中3の1学期の中間・期末テストの勉強法、予想問題<英語・数学>は?【281授業目】

 

中3の1学期の中間・期末テストの勉強法、予想問題<英語・数学>は?についての記事です。中3の1学期の中間・期末テストの勉強法、予想問題<英語・数学>について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「高校入試への心構え」はこちら

 

 

①中3の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法は?

【動画】【定期テスト勉強法】1学期中間テスト対策開始です!

 

 

 

ちゃちゃ丸
中3の1学期の中間・期末テストに向けた勉強法を知りたいニャー
モモ先生
これまで以上に全力でテスト勉強に取り組むようにしましょう。

 

 

ア 中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法は?①(全力で定期テスト勉強に取り組む)

→内申点を上げるためにも定期テスト勉強に全力で取り組もう

 

中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法の一つ目は、「全力で定期テスト勉強に取り組む」ことです。

多くの都道府県では中3の一年間の内申点の結果が高校入試の合否に反映されます。

そのため、ただ高校入試の勉強をすればいいだけでなく、定期テストの勉強をし、内申点を上げていくことも大切になってくるのです。

そして、定期テストでよい結果を出すには、

①早めに学校のワークに取り組む
②実技教科もきちんと勉強をする
③テスト直前に何度もワークやプリントを見直す

といったことが必要です。

そのためにも、テスト週間だけでなく、普段からコツコツと定期テストの勉強をするようにしましょう。

 

関連記事

 

 

イ 中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法は?②(普段から学校のワークを解く)

→早めに解き終えることでテスト前は見直しに専念できる

 

中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法の二つ目は、「普段から学校のワークを解く」ことです。

中3になると受験生になるということもあり、周りが今まで以上に勉強するようになります。

その中で順位を上げることは簡単なことではありません。

テストで点数や順位を上げるには、

①早めにテスト勉強を開始する(普段から学校のワークを進める)
②テスト前に学校のワーク・プリントを何度も見直す

といったことが必要になってきます。

基本的に、定期テストは教科書や学校のワーク・プリントの内容から出題されます。

そのため、一度解いてできなかった問題は何度も解き直しをして、テスト本番までにできるようになる必要があるのです。

ですので、テスト週間中にできるだけ多くの時間が確保できるように、普段から学校のワークを進めていきましょう。

 

 

 

 

ウ 中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法は?③(実技教科の勉強もしっかりやる)

→内申点を上げるには、実技教科の勉強がカギ

 

中3生の1学期の中間テスト、期末テストの勉強法の三つ目は、「実技教科の勉強もしっかりやる」ことです。

多くの都道府県では、高校入試で内申点が考慮されます。

そして、内申点は9教科の合計で決まるため、五教科だけでなく実技教科の対策も必要になってきます。

みなさんの中にはこれまで実技教科の勉強をあまりしてこなかった人がいるかもしれません。

しかし、今後は実技の勉強もするようにして下さい。

実技教科は五教科に比べて、

①テスト範囲が狭い
②覚える内容が中心なので取り組みやすい
③真剣に取り組む人が少ない

といった特徴があります。

そのため、実技教科で高得点を取ると内申点が上がりやすくなるため、ぜひ実技の対策もするようにしましょう。

 

関連記事

 

 

エ 中3の1学期中間テスト、期末テストの予想問題<英語・数学>は?

 

ここでは、中3の1学期中間テスト、期末テストの予想問題<英語・数学>について扱っているサイトを紹介します。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②中3の1学期に内申が下がった・・・を防ごう

 

ちゃちゃ丸
中3の1学期に内申が下がってしまったニャー
モモ先生
ここでは内申が下がる原因についてみていきますよ。

 

 

ア 中3の1学期に内申点が下がりやすい原因は?①(内容が難しくなる)

→英語・数学は内容が難しくなる

 

中3の1学期に内申点が下がりやすい原因の一つ目は、「内容が難しくなる」からです。

特に英語や数学は積み重ね教科であるため、中1・中2の内容が分かっていないと理解するのが難しくなってきます。

また、英語は中2までの英単語の意味を知らないと、中3の教科書の内容がよくわからなくなってくるということもあります。

そのため、中1・中2の内容で分からないところがある場合や、英語や数学に苦手意識を持っている人は早急に復習をして、知識をつけるようにしましょう。

 

 

イ 中3の1学期に内申点が下がりやすい原因は?②(定期テストで実力問題が出る)

→英語・数学・国語の基礎を固めよう

 

中3の1学期に内申点が下がりやすい原因の二つ目は、「定期テストで実力問題が出る」からです。

中3の定期テストでは、高校入試を意識して教科によっては10~20点くらい実力問題が出ることがあります。

この実力問題というのは、

①中1・中2の復習内容
②教科書やワークには載っていない文章(国語・英語)
②高校入試の形に似せた問題

といったタイプがあります。

これらの問題は実力がないと解くことができないため、普段から今までの復習(高校入試対策)をする必要が出てきます。

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「高校入試への心構え」はこちら