【大学入試】日本史一問一答のおすすめは山川?東進?Z会?使い方や暗記方法は?

 

たま吉
日本史の一問一答は山川、Z会、東進のどれを使ったらいいのかニャー?

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「【大学入試】日本史一問一答のおすすめは山川?東進?Z会?使い方や暗記方法は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「日本史一問一答のおすすめはどの問題集か?」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

日本史の一問一答を使って大学入試日本史の勉強を本格的に始める高校生及び浪人生

 

✓結論

「日本史一問一答のおすすめは?」→東進の「日本史B一問一答必修版」は基礎レベル中心の用語が中心に載っているためおすすめ

 

✓記事を書いた人

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

大学入試のおすすめ勉強法を知りたい人は

大学入試の教科別勉強法、独学で進める学習スケジュールは?

 

 

大学入試教科別勉強法

①英語②文系数学③理系数学④現代文
⑤古文⑥漢文⑦物理⑧化学
⑨生物⑩日本史⑪世界史

 

 

スポンサーリンク

【大学入試】日本史一問一答のおすすめ問題集・参考書は?

 

 

たま吉
日本史の一問一答のおすすめ問題集を知りたいニャー
モモ先生
東進の「日本史B一問一答必修編」がおすすめですよ。

 

 

ア【大学受験】日本史一問一答問題集を選ぶ基準は?

→難しすぎない内容がメインの問題集がおすすめ

 

大学入試の日本史の一問一答問題集の選ぶ基準としては、

・最初から分量が多いものを選ばない
・重要度が用語ごとに分かれている

です。

 

量が多いものを選んでしまうと途中で挫折する可能性が高くなりますし、全てを完璧に暗記しようとするとどうしても時間がかかってしまいます。

また、共通テスト国公立大入試ではそこまで細かい用語の意味は問われません。

そのため、最初は特に基本的な用語が中心に載っている一問一答集を選ぶようにしましょう。

そして、それが完璧になったら、もう少し内容が細かいものを使っていくようにして下さい。

 

たま吉
最初は基本的な用語が載っている一問一答集を使うようにしたいニャー

 

 

イ【大学受験】日本史一問一答問題集のおすすめは?

→初学者や共通テストのみの場合は東進がおすすめ!

 

次に日本史一問一答のおすすめの問題集についてみていきます。

 

A 山川一問一答日本史

 

「山川一問一答日本史」は、山川出版社が発行している一問一答集です。

 

 

 

 

この問題集は山川の教科書(詳説日本史B)に対応しており、多くの高校で使われている一問一答集です。

また語句ごとに重要度が表示されているため、メリハリをつけて暗記をすることができます。

 

 

B 日本史B一問一答必修版

 

「日本史B一問一答必修版」は東進ブックスから出ている問題集です。

 

 

 

 

 

この本は「日本史B一問一答完全版」に出てくる用語のうち、★★★レベルの用語+一部の★および★★レベルの用語に絞った問題集です。

そのため、基本的な用語だけが載っているため、基礎固めをしたい人は効率よく暗記をすることができます。

共通テストではそこまで難しいレベルの用語は出てきません。

そのため、共通テストのみで日本史を使う人や国公立大や私大でも日本史があるがそこまで難しいレベルの用語が求められない場合はこの本で十分です。(難関私大を受ける人はこの本では物足りないので、「日本史B一問一答完全版」をやるようにしましょう。)

 

 

C 入試に出る日本史B一問一答

 

Z会から出ている「入試に出る日本史B一問一答」難関私大(早慶など)向けの参考書です。

 

 

 

 

この本は「通史」「テーマ史」「史料&難問」の3つに分かれており、しかも収録されている語句数が多いのが特徴です。

ただ、難易度は高いので初学者が使うのはあまりおすすめできません。

 

モモ先生
自分のレベルや日本史にどれだけ時間を充てることができるかを考えて選ぶようにしましょう。

 

 

【大学入試】日本史の一問一答の覚え方、暗記方法は?

 

 

たま吉
日本史の一問一答のおすすめの暗記方法を知りたいニャー
モモ先生
先に教科書などを読んで歴史の流れをつかむようにしましょう。

 

 

ア【大学入試】日本史一問一答のおすすめ暗記方法①(先にさらっと教科書や参考書を読む)

→いきなり暗記から入らないこと!

 

一問一答集は基本的には「用語+意味」しか載っていないため、そこだけ覚えても全体像をつかむことができません。

そのため、教科書(詳説日本史Bなど)や参考書(一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書など)を読んで歴史の流れをつかんでから一問一答の暗記に入るようにしましょう。

なお、教科書や参考書に加えて資料集も読んでおくと、より頭の中に内容が入りやすくなります。

 

たま吉
いきなり用語の暗記からやらないようにしたいニャー

 

 

【大学受験】日本史の流れをつかむための勉強法を知りたい人は

【大学受験】日本史の通史(流れ)をざっくりつかむ方法は?おすすめ参考書・問題集は?

 

 

イ【大学入試】日本史一問一答のおすすめ暗記方法②(最初から細かい所まで覚えない)

→まずは基本的な用語を中心に覚えよう!

 

歴史の流れを掴んだら、ここからは一問一答の暗記に入っていきます。

ただ、ここでのポイントは最初から細かい内容を覚えてはいけないことです。

最初から一問一答集の難易度の高い用語まで覚えようとすると間違いなく途中で挫折をします。

そのため、初めは一問一答集の中で「最重要単語」だけを覚えるようにして下さい。

これに絞るだけでも覚えるべき用語が全体の半分程度に減ります。(つまり、その分さくさくと覚えることができます。)

 

これは早稲田や慶應といった難関私大を受験する場合でも同様です。

早慶の日本史では重箱の隅をつつくようなマニアックな用語がよく出題されます。

しかし、だからといって最初から難しい用語まで覚えてしまうと最後までたどり着けない可能性が非常に高いです。(他の教科に時間が回せなくなる可能性もあります。)

そうならないように、教科書の太字レベルの用語から確実に覚えるようにしましょう。

 

モモ先生
メリハリをつけて覚えていくようにしましょう。

 

 

 

 

ウ【大学入試】日本史一問一答のおすすめ暗記方法③(覚えていない所を徹底的に覚える)

→「できない」所を「できる」ようにするのが勉強!

 

日本史は覚えるべき用語の数が多いですので、効率よく暗記をしていく必要があります。

おすすめのやり方としては、

①最初に覚えているかどうかのチェックをする
②覚えていない用語を暗記する(声に出して覚えると効果的)
③一通り覚えたらしっかりと覚えたかどうかを再度チェックする
④次の日にもう一度復習する

です。(一日に何ページ分覚えるかを先に決めておくといいでしょう。)

 

ここでのポイントは、その日のうちに一度完璧にすることです。

暗記はいくら完璧に覚えたとしてもしばらくするとその内容を忘れてしまいます。

ただ、適当に暗記をしていたのではいつまでたっても覚えることができません。

そのため、完璧に暗記を繰り返すことを意識してください。

また、定期的に復習をし、忘れてしまった内容を思い出すようにしましょう。

 

なお、一問一答集の用語の意味では内容が理解できない場合は、用語集などで意味を調べてから覚えるようにして下さい。

 

たま吉
完璧に覚えることを徹底していきたいニャー

 

 

 

 

 

スポンサーリンク