【愛知県高校入試】特色選抜とは?推薦入試との違いは?

 

 

たま吉
愛知県高校入試の2023年度から行われる特色選抜について知りたいニャー

 

と思っている中学生のみなさん!

今回は「【愛知県高校入試】特色選抜とは?推薦入試との違いは?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「愛知県高校入試で行われる特色選抜のしくみ」について知りたい受験生向けの記事です。

 

✓対象となる人

愛知県高校入試で特色選抜の受験を考えている中学生

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

 

 

スポンサーリンク

令和5年度(2023)から始まる愛知県高校入試の特色選抜は?

 

 

たま吉
愛知県高校入試の特色選抜について知りたいニャー
モモ先生
令和5年度(2023)から始まる新しく始まる入試の一つですよ。

 

 

ア 愛知県高校入試で2023年から始まる特色選抜とは?

→受験生がその高校で学びたい意欲を問う試験

 

特色選抜とは、高校や学科の特色を生かした新しい選抜です。

将来の進路目標やその高校・学科で学ぼうとする意欲、学科やコースに関連する分野での能力・実績などを重視する選抜方法です。

愛知県高校入試では、この特色選抜が2023年(令和5年度)から始まります。

ここでは、特色選抜について詳しくみていきます。

 

A 特色選抜を行う高校

 

愛知県教育委員会が公表している内容によると、特色選抜を行う学校は、

専門学科
総合学科、特色ある教育課程を有する普通科
・地域に根差し、地域貢献を特色とする高校

となっています。

 

そして、東三河地区の高校では、

の高校で特色選抜が実施されます。

 

たま吉
専門学科を中心に特色選抜が導入されるんだニャー

 

 

B 特色選抜の試験科目

 

特色選抜の入学検査の試験科目は学校によって異なりますが、「面接+作文・基礎学力検査・プレゼンテーション・実技検査から一つ」で実施します。

なお、出願時には入学願書、調査書、志望理由書が必要なため、事前準備が必要になってきます。

 

モモ先生
特に志望理由書は仕上げるのに時間がかかるため早い時期から書き始めるようにしましょう。

 

 

 

 

C 特色選抜の定員枠

 

各高校・学科の募集人員の20%程度までが上限となっています。

推薦選抜の定員枠とは別にあります。

なお、推薦選抜と特色選抜は同時に受験することはできないので気を付けてください。

部活動などの実績がある人は推薦選抜を、その高校に入りたい明確な理由がある人は特色選抜がおすすめです。

 

たま吉
推薦入試とは別にあるのが嬉しいニャー

 

 

イ 特色選抜を受験するメリット・デメリットは?

→メリット・デメリットを考えたうえで受験するかどうかを決めよう

 

特色選抜を受験することには、メリット・デメリットがあります。

まずメリットは、

・受験の回数が増え、合格できる可能性が増える
・一般入試よりも早く合否が分かるため、その分高校への準備に余裕ができる

といったものがあります。

 

一方でデメリットは、

入試の直前期に一般入試の対策に加え、特色入試の対策(志望理由書・面接など)が必要になる
・特色入試が始まって日が浅いため、対策の仕方が今一つ分からない(倍率も不安定)

 

といったものがあります。

そのため、メリット・デメリットを考慮した上で、特色入試を受けるかどうかを慎重に決めるようにしましょう。

 

モモ先生
特色入試を受ける場合は早い時期から対策をするようにしましょう。

 

 

愛知県高校入試の特色選抜と推薦選抜の違いは?

 

 

たま吉
愛知県高校入試の特色選抜と推薦選抜の違いを知りたいニャー
モモ先生
ここでは特色選抜と推薦選抜の違いについてみていきましょう。

 

 

ア 愛知県高校入試の特色選抜と推薦選抜の違いは?

→推薦はこれまでの「実績」、特色選抜はこれからの「意欲・関心」を見る試験

 

愛知県高校入試の特色選抜では「面接」が試験であります。

一方で、推薦選抜でも同じように「面接」があります。

そうなると、みなさんは特色選抜と推薦選抜の違いが分からなくなるかもしれません。

特色選抜と推薦選抜の違いは、「特色選抜は高校への意欲・関心を見る試験で、推薦選抜は中学校の時の実績を重視する試験」ということです。

 

推薦選抜の場合は、出願条件が厳しく、

・部活で活躍した
・級長や生徒会活動をした
英検3級英検準2級)を取得した
・ボランティア活動を継続的に行った

など、中学校時代の実績が評価されます。

そのため、推薦選抜の面接では、「今まで何を頑張ってきたか?」「頑張ったことで何が得られたか?」というようにこれまでのこと(過去)が中心に聞かれます。

 

一方で、特色選抜の場合は、入りたい高校への意欲(志望理由)・関心やその高校の科に関連する分野での能力や実績を重視します。

そのため、特色選抜の面接では、「高校に入学したらどんなことを頑張りたいか?」「高校卒業後は何をしたいか?」というように未来のことが中心に聞かれます。

ですので、特色選抜と推薦選抜は似ていますが、面接で聞かれる内容は大きく違いますので気を付けてください。

また、特色選抜の場合は、出願時に志望理由書を提出することが義務付けられています。

そのため、しっかりとした志望理由書を書くことが大切になってきます。

 

おすすめとしては、夏~秋に各高校で行われる体験入学に参加することです。

そこで感じたことを志望動機にすることで、他の高校にはない魅力を書くことができるためおすすめです。

 

モモ先生
なぜその高校に入りたいのか、その理由をはっきりと言えるようになる必要がありますよ。

 

 

特色選抜で合格するための対策について知りたい人は

【高校受験】推薦入試で合格するための面接・作文・志望理由書対策は?

 

 

【愛知県高校入試】中1~中3高校入試対策個別指導コース

 

 

当塾では愛知県高校入試対策を中心に指導する「中1~中3高校入試対策個別指導コース」がございます。

このコースの対象となる人は、

・愛知県高校入試対策を早い時期から始めたい人
・推薦入試や特色選抜で合格したい人
・どうやって勉強をしたらいいかが分からない人
・苦手科目を克服したい人

となっています。

 

また、当塾の特徴としては、

①アルバイト講師はなし!塾長自らが全員を指導!
②勉強のしかた、暗記方法などを徹底指導!
③定期テスト、高校入試対策や志望理由書・面接指導などが可能!
④自習室完備でいつでも使用可能!

となっています。

興味のある方は下のボタンからお申し込みください。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

スポンサーリンク