この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

高校生の勉強法(5教科編)

【人文科学系】小論文の過去問・テーマ・例文、おすすめ問題集は?【45記事目】

 

高校生の勉強法

大学受験や各教科の勉強法などが満載!

 

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」が書く45記事目の記事です。今回は、「【人文科学系】小論文の過去問・テーマ・例文、おすすめ問題集は?」についてみていきます。

短期間で仕上がる人文科学系の小論文の書き方の続きとなります。

 

 

①人文科学系小論文の頻出テーマは?

ここでは人文科学系小論文に頻出のテーマと例文について見ていきます。

 

ア 異文化理解

→自分と異なる考えや価値観を受け入れること

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】異文化理解について

 

 

【多文化主義】
①自国文化の優位を感じるのではなく、相手の文化を理解・尊重することが大切。

 

【文化相対主義】
①全ての文化には固有の価値があり、そこでは優劣をつけられない。それぞれの文化を許容し、尊重する姿勢を持つことが大切。

 

イ 外国人労働者

→外国人労働者の受け入れを増やすべきかどうかが問われる

【動画】【ゆっくり解説】外国人労働者の受け入れ【マスコミが報じない問題】

 

 

【メリット】
①少子高齢化が進み、人口が減少している今日、外国人労働者を受け入れることで、労働力の確保ができる。

 

【デメリット】
低賃金や悪い労働条件で働かされている。

②外国人の不法就労の増加や価値観をめぐり生活上のトラブルの発生。

 

ウ グローバリゼーションの問題点

→文化・経済などが国家を超えて地球規模で拡大すること

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】経済のグローバル化について

 

 

【問題点】
①製造業を中心に国内の産業が衰退し、雇用機会も減少する「産業の空洞化」が起こる。

②アメリカ文化に代表される文化に染まり、文化の画一化が起こる。

③世界の基準に従うことになり、成果主義などを取り入れるも、日本人には合わない。

 

【対策】
①国内産業の見直し

②自国文化の良さを再認識する

③日本型経営(終身雇用・年功序列など)の良さを見直す

 

エ 食生活の乱れ

→朝食を食べない、孤食・個食、食の外部化が問題に。

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】日本人の食生活について

 

 

【食生活の乱れの例】
①朝食を食べない:朝食を取らないと頭と体の働きが悪くなる

孤食・個食:一人で食べる「孤食」と、一人一人が別のメニューを食べる「個食」は子どもの成長に影響を与える。

食の外部化:外食や中食(調理されたものを持ち帰って食べること)などのことで、栄養面での偏りが指摘されている。

 

オ 日本語の乱れ

→若者言葉、外来語の増加、ら抜き言葉など

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】日本語の乱れについて

 

 

【現状】
①若者言葉、外来語の増加、敬語を使わない、ら抜き言葉など

 

【容認する立場】
①言葉は時代に応じて変化していくものなのでやむを得ない。

 

【容認しない立場】
①言葉が変わると、伝統的な日本人の価値観などが失われてしまう。

②若者言葉が高齢者に通じないなど、世代間でのコミュニケーションが難しくなる。

 

カ 日本人の特徴

→集団志向的、調和を重視

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】日本人の特徴について

 

 

【日本人の特徴】
①集団を重んじる一方、個が確立していない

②調和を重んじるため、社会の安定度が高い

③まじめ、礼儀正しい

 

【問題点】
①自分をアピールするのが苦手

②周囲に合わせることが多い

 

キ ボランティア

→報酬を目的とせずに他者のために働く人々(団体)

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】ボランティアについて

 

 

【問題点】
①「自発的」「無償」「社会のために」という本来のボランティア精神から離れてしまうこともある。

・自分探しのため
・他人から感謝されたいため
・有償ボランティア

 

【対策】
①災害復旧などでボランティアの社会的意義は大きいため、ボランティアの原則を超えた存在をある程度は認めるべき。

 

ク バリアフリー・ユニバーサルデザイン

→障害の有無や年齢に関係なく、全ての人が不自由なく送ること

【動画】【小論文 頻出テーマ解説】障がい者福祉について

 

 

【バリアフリー】
①障害のある人や高齢者にとって障害となるものを取り除くこと

例 車道と歩道の段差をなくす、駅にエレベーターを設置するなど

 

【ユニバーサルデザイン】
①誰にでも使いやすい製品を作ったり、暮らしやすい社会を目指すこと

例 自動ドア、多機能トイレ、料金投入口の大きい自動販売機など

 

無料体験授業お問い合わせ

小論文の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

②人文科学系小論文の過去問一覧は?

【動画】いい感じのやり方ある?…『小論文の完全ネタ本』読んでると、頭がパンクしそうです!?|受験相談SOS vol.959

 

 

人文科学系の小論文の過去問一覧です。

①人文科学系小論文重要テーマ

②近年の小論文テーマ一覧(大学)

 

 

無料体験授業お問い合わせ

小論文の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

③人文科学系小論文のおすすめ参考書は?

【動画】【あなたの質問にドンドン答える!!】小論文はいつから始めるの!?|《一問一答》教えて中森先生!!

 

次に人文科学系(文学部・外国語学部)向け小論文対策の参考書・問題集についてみていきます。

 

ア 小論文の基本的な書き方

→動画とワークで誰でも書けるようになる本

 

「小論文と作文の違いは?」「原稿用紙の使い方は?」「小論文の書き方は?」といったように、これから小論文を書き始めようとする人におすすめの1冊です。

また、1ページ当たりの文字数が少なく、また動画DVDとワークがあるため、かなり使いやすい本です。

 

特徴
・最初の1冊目の本としておすすめ!
・動画DVDとワークがあるため使いやすい

 

 

イ 今から間に合う小論文

→人文科学系だけに限らず現代社会の問題を知ることができる本

 

人文科学系だけに限らず、法・経済・医療・科学技術・環境といったように現代社会の諸問題について一通りカバーしている本です。

文学部・外国語学部志望の人は、「国際化」「生活と文化」「福祉」のテーマがメインとなりますが、一般常識を身に着けるためにも時間があれば他の分野にも目を通しておくとよいでしょう。

ポイントを読み、解答例を暗唱するくらい何度も声に出して読みましょう。

 

特徴
・小論文の全てのジャンルについてポイントと解答例がある
・ポイントがまとめられていて読みやすい

 

 

ウ 小論文の完全ネタ本 人文科学系編

→小論文の例文とキーワードの説明が充実している本

 

人文科学系の36テーマの小論文の例文と、650ものキーワードの説明が書かれています。キーワードは量が多いですので、新聞や本などで気になった言葉が出てきた場合や、小論文を書く場合などに調べる感じで使っていけばよいでしょう。

また、小論文の例文は段落ごとに書くポイントがまとまっていますので、何を書いたらよいかを意識した上で暗唱していくとよいでしょう。

 

特徴
・豊富な小論文の例文とキーワードの説明がある
・人文科学系の知識を増やしたい人が読む本

 

 

 

無料体験授業お問い合わせ

小論文の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾