【大学受験国語】現代文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?

 

 

たま吉
現代文の大学受験に向けた勉強法を知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「【大学受験国語】現代文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「大学受験現代文の勉強法」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

共通テスト及び二次試験や私大の入試で現代文の勉強が必要な高校生及び浪人生

 

✓結論 

「大学受験現代文の勉強法は?」→「漢字・語彙暗記→読解法を学ぶ→共通テスト対策→記述対策」が基本的なルート

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

スポンサーリンク

【大学受験国語】現代文のおすすめ勉強法は?<全体>

 

 

たま吉
現代文の勉強はどうやって進めていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずは漢字・語彙・背景知識をしっかりと覚えるようにしましょう。

 

 

現代文を受験で使う場合、大きく分けて

①共通テストのみ
②共通テスト+二次試験

の2つのパターンがあります。

 

現代文は時間をかけたからといってなかなか成績が伸びにくい科目です。(幼少期からの読書習慣などによって成績が左右される科目です。)

ですので、国語全体の勉強で言えば、基本的には古文・漢文の勉強に時間を充てたほうがいいでしょう。

とはいえ、現代文の勉強を全くしないのは危険です。

 

そのため、

・漢字、語彙、背景知識の習得
・現代文の読み方や解き方を学ぶ
・共通テスト対策、二次試験対策を行う

といったことは必要になってきます。

最小限の時間で合格ラインに乗っていけるようにしていきましょう。

 

たま吉
現代文は勉強をしてもなかなか成績に反映されにくい科目なんだニャー

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

共通テストのみ現代文を使う場合の勉強法、おすすめ参考書や問題集は?

 

 

たま吉
共通テストだけ現代文がある場合はどのような勉強をすればいいのかニャー?
モモ先生
夏休みが終わるまでに漢字や語彙、背景知識の勉強が終わるようにしましょう。。

 

 

スポンサーリンク

ア 共通テストのみの場合の現代文の勉強法は?①(漢字・語彙・背景知識をマスターする)

→高3の夏までには漢字・語彙の勉強を終わらせよう

 

共通テストのみで現代文を使う場合は、

最初に

①「入試漢字マスター1800+」で漢字の意味書き及び意味を覚える
②「現代文キーワード読解」で評論でよく出る語句の意味を完璧にする
③「現代文のコア」で頻出テーマのあらすじをつかむ

で現代文の基礎固めをしていきます。

 

漢字は、「入試漢字マスター1800+」で漢字の読み書きや四字熟語を覚えていきます。

ただ、漢字を覚えたからといって点数アップに直結するわけではありませんので、時間に余裕がない場合は飛ばしても構いません。

 

 

 

関連記事

  たま吉大学入試の漢字の勉強法について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学受験】漢字の勉強法、覚え方のコツは?おすすめ問題集[…]

 

 

次に語句の意味の暗記と背景知識の理解です。

これは「現代文キーワード読解」を読んで、「パラドックス」・「イデオロギー」など、評論文によく出てくる用語の意味を覚えていきます。

また、現代文には科学技術・哲学・近現代といったようによく出るテーマがあります。

現代文キーワード読解は、それらのテーマにも詳しく説明が書かれているため、頻出テーマの話のあらすじがわかると文章の内容が理解できるようになります。(なお、「現代文キーワード読解」の内容が分かりづらい人は、「現代文のコア」がおすすめです。)

 

 

 

 

関連記事

  たま吉現代文の語彙力をアップするための勉強法について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学受験現代文】語彙力アップの勉強[…]

 

現代文の問題を解く前に、漢字や語彙、背景知識の勉強をやっておくと現代文読解がスムーズに進めることができます。

また、秋からは共通テスト対策問題をやっていきたいので、遅くとも高3の夏までには基礎固めを終わらせるようにしましょう。

 

たま吉
夏休みが終わるまでに漢字と語句、背景知識を仕上げていきたいニャー

 

 

イ 共通テストのみの場合の現代文の勉強法は?②(現代文の解き方を学ぶ)

→現代文の解き方が詳しく書かれている参考書を読もう

 

漢字・語彙力強化・背景知識の勉強をしたら次は現代文読解の勉強に入ります。

 

最初に「ゼロから覚醒はじめよう現代文」を読んで現代文の読み方や解き方のテクニックを学んでいきます。

この本は、ページ数が少ないため短期間で読み終えることができます。

 

 

 

関連記事

 たま吉現代文の参考書の「ゼロから覚醒はじめよう現代文」について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【現代文参考書】ゼロから覚醒はじめよう現代文のレベ[…]

 

そして、次に「入試現代文へのアクセス基本編」で現代文の問題に慣れていきます。

 

 

 

この本の特徴としては、

・「抽象」「パラドックス」「近代化」など、現代文で重要なキーワードの説明が詳しい
・本文の内容が図解で説明されているため、文章の内容が簡単に把握できる
・記述問題でどうやって答えを書いたらいいか、本文をどうやって読み取っていけばいいかの解説が詳しい
採点基準が詳しく書かれているため、何を書けば点がもらえるかが一目で分かるようになっている

となっています。

 

「入試現代文のアクセス」は共通テスト対策に直結した問題集ではありませんが、現代文そのものの力はついていきますので、ぜひ取り組みたい一冊です。

 

関連記事

  たま吉現代文の長文読解問題集の「入試現代文へのアクセス基本編」について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学入試現代文】入試[…]

 

モモ先生
できるだけ多くの文章に慣れていくといいでしょう。

 

 

 

 

ウ 共通テストのみの場合の現代文の勉強法は?③(共通テスト対策問題集を解く)

→過去問演習に入る前に共通テスト対策問題集を1冊やることがおすすめ

 

そして、次に「共通テストスマート対策国語現代文」などの共通テスト対策問題集を解いていきます。(なお、共通テストの現代文の解き方を知りたい人は、先に「きめる!共通テスト現代文」に目を通すことをおすすめします。)

 

 

共通テストやセンター試験の過去問を解く前に、このような共通テスト対策の問題集をやることで、共通テストの過去問の解き方が分かるようになります。

そのため、「共通テストスマート対策国語現代文」を使って、漢文の読み方や解き方などを学ぶようにしましょう。

 

関連記事

 たま吉共通テスト現代文におすすめの参考書や問題集を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「共通テスト国語現代文(2023)の勉強法と独学におすすめの参考[…]

 

共通テスト対策問題集を終えたら、最後にセンター試験や共通テストの過去問や各予備校の予想問題集を解いていきます。

最初は時間無制限で解いてみて、現代文を読む力がついてきたかどうかを確認しましょう。

そこである程度の点数が取れるようになってきたら、評論25分小説20分をめどに時間を計って解いてみてください。

なお、現代文の成績がなかなか伸びない場合は、古文・漢文にシフトしていくといいでしょう。

 

モモ先生
やることが多いので早めに取り組むようにしましょう。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

二次試験でも現代文がある場合の勉強法、おすすめ参考書や問題集は?

 

 

 

たま吉
二次試験でも現代文がある場合はどのような勉強をすればいいのかニャー?
モモ先生
できれば1学期中に語彙と背景知識の暗記が終わるようにしましょう。

 

 

ア 二次試験でも現代文がある場合の勉強法は?

→高3の1学期中に語彙・背景知識を完成させたい

 

二次試験でも現代文がある場合は、

 ①漢字・語彙・背景知識をマスターする
 ②現代ヴん読解の問題集を解く
★③現代文の文章をできるだけたくさん読む<多読>
 ④共通テスト対策問題集を解く
★⑤二次試験レベルの応用問題集を解く(記述対策)
 ⑥センター試験や共通テストの過去問や予備校の予想問題集を解く<12月以降>
★⑦志望校の過去問を解く

という流れになります。(★の部分が二次試験の対策となります)

 

共通テストのみの人に比べると、記述対策や志望校の過去問を解くことなどが追加されます。

そのため、早い段階で漢字・語彙・背景知識の勉強を終える必要があります。

遅くとも高3の1学期までには終わらせるようにしましょう。

そして夏休みからは問題演習に取り組めるようにして下さい。

 

たま吉
早めに基礎固めを終わらせたいニャー

 

 

イ 二次試験で現代文がある場合のおすすめの参考書・問題集は?

→解説が詳しい問題集、記述対策用の問題集が必要

 

二次試験の現代文は、共通テストに比べると時間的な余裕がありますが、記述問題があるため難易度はぐっとあがります。

そのため、秋や共通テスト以降は記述対策の対策をしっかりとやっていくようにしましょう。

 

最初に「入試現代文のアクセス発展編」からやり、その後は「上級現代文」へと進むのがおすすめです。(この2冊は解答解説の構成が似ているため接続しやすいです。)

 

 

 

これらの問題集の難易度は、

・入試現代文のアクセス基本編 中堅私大、地方国公立大レベル
・入試現代文のアクセス発展編 MARCH、中堅国公立大レベル
・上級現代文 難関国公立大レベル

となっているため、入試現代文のアクセスの発展編までやってから、「上級現代文」に進んだ方がいいでしょう。

 

この本は記述問題が多く、文章の難易度も難しいですが、まずは自力で解き、その後は解説をしっかりと読んで解き方を理解するようにしましょう。

 

たま吉
記述対策もしっかりとやっていきたいニャー

 

関連記事

  たま吉現代文の長文読解問題集の「上級現代文」について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学入試現代文】上級現代文は難しい?お[…]

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

効率的に大学入試の勉強や共通テスト対策をしたい方へ

 

 

 

大学入試は高校入試に比べて科目数が増え、一科目あたりの勉強量も増加します。

また、「勉強の内容が分からない」「どんな勉強をしたらいいかが分からない」「家にいるときも予備校の先生の授業を見たい」と思う人もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディサプリ」です。

スタディサプリは「大学入試対策」及び「共通テスト対策」に関する授業を数多く見ることができます。

また、東大や京大などの旧帝大や早稲田や慶応などの難関大学に特化した対策授業もあります。

そして月額料金も月額2,178円~とお得です。

そのためスタディサプリは、

・近くに塾がない
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・塾に通っているが分からないところがある
・共通テストや大学入試対策をしたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

関連記事

 ちゃちゃ丸スタディサプリの使い方とおすすめ講座について知りたいニャー と思っている高校生のみなさん!今回は「【スタディサプリ】塾講師おすすめの高校講座や大学受験講座や[…]

 

 

<まとめ>【大学受験国語】現代文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?

 

 

 

今回の記事の「【大学受験国語】現代文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」の内容のまとめです。

 

①最初に漢字・語彙・背景知識をマスターしよう
②次に現代文読解の問題集を解き、現代文の読み方や解き方を身につけよう
③その後はできるだけ多くの問題を解き、得点力を上げていこう

 

現代文はこれまでの読書量によって点数が左右される科目です。

できるだけたくさんの文章を読んで現代文に慣れるようにしていこう!

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「【大学受験国語】現代文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/gendaibun/

 

たま吉
よろしくお願いするんだニャ~