【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから?勉強法とおすすめ参考書・問題集は?

 

 

たま吉
大学入試英語の自由英作文の勉強法について知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから?勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「大学入試英語の自由英作文の勉強方法」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

自由英作文の勉強のやり方に困っている高校生及び浪人生

 

✓結論 

「大学入試英語の自由英作文の勉強方法は?」→まずは自由英作文の書き方を身につけ、その後は文やフレーズを暗唱していこう

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

大学入試教科別勉強法

①英語②文系数学③理系数学④現代文
⑤古文⑥漢文⑦小論文・面接⑧物理
⑨化学⑩日本史⑪世界史

 

 

【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから始めるべきか?

 

 

たま吉
大学入試の自由英作文の対策はいつから始めたらいいのかニャー?
モモ先生
高3の秋から始めていくといいでしょう。

 

 

自由英作文の対策を始める時期は、高3の秋がおすすめです。

その理由としては、英語で一番配点が高いのは長文読解であるため、長文読解の勉強を優先すべきだからです。

 

そして、高3の一年間のスケジュールとしては、

・1学期~夏休み 長文読解・リスニング
・秋 英作文・リスニング・過去問演習
・12月~1月中旬 共通テスト対策
・1月中旬~ 志望校の過去問演習、私大対策

が基本線となります。

 

夏休みまでは長文読解をメインとし、秋以降に英作文の対策をやっていくようにしましょう。(先に和文英訳の対策をすることが必要です。)

 

たま吉
まずは共通テストでも出る長文読解とリスニングの対策からやっていくといいんだニャー

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

【大学入試英語】自由英作文のおすすめな勉強法は?

 

 

たま吉
自由英作文のおすすめ勉強法について知りたいニャー
モモ先生
例文暗記を先にやるようにしましょう。

 

 

ア【大学入試】自由英作文のおすすめ勉強法①(自由英作文の書き方を知る)

→「意見提示→理由→結論」の順で書こう

 

自由英作文の勉強でまずやるべきことは、書き方の型を知ることです。

自由英作文は「意見提示→理由→結論」という順で書くのが基本です。

 

例えば、「在宅勤務について賛成か反対か」という問いに対しては、

①意見提示 在宅勤務に反対
②理由(1) 従業員が本当に働いているかどうかを経営者が把握するのが難しい
③理由(2) 従業員が同僚と良い関係を築くのが難しい
④結論 会社での勤務のが適切だ

という構成になります。

 

この書き方で書けるようにならないと、話の展開がおかしくなったり、言いたいことが言えてなかったりすることがあります。

ですので、最初に自由英作文の書き方を学ぶところから始めましょう。

 

たま吉
自由英作文の書き方を知るところから始めるといいんだニャー

 

 

イ【大学入試】自由英作文のおすすめ勉強法②(頻出テーマの模範解答を暗唱する)

→AI・SNS・新型コロナウイルスなどよく出るテーマの模範解答は暗唱しよう

 

みなさんは国語の小論文を書くときにどのような対策をしているでしょうか?

まさかいきなり小論文の問題を解こうとはしませんよね?

小論文で言えば、まずやるべきことは、頻出テーマの暗記です。

例えば、教育学部を志望している受験生であれば、「いじめ」や「小学校の英語教育」、「ICT教育」といったよく出るテーマの例文を暗唱するところから始めることでしょう。

それは、知識がなければ文章を書くことができないからです。

 

同じことが自由英作文でもいえます。

まずやるべきことは、頻出テーマの例文暗唱です。

AIやSNS、新型コロナウイルスといったよく出るテーマの例文を暗唱していきましょう。

そうすることで、さまざまな言い回しや論理展開なども分かるようになります。

そして、英語でどう書くかが分かるようになってくると、徐々にスラスラと自由英作文が書けるようになってきます。

 

モモ先生
知識を増やしていくことで、自由英作文が書けるようになってきますよ。

 

 

 

 

ウ【大学入試】自由英作文のおすすめ勉強法③(いろいろな問題に取り組む)

→できるだけ多くの問題を解いて実践力をつけていこう

 

近年では多くの大学で自由英作文の問題が出ています。

また、自由英作文の配点が高いため、ここでしっかりと点数が取れるようになると安定した点数が取れるようになります。

そのため、頻出テーマの暗唱を終えたら、志望校の過去問や他大学の問題をどんどんと解くようにしましょう。

そして書いた文章などは学校の先生に添削をしてもらうといいでしょう。

 

モモ先生
最後は演習量がものをいいますよ。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

【大学入試】自由英作文対策ができるおすすめ参考書・問題集は?

 

 

たま吉
英作文の練習ができるおすすめ参考書や問題集について知りたいニャー
モモ先生
複数の模範解答例が書いてある問題集がおすすめですよ。

 

 

ア【大学入試】自由英作文対策ができるおすすめ参考書・問題集は?①(関正生の英作文ポラリス自由英作文編)

→よく出るテーマの模範回答例が複数載っている問題集

 

「関正生の英作文ポラリス(自由英作文編)」はKADOKAWAから出ている自由英作文用の問題集です。

 

 

この問題集は、在宅勤務・AI・新型コロナウイルス・友達についてなど、自由英作文でよく出るテーマについての書き方と模範回答例が載っている問題集です。

また、関正生の英作文ポラリス(自由英作文編)編は、

・模範解答が複数載っており、自分の考えに近い答えを見つけることができる
・「問題文を分析」ではどうやって自由英作文を書けばいいのかの戦略が詳しく書かれている
・「解答例」では、この文が「意見提示」、この文が「理由①」といった表示されており分かりやすい

といった特徴があり、この本1冊で自由英作文に必要な知識を習得することができます。

 

ただし、自由英作文に取り組む条件として和文英訳の問題集をマスターする必要があるため、「英作文ハイパートレーニング和文英訳編」のような問題集を先にやるようにしましょう。

 

たま吉
いろいろなテーマに対応している問題集なんだニャー

 

 

関連記事

  たま吉英語の大学受験に向けた勉強法を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学受験】英語の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」に[…]

 

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

効率的に大学入試の勉強や共通テスト対策をしたい方へ

 

 

 

大学入試は高校入試に比べて科目数が増え、一科目あたりの勉強量も増加します。

また、「勉強の内容が分からない」「どんな勉強をしたらいいかが分からない」「家にいるときも予備校の先生の授業を見たい」と思う人もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディサプリ」です。

スタディサプリは「大学入試対策」及び「共通テスト対策」に関する授業を数多く見ることができます。

また、東大や京大などの旧帝大や早稲田や慶応などの難関大学に特化した対策授業もあります。

そして月額料金も月額2,178円~とお得です。

そのためスタディサプリは、

・近くに塾がない
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・塾に通っているが分からないところがある
・共通テストや大学入試対策をしたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

関連記事

 ちゃちゃ丸スタディサプリの使い方とおすすめ講座について知りたいニャー と思っている高校生のみなさん!今回は「【スタディサプリ】塾講師おすすめの高校講座や大学受験講座や[…]

 

 

<まとめ>【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから?勉強法とおすすめ参考書・問題集は?

 

 

今回の記事の「【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから?勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」の内容のまとめです。

 

①自由英作文の勉強は高3の秋から始めるようにしよう
②最初に頻出テーマの例文暗唱から始めよう
③最後の仕上げとしてできるだけ多くの問題にあたろう

 

英作文ができるようになるには例文の暗唱が大切です。

使える表現を増やしていって、スラスラと英作文が書けるようにしていこう!

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「【大学入試英語】自由英作文の対策はいつから?勉強法とおすすめ参考書・問題集は?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/ziyu-eisakubun/

 

たま吉
よろしくお願いするんだニャ~