高校定期テスト副教科<保健・家庭科>の勉強法や前日の復習方法は?

 

 

ちゃちゃ丸
高校の定期テストの副教科のおすすめ勉強法を知りたいニャー

 

と思っている高校生のみなさん!

今回は「高校定期テスト副教科<保健・家庭科>の勉強法や前日の復習方法は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「高校定期テスト副教科の勉強法」について知りたい高校生向けの記事です。

 

✓対象となる人

定期テストの副教科の勉強法を知りたい高校生

 

✓結論 

「高校生の定期テスト保健・家庭科の勉強法は?」→まずは教科書を読み、その後は用語を暗記する

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

【定期テスト勉強法記事】

①コミュニケーション英語②論理・表現③数学④現代文
⑤古文・漢文⑥物理基礎・物理⑦化学基礎・化学⑧生物基礎・生物
⑨地学基礎⑩公共・倫理・政治経済⑪日本史B⑫世界史B
⑬地理B⑭副教科<保健・家庭科>

 

 

スポンサーリンク

【高校生】定期テストは実技教科も大事!

 

 

ちゃちゃ丸
副教科の勉強まで定期テスト中になかなかできないニャー
モモ先生
高校では副教科の点数も順位に関係してきますよ。

 

 

高校では一回のテストで10教科近くの科目のテストがあります。

そうなると人によっては情報や家庭科、保健といった副教科の勉強まで手が回らないと思う人も出てくるかもしれません。

しかし、高校のテストでは、実技教科の点数も順位に反映されます。

そのため、英語や数学でいい点数を取ったとしても、家庭科や保健で全く取れなかった場合は総合順位は下がってしまいます。

 

また、定期テストでいい点数を取れないと内申点にも影響していきます。

特に推薦入試の受験を考えている人は一定以上の内申点が必要になりますので、実技教科の勉強もしっかりとやるようにしましょう。

 

ちゃちゃ丸
どの教科も満遍なく勉強をするようにしたいニャー

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

【高校副教科】定期テスト保健体育・家庭科の勉強法は?

 

 

ちゃちゃ丸
どうすれば高校の定期テストの保健体育や家庭科で高得点を取れるのかニャー?
モモ先生
まずは基本的な用語の意味をしっかりと理解し暗記するようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

ア【高校】定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法は?①(前回のテストを読み返す)

→テストの傾向を分析し、何を中心に勉強をしたらいいかを考えよう

 

定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法の一つ目は、「前回のテストを読み返す」ことです。

保健体育や家庭科の場合、何を勉強したらいいのか分からない人も多いでしょう。

また、問題集もなく対策のしようがないのではと思う人もいるかもしれません。

そのため、テスト勉強をする前にやってほしいことは、前回のテストの問題を分析しましょう。

そこで、問題がどのように出されているかをじっくり見ていきましょう。

 

特に見てほしいのが、

・問題形式(語句の穴埋め問題、語句を選ぶ問題、図や表を使った問題)
・教科書やプリントのどこから問題が出ているのか?
・何をどれだけ勉強したらテストで点数が取れるようになるのか?

といったことです。

過去の問題を見ることで、どんな勉強をすればいいのかが分かるようになります。

ただ、高1生など初めて副教科を受ける場合は、先輩からテスト問題を借りる、学校の先生に何をしたらいいかを聞くといったことをして、効率よく勉強に取り組めるようにしましょう。

 

ちゃちゃ丸
問題を分析してどんな勉強をすればいいかを知るようにしたいニャー

 

 

イ【高校】定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法は?②(教科書やプリントを読んで内容を思い出す)

→教科書やプリントを読んで習った内容を思い出そう!

 

定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法の二つ目は、「教科書やプリントを読んで内容を思い出す」ことです。

実技教科の場合、多くは語句を答える問題が中心となります。

そのため、語句を暗記することが勉強のメインとなりますが、最初から語句を覚えようとするとよく理解しないまま進むことになり、応用が利かなくなってしまいます。

そうなると思ったよりもテストで点が取れなかったということになりかねません。

そのため、まずは教科書やプリントを読み、授業で習った内容を思い出して内容を理解するようにしていきましょう。

 

モモ先生
内容を理解するところから始めるといいですよ。

 

 

 

 

ウ【高校】定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法は?③(教科書やプリントの内容を完璧にする)

→丸暗記をしない!何度も繰り返す!

 

定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法の三つ目は、「教科書やプリントの内容を完璧にする」ことです。

実技教科は学校で使っている問題集があればそれを使って覚えていけばいいですが、そうでない場合もあります。

その場合は、重要だと思える語句をチェックペンで塗り、覚えていきます。(理想を言えば、この作業はテスト週間に入る前にやっておいてほしいです。)

そこから用語などをしっかりと覚えていきます。

そのときに覚えていなかった内容はテスト当日までに繰り返し暗記をし、本番までに完璧に覚えるようにしましょう。

 

ちゃちゃ丸
一回やっただけでは忘れてしまうから何度も復習をしたいニャー

 

 

エ【高校】定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法は?④(テスト前日・当日の勉強法)

→忘れていないかどうか再度確認をしよう

 

定期テストの副教科<保健体育・家庭科>勉強法の四つ目は、「テスト前日・当日に再度復習をする」ことです。

保健体育や家庭科は暗記の内容が中心です。

そのため、一度できたと思った内容もしばらくすると忘れてしまいます。

そのため、テスト前日や当日も再度見直しをするようにしましょう。

 

ただ、前日や当日は他の教科の見直しもあるため、保健体育や家庭科に関しては、

・1回目でできなかった問題
・知識があいまいな問題

を中心に短時間で見直すようにしましょう。

 

モモ先生
テスト当日まで何度も復習をしていきましょう。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

【高校副教科】定期テスト保健体育・家庭科のおすすめアプリは?

 

 

ちゃちゃ丸
定期テスト向けの保健体育や家庭科のおすすめアプリを知りたいニャー
モモ先生
ここでは保健体育と家庭科のおすすめアプリについて紹介していきますよ。

 

 

 

家庭科のアプリはありますが、高校の保健体育のアプリは現在ありませんでした。

 

 

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

効率的に大学入試の勉強や共通テスト対策をしたい方へ

 

 

 

大学入試は高校入試に比べて科目数が増え、一科目あたりの勉強量も増加します。

また、「勉強の内容が分からない」「どんな勉強をしたらいいかが分からない」「家にいるときも予備校の先生の授業を見たい」と思う人もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディサプリ」です。

スタディサプリは「大学入試対策」及び「共通テスト対策」に関する授業を数多く見ることができます。

また、東大や京大などの旧帝大や早稲田や慶応などの難関大学に特化した対策授業もあります。

そして月額料金も月額2,178円~とお得です。

そのためスタディサプリは、

・近くに塾がない
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・塾に通っているが分からないところがある
・共通テストや大学入試対策をしたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

関連記事

 ちゃちゃ丸スタディサプリの使い方とおすすめ講座について知りたいニャー と思っている高校生のみなさん!今回は「【スタディサプリ】塾講師おすすめの高校講座や大学受験講座や[…]

 

 

<まとめ>高校定期テスト副教科<保健・家庭科>の勉強法や前日の復習方法は?

 

 

 

今回の記事の「高校定期テスト副教科<保健・家庭科>の勉強法や前日の復習方法は?」の内容のまとめです。

 

①まずは教科書や参考書を読み返し、今まで習った内容を復習しよう
用語を完璧に覚えることが定期テストで高得点を取ることにつながる
年号を暗記すると時代の流れが分かるようになる

 

世界史の用語は覚えにくく忘れやすいものが多いです。

テスト当日までに繰り返し暗記をして、知識を定着させるようにしよう!

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「高校定期テスト副教科<保健・家庭科>の勉強法や前日の復習方法は?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/koko-zitsugi/

 

ちゃちゃ丸
よろしくお願いするんだニャ~