日本福祉大学国語(2023)の入試対策、過去問分析、おすすめ参考書や問題集は?

 

 

たま吉
日本福祉大学の国語のおすすめ勉強法について知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「日本福祉大学国語(2023)の入試対策と過去問分析、おすすめ参考書や問題集は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「日本福祉大学国語の傾向と過去問分析、おすすめ勉強法」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

日本福祉大学国語の問題傾向やおすすめ勉強法を知りたい高校生や浪人生

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

日本福祉大入試過去問分析・教科別勉強法

①日本福祉英語②日本福祉大国語③日本福祉大日本史④日本福祉大世界史
⑤日本福祉大推薦入試対策   

 

 

日本福祉大学推薦入試合格のためのおすすめ勉強法は?

【保育系大学】日本福祉大学合格体験記(総合型選抜で合格したAさんの勉強法)

 

 

スポンサーリンク

日本福祉大学の国語の配点、試験範囲、難易度は?

 

 

たま吉
日本福祉大学の国語の傾向について知りたいニャー
モモ先生
現代文2問の問題構成になっていますよ。

 

 

ア 日本福祉大学国語の配点は?

→多くの学部で国語受験が可能

 

日本福祉大学の国語は、文系学部の全ての学部で試験科目となっています。

学部ごとの配点は「大学受験パスナビ」で確認してください。

 

たま吉
文系学部の全ての学部で国語が受験できるんだニャー

 

 

イ 日本福祉大学国語の難易度・解答時間・出題範囲は?

→難易度は基本レベル

 

日本福祉大学の国語は現代文2題のみ(評論・小説)の出題となっています。(解答時間は60分です)

そして問題は全問マークシート方式による選択式が採用されています。

 

また、出題内容は、

・現代文 漢字、ことわざ、文学史、空所補充、内容説明、内容真偽

となっています。

 

そして日本福祉大国語の難易度は基本レベルです。

基本的には1題30分(見直しの時間を含む)で解くことを目標としてください。

 

たま吉
古文・漢文がないため英語や世界史(日本史)に時間が回せるニャー

 

 

 

 

日本福祉大学国語(2022)の過去問分析は?

 

 

たま吉
日本福祉大学の国語の問題の特徴について知りたいニャー
モモ先生
問題は基本レベルで、比較的時間に余裕がありますよ。

 

 

なお、下で解説している問題は一般前期(2022)の問題となっています。

 

 

ア 2022年日本福祉大学国語(第1問・現代文)

→内容は読み取りやすい文章であった

 

第1問は「楽園のカンヴァス」がテーマの現代文(小説)でした。

文章量は長めですが、比較的話の内容はつかみやすいです。

また、先に問題文を読んでから本文を読むようにすると、より効率的に読み進めることができます。

 

問1は漢字の読み書きですのでここでしっかりと点数を取るようにしましょう。

 

問2は空所補充問題です。

空欄の前後をよく読み、話の流れに合うものを選べるようにしましょう。

 

問3は動作主を答える問題です。

・(Ⅰ)は、自分の仕事についてあちこちで語り慣れているだろう、→高野
・(Ⅱ)は神経質に細かく相槌を打ち、→小宮山
・(Ⅲ)はじっと両腕を組んで動かなかった。→宝尾

 

問4は理由説明問題です。

波線部Aの前文である「織絵は顔を上げて高野を見た。~「じゃあ、私から説明しましょうか。」」が解答の根拠となります。

 

問5は内容説明問題です。

空欄部アのある段落の、「宝尾はうなずいて、自分の前に座っているもうひとりの人物に~」および、波線部Aの前文の「高野の隣の小宮山」が解答の根拠となります。

 

 

 

 

問6は語句の意味を問う問題です。

「釈迦に説法」とは、「知り尽くしている人にそのことを説く愚かさのたとえ」のことです。

 

問7は内容説明問題です。

「たとえば、ルノワールの展覧会の企画~」から始まる段落の、「これで暁星(新聞社)は、大規模な協賛金を取りつけることができる。」から選択肢②は不適であることが分かります。

 

問8は内容説明問題です。

波線部Eの次の文の「織絵が日本の美術館というものについて~」が解答の根拠となります。

また、この文章の序盤には織絵が監視員であることが分かります。

 

問9は理由説明問題です。

波線部Fの次の文の「小宮山は、織絵の顔にみるみる~」が解答の根拠となります。

 

たま吉
まずは傍線部自体の意味をつかむようにするといいニャー

 

 

 

 

イ 2022年日本福祉大学国語(第2問・現代文)

→解答の根拠は傍線部の前後に書いてあることが多い

 

第2問は「日本語の個性 改版」がテーマの現代文(評論)でした。

第1問と同様、文章量は長めですが比較的話の内容はつかみやすいです。

 

問1は漢字の読み書きですのでここでしっかりと点数を取るようにしましょう。

 

問2は空所補充問題です。

空欄の前後をよく読み、話の流れに合うものを選べるようにしましょう。

 

問3は理由説明問題です。

(中略)の次の文の「戸外のシーンを示す~漠然たるものが多いこと」が解答の根拠となる部分です。

 

問4は文学史の問題です。

やや難易度の高い問題です。

 

 

 

 

問5は内容説明問題です。

波線部Cの前文の「イギリスの言葉が、~認めてよいのではないかと思われる」が解答の根拠となります。

 

問6は内容説明問題です。

波線部Bの前の段落にある「舞台や一部の客席には屋根があっても、平土間は青空劇場であった。」が解答の根拠となります。

 

問7は内容説明問題です。

選択肢④は「独自的」が間違っています。(正解は「独白的」)

 

問8は内容一致問題です。

傍線部(5)の次の文の「短ければ短いほど~日本語の室内語的性格がしからしめたと言うべきだろう。」が解答の根拠となります。

 

たま吉
普段から評論の文章を読んでおくといいニャー

 

 

 

 

日本福祉大学国語の入試対策、おすすめ参考書は?

 

 

たま吉
日本福祉大学の国語で高得点を取るためのおすすめ勉強法を知りたいニャー
モモ先生
できる多くの問題集に当たるようにしましょう。

 

 

日本福祉大学国語の入試対策の基本的な流れとしては以下の通りです。

 

 

ア 高3の1学期まで

→漢字の暗記や語彙力のアップがメイン

 

高3の1学期は漢字や語句の暗記をメインに行い、夏休みから読解の練習ができるように勉強を進めていきましょう。

また、共通テストを受験する場合や他の大学を受験する場合は古文・漢文が必要になりますので、そちらの対策も並行して行うようにしてください。

 

①現代文

語彙力のアップ「現代文キーワード読解」

・現代文の読み方を学ぶ:「ゼロから覚醒はじめよう現代文」

「入試漢字マスター1800+」などで漢字の読み書きの勉強をする

 

②古文

古文単語の暗記「読んで見て覚える重要古文単語315」

古典文法の復習「富井の古典文法をはじめからていねいに」「基礎からのジャンプアップノート古典文法」を解く

古文常識の復習:「源氏でわかる古典常識」を読む

 

③漢文

漢文句法の暗記「漢文ヤマのヤマ頻出重要句法66」「基礎からのジャンプアップノート漢文句法」を解く

 

 

 

 

たま吉
まずは知識を身につけるところから始めていきたいニャー

 

 

イ 夏休み

→基本的な問題集を使って読解のしかたを学ぼう

 

夏休みからは本格的に文章読解の練習をしていきます。

いきなり入試レベルの問題を解くのではなく、最初は基本的なレベルのものからやっていくといいでしょう。

 

①現代文

・基本レベルの問題集を解く:「入試現代文へのアクセス基本編」

 

②古文

古文読解の勉強をする「富井の古文読解をはじめからていねいに」「古文上達基礎編読解と演習45」を解く

 

③漢文

・漢文の問題に慣れる:「漢文道場基礎編」を解く

 

 

 

 

モモ先生
夏休みの間に読解のやり方を学ぶようにしましょう。

 

 

ウ 秋~入試直前

→できるだけ多くの問題を解いて実践力をつけていこう

 

秋以降は問題演習がメインとなります。

まずは共通テストの過去問を解き、共通テスト模試に備えていきます。

その後は応用レベルの問題集を解いたり、記述対策の問題集を解いたりして実践力をつけていきましょう。

 

①現代文

・共通テスト対策問題集を解く

・応用レベルの問題集を解く:「入試現代文へのアクセス発展編」

 

②古文

・共通テスト対策問題集を解く

・応用レベルの問題集を解く:「岡本梨奈の古文ポラリス1・2」

 

③漢文

・共通テスト対策問題集を解く

 

 

 

 

最後の仕上げに過去問演習に入ります。

まずは日本福祉大学の問題を解き、それが終わったら他の大学の過去問を解くといいでしょう。(古文・漢文などは全訳がついている大学の問題を解くのがおすすめです。)

問題をたくさん解くことで実践力が身についていきます。

 

モモ先生
できるだけ多くの文章を読むと力がつきますよ。

 

日本福祉大学合格に向けた勉強法を知りたい人は

日本福祉大学の入試科目、偏差値、口コミ、倍率、おすすめ勉強法は?

 

 

日本福祉大学一般入試合格個別指導コースについて

 

 

当塾では日本福祉大学を一般入試で受験予定の高校3年生を対象とした「私立大学・短大入試対策個別指導コース」がございます。

*現在高1・2年生の方は「高1・高2定期テスト・大学入試対策個別指導コース」から始まり、高3時に「私立大学・短大入試対策個別指導コース」に切り替わるようになります。

このコースの対象となる人は、

・一般入試で日本福祉大学に合格したい人
・学校推薦型選抜での日本福祉大学受験も視野に入れている人

です。

 

そして、当塾の指導プランとしては

①高1~高2 英語・数学の基礎固め
②高3 英語・国語・社会などの入試対策及び過去問演習

となっております。(当塾では英語・国語を優先して指導し、それらが合格レベルに達した後で他の教科の指導をいたします。)

日本福祉大学に合格したい方、受験を考えている方に合った指導をさせていきます。

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

 

スポンサーリンク