【高校受験】入試前日の過ごし方、食事、不安で寝れないときは?

 

 

ちゃちゃ丸
明日が高校入試で不安でいっぱいだニャー

 

と思っている中学3年生のみなさん!

今回は「【高校受験】入試前日の過ごし方、食事、不安で寝れないときは?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「高校入試前日の過ごし方」について知りたい中学3年生向けの記事です。

 

✓対象となる人

高校入試前日で不安や緊張感でいっぱいの中学3年生

 

✓結論

「高校入試前日のおすすめな過ごし方は?」→簡単に今までの復習をする、明日の準備をする

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

スポンサーリンク

高校入試前日の過ごし方、勉強法は?

 

 

ちゃちゃ丸
いよいよ明日が高校入試で緊張してきたニャー
モモ先生
今回は入試前日の過ごし方や勉強法についてみていきますよ

 

 

ア 高校入試前日の過ごし方、勉強法①(勉強は最後の仕上げをしよう)

→最終確認だけしてあまり勉強しないようにしよう

 

高校入試前日の過ごし方や勉強法の一つ目は、「軽めの勉強で終わらせる」ことです。

高校入試前日となると、受験生のみなさんは緊張や不安、焦りの気持ちでいっぱいだと思います。

「まだ仕上がっていない所がある」

「●●ができるかどうかが不安」

という気持ちになって、ふと何時間も勉強しようとする人がいます。

 

しかし、前日に勉強しすぎても疲れるだけですし、そもそも1日でできる量には限りがあります。

そのため、入試前日は軽めの勉強で終わらせるようにしましょう。

 

入試前日の勉強のおすすめは、

・理社の用語の確認
・四字熟語、慣用句、英単語、慣用表現の確認
・数学、理科の公式の確認
・問題の解き方の流れ、時間配分の確認

といったことです。

特に記憶があいまいな単元を優先的にやるようにしましょう。

 

また、翌日の入試に向けて再度、解く順番や時間配分を確認することも大事です。

「国語は漢字から解こう」

「数学は図形問題が難しいから解くのを後回しにしよう」

「英語は英作文が5分、長文読解が15分・・・」

といったように、入試問題を解く際の順番や時間配分を頭の中でシミュレーションするようにしましょう。

こうすることで入試本番を焦ることなく問題に取り組むことができます。

 

ちゃちゃ丸
入試当日に疲れが残らないようにしたいニャー

 

 

 

 

スポンサーリンク

イ 高校入試前日の過ごし方、勉強法②(前日のうちに明日の準備をしよう)

→早めの準備をすることで気持ちの余裕ができる

 

高校入試前日の過ごし方や勉強法の二つ目は、「前日のうちに明日の準備をする」ことです。

入試当日は朝から慌ただしいものです。

そのため、前日にできることはできるだけ前日に終わらせるようにしましょう。

 

その代表例が持ち物の準備です。

受験会場に必要なものは、

・受験票
・筆記用具
・教科書、問題集
・上履き
・防寒具
・弁当、水筒

などです。これらの準備を前日までに終わらせるようにしましょう。

 

特に筆記用具は、

・鉛筆の先端はきちんと削られているか
・消しゴムは複数個あるか(試験中に床に落とした場合などに備えて)
・シャープペンの中に芯が入っているか
・定規は筆箱の中にあるか

といったところまできちんと確認しましょう。

入試前日にしっかりと準備をしておけば、当日余裕をもって迎えることができます。

 

モモ先生
入試当日に慌てないように前日のうちに準備を終わらせるようにしましょう。

 

 

 

 

ウ 高校入試前日の過ごし方、勉強法③(食事は消化のいいものを取ろう)

→前日は消化にいいものをゆっくり食べよう

 

高校入試前日の過ごし方や勉強法の三つ目は、「食事は消化のいいものをとる」ことです。

入試前日の食事にも気を付ける必要があります。

よく入試前日にゲン担ぎで「カツ」(勝つ)を食べる人がいますがこれはNGです。

それはとんかつなどの油物は消化に時間がかかるからです。

消化に時間がかかるということは、その分体に負担がかかってしまいます。

 

そのため、入試前日はうどんや雑炊などの消化のよいものを食べるようにしましょう。

また、刺身なども生ものも万一体にあたると大変なことになりますので、避けた方がいいでしょう。

 

ちゃちゃ丸
食べるものにも気を付けていきたいニャー

 

 

エ 高校入試前日の過ごし方、勉強法④(眠れなくても横になろう)

→眠れないからといって絶対に起きてテレビやゲームをしないこと

 

高校入試前日の過ごし方や勉強法の四つ目は、「眠れなくても横になる」ことです。

入試前日は不安や緊張な気持ちがあるため、あまり寝ることができない人もいるでしょう。

ましていつもより早い時間に寝ると思いますので、なかなか寝付くことができない人が多いです。

 

とはいえ、そこで起きてスマホやテレビを見るのはやめてください。

それは、スマホなどを見ることで目がさえてますます眠れなくなってしまうからです。

暗闇の中で横になっているだけでも睡眠に近い効果はありますので、眠れないと思っても明かりをつけたりはせず、横になって体の疲れをとるようにしましょう。

 

また、できるだけ眠ることができるように、

・ぬるめのお湯でゆっくりつかる
・寝る前にストレッチをする
・寝る前はテレビやスマホを見ない
・一週間前から寝る時間を徐々に早くする(寝る時間が遅い人向け)

といったことを行うことで、多少は寝付きやすくなります。

 

モモ先生
寝れなくても横になるようにしましょう。

 

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

効率的に高校入試対策の勉強をしたい方へ

 

 

 

高校入試は年々難しくなっています。

「受験勉強は何からしたらいいのか?」「苦手科目の勉強はどうやったらいいのか?」といったような不安を抱えている人も少なくないでしょう。

そして、高校入試の勉強を効果的にしたい人は動画サービスである「スタディサプリ」がおすすめです。

スタディサプリは「定期テスト対策」及び「高校入試対策」に関する動画授業がいつでもどこでも見ることができます。(各都道府県の高校入試の対策動画も科目別にそろっています。)

また月額料金も月額2,178円~とお得です。

・近くに塾がない
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・塾に通っているが分からないところがある
・愛知県高校入試の過去問の解説動画を見たい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

関連記事

  ちゃちゃ丸スタディサプリの使い方とおすすめ講座について知りたいニャー と思っている中学生のみなさん!今回は「【スタディサプリ】塾講師おすすめの中学[…]

 

 

<まとめ>【高校受験】入試前日の過ごし方、食事、不安で寝れないときは?

 

 

 

 

 

 

今回の記事の「【高校受験】入試前日の過ごし方、食事、不安で寝れないときは?」の内容のまとめです。

 

①入試前日は軽めの復習で終わらせよう
②入試前日は一度持ち物の確認をしておこう
③たとえ眠ることができなくても起きてスマホテレビなどを見ないようにしよう

 

翌日の入試に備えて、入試前日はしっかりと休むようにしよう!

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「【高校受験】入試前日の過ごし方、食事、不安で寝れないときは?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/kokonyushi-zenzitsu/

 

ちゃちゃ丸
よろしくお願いするんだニャ~