んでしまった時のフォローがない

・勉強のやり方などはあまり教えてくれない

 

②個別指導塾

【メリット】

・個々の学力、性格にあった授業をしてくれる

・生徒と年の近い講師が教えてくれるため、質問などがしやすい

【デメリット】

・授業料が高い

・講師の質がバラバラ

 

③映像授業を使った塾 

【メリット】

・自分のペースで進めることができる

・トップレベルの講師の授業を受けることができる

 

【デメリット】

・分からなかった時の質問ができない(特に学校の授業内容)

・管理をしてくれる人がいない

 

 といったことが挙げられます。個人的に思う最強の指導方法は、「プロ講師が少ない人数の生徒を教える」ことです。とよはし練成塾では、全ての生徒を塾長(塾講師歴12年・全科目対応可能)自ら個別指導しています。それによりお子様の学力・性格に合わせたきめ細やかな指導をすることが可能となっています。

空席状況

 

〇は残席ありの曜日・時間帯です

時間帯 

①17:50~19:10 ②19:20~20:40 ③20:50~22:10

時間

満席 残1 満席 残1 残1

中学生

集団授業

満席 満席 満席 満席 満席

満席 満席 満席 満席

高校生

集団授業

残1

 

*一度退塾した生徒は再入塾ができませんのでご了承ください。

 

指導方法

 

①小学生

 

 

「中学校の先取りコース」

力のあるお子様向けのコースです。小学校の内容を早めに終わらせ、中学校の予習を可能な限り進めていきます。中学校の計算分野(正負の数・文字式・方程式)や中学生の英語などの予習を進め、中学校でいいスタートができるようにサポートしていきます。

 

「苦手克服集中コース」

中学校になると小学校のとき以上に内容が難しくなります。そのため今の時期からしっかりと復習する必要があります。算数を中心に「できない」を「できる」ようにしていきます。

 

「桜丘中学受験コース」

桜丘中学に向けて受験対策を行っていきます。桜丘中学の試験内容は標準的な内容が多く、小学校の内容をしっかりと覚えていればできる内容です。国語・算数といった主要教科から始め、理科や社会の復習も行っていきます。ただ量が多く仕上げるのに時間がかかるため、小5からの入塾をお勧めします。

 

②中学生

 

 

「定期テスト・高校入試対策コース」

 定期テストに向けた対策を行っていきます。高校入試では通知表の評価も考慮されるため、普段のテスト結果も非常に重要になってきます。そのためテストに向けて基礎を固め問題演習を行っていくことが大切になってきます。英数は個別指導、国語は集団指導で対応しています。(理社はテスト2~3週間前から集中的にテスト対策を行います。)

 

 また、中3生は4月から毎週土曜日に入試対策を行い、力をつけていきます。夏に基礎を固め、秋以降は入試問題を解いていきます。早い時期から問題に慣れることで、実践力をつけていきます。

 

国語の集団授業」はこちら

 

③高校生

 

 

「国公立文系・中部難関私大入試対策コース」

 高校入試とは違い、大学入試の対策は1年でできるものではありません。高1から入試勉強をしていかないと思ったような結果が出せないのが実情です。そのため高1・高2で英語や数学の基礎を固めておくことが非常に重要になってきます。

 

 英語は長文読解の練習と英単語の暗記を、数学は学校の教材及び「チャート式」を使って基本問題の習得ができるように指導して参ります。また理科・社会・国語といった教科も指導可能ですのでご相談ください。また金曜日20:50~22:10で現代文の集団授業もございます。

 

 また、当コースは下記の大学を志望される方に限らせて頂きます。

国公立大学(文系) 

名古屋市立大学・愛知県立大学・静岡大学・愛知教育大学・三重大学・静岡文芸大学

 

私立大学(文系・理系) 

南山大学・愛知大学・名城大学・中京大学・立命館大学・名古屋外国語大学・愛知学院大学

愛知工業大学・愛知淑徳大学・金城学院大学・椙山女学園大学・大同大学・日本福祉大学

中部大学・東海学園大学・名古屋学院大学・豊橋創造大学

 

 

「定期テスト・推薦入試対策コース」

 推薦入試(AO推薦・指定校推薦)や就職試験などでは学校の内申点が重視されます。そのために毎回の定期テストでしっかりと点数を取っていくことが大事になってきます。お子様の苦手な教科の指導を行い、定期テストで良い点数が取れるようにサポートしていきます。また、推薦入試に向けた面接・小論文指導も行っていきます。また金曜日20:50~22:10で現代文の集団授業もございます。

 

 

 

とよはし練成塾が向いている生徒

でお子様に向いている塾かどうかをお確かめください。