自衛隊一般曹候補生合格体験記(高校生T君の勉強法)

 

 

たま吉
自衛隊一般曹候補生の採用試験に合格したいニャー

 

と思っている高校生のみなさん!

今回は「自衛隊一般曹候補生合格体験記(高校生T君の勉強法)」についてみていきますよ。

 

✓内容

「自衛隊の一般曹候補生の試験」に合格したい高校生向けの記事です。

 

✓対象となる人

自衛隊一般曹候補生の受験を考えている高校生

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

スポンサーリンク

自衛隊の採用試験とは?

 

 

たま吉
自衛隊の採用試験について知りたいニャー
モモ先生
幹部候補生、一般曹候補生、自衛官候補生などがありますよ。

 

 

自衛隊の試験は大きく、「自衛隊幹部候補生」・「一般曹候補生」・「自衛官候補生」などがあります。

これらの区分は、ざっくり言えば、

・自衛隊幹部候補生:大学を卒業して将来幹部となる人
・一般曹候補生:中堅の曹になる人
・自衛官候補生:2年を任期とした任期制自衛官

となっています。

そのうち、高校生が受験できるのは、「一般曹候補生」「自衛官候補生」となっています。

また、陸上・海上・航空で採用枠が区分されています。

 

たま吉
自衛隊の試験はいろいろあるんだニャー

 

 

自衛官の一般曹候補生とは?

 

 

たま吉
自衛隊の一般曹候補生について知りたいニャー
モモ先生
幹部候補生、一般曹候補生、自衛官候補生などがありますよ。

 

 

ア 一般曹候補生とは?

→各部隊の「曹」(リーダー)になるための制度

 

一般曹候補生とは、将来「曹」(各部隊のリーダー)になる自衛官を養成する制度です。

採用年齢枠が18歳から33歳となっているため、高校生(高卒)・専門学校生・大学生(大卒)・社会人など多くの立場の人が同時に入隊します。

また、陸上と海上は女子枠がありますが、航空はそれがありません。

 

 

イ 自衛隊一般曹候補生の試験内容

→年2回の受験機会があるが、高校生が秋のみ受験可能

 

ここでは試験内容について簡単に紹介をしていきます。

詳しくは募集要項をご覧ください。

 

A 自衛隊一般曹候補生の採用予定数

 

区分男子女子
陸上自衛隊約3,570名約270名
海上自衛隊約1,150名約250名
航空自衛隊(男女で約900名)(男女で約900名)

 

 

 

B 自衛隊一般曹候補生の受験資格

 

・採用予定月の1日現在18歳以上33歳未満の者

*一部試験を受験できない人もいます

 

 

 

 

C 自衛隊一般曹候補生の倍率

 

一般曹候補生の倍率(陸・海・空)

をご覧ください。

陸・海・空別、男女別で倍率および受験者数が記載されています。

 

 

D 自衛隊一般曹候補生の試験内容

 

【一次試験】

筆記試験(国語+数学+英語)・作文

*筆記試験の合格ライン(ボーダーライン)は5割前後と言われています。

また、高校初級程度の学力があれば突破できる難易度です。

 

【二次試験】

面接(口述試験)・身体検査

自衛隊一般曹候補生の合格発表はこちら

 

 

T君への自衛隊一般曹候補生合格の勉強法、指導内容は?

 

 

たま吉
一般曹候補生に合格するためにはどんな勉強をすればいいのかニャー?
モモ先生
ここでは当塾の卒業生であるT君の指導内容について紹介していきますよ。

 

 

ア 自衛隊一般曹候補生合格に向けた対策、勉強法①(T君の開始状況)

 

T君は工業高校に通う生徒で、高2からとよはし練成塾に入塾しました。

最初は就職先として機械系の企業を志望していましたが、ある時から「自衛官になりたい」と言ってきましたので、自衛官試験対策を行いました。

実は私自身も自衛隊試験対策の指導は初めてでしたので、まずは自衛官がどんな試験なのかなどを調べながら行っていきました。

一般候補生の試験は年2回(春・秋)がありますが、高校生は春の試験は受験できないため、必然的に秋の試験(9月中旬)に照準を合わせていくことにしました。

そしてT君には高2の2月の定期テストが終了してから本格的に自衛官試験対策を行いました。

なお、自衛官試験は筆記試験、作文面接があるため、残りの半年余りでこれらを合格レベルにもっていく必要があります。

 

たま吉
学校と採用試験対策の両立が求められるんだニャー

 

 

イ 自衛隊一般曹候補生合格に向けた対策、勉強法②(筆記試験対策)

 

まずは、筆記試験対策です。

筆記試験は英語・国語・数学の3科目です。

ただ、いずれも中学生~高校初級レベルであるため、基礎がある程度あればそれほど難しくありません。

 

そして使用した教材は、「自衛隊一般曹候補生採用試験 [2022年度版]」です。

この本は、一般曹候補生試験で出る英語・数学・国語の内容が教科別・単元別にまとまっており、短期間で学習内容をマスターできる本です。

T君にこの教材を解かせたところ、知識の穴がなく、スラスラとできたため、短期間で筆記試験対策を終えることができました。

 

 

 

 

また、過去問を最初に解くことで、

・現状の学力
・試験で出る内容、難易度

などが分かるようになるため、無駄なく勉強をすることができました。

 

モモ先生
筆記試験対策で時間がかかってしまうと合格は遠のいてしまいますよ。

 

 

 

 

ウ 自衛隊一般曹候補生合格に向けた対策、勉強法③(面接対策)

 

次に行ったのが面接対策です。

筆記試験と作文が一次試験で、面接は二次試験なので、順番的には次は作文の対策では?と思う人もいるかもしれません。

ですが、実は面接と作文は「話す」か「書く」かの違いがあるだけで問われる内容は同じです。

なので、先に時間のかかる面接対策から行っていきました。

特に高校生は人前で自分の意見を話す機会があまりないため、どのようなことを話せばいいのかといったことをよく分かっていない人が多いです。

そのため、志望動機や将来の目標など、定番の質問を中心に自分の思いや意見を堂々と話せるように徹底的に練習をしました。(面接対策に4か月ほどかけました。)

 

なお、使った教材は、「自衛隊 一般曹候補生 面接試験対策 [2022年度版]」です。

この教材は、定番の質問例とそれに対する模範解答とNG解答などが載っています。

 

 

 

面接に対する答えをノートに書いていき、それを添削し、完成したものを暗唱していくということを繰り返しました。

最初は、話し言葉になっていたり、質問に対する答えになっていなかったり、支離滅裂な内容になっていたりといろいろありましたが、回を重ねるにつれて上達していきました。

また、「PKOについてどう思うか?」というような、調べないと答えられないものもありましたので、そのようなものは家で調べてくる宿題としました。

 

たま吉
面接対策には相当の時間をかけた方がいいんだニャー

 

 

エ 自衛隊一般曹候補生合格に向けた対策、勉強法④(作文対策)

 

面接対策で志望動機や高校生活で頑張ったこと、将来に関することなどに対して自分の意見が言えるようになったので、最後に作文の対策をしていきました。

自衛官の試験では700文字程度の作文が一次試験であります。

これも普段から練習しておかないとスラスラと書けるようにはなりません。

 

T君は7月から2か月半かけて仕上げていきました。

使った教材は「自衛官 作文試験対策問題集 」です。

この本を使って、作文の練習をしていきました。

 

 

 

 

基本的には授業中(直前期は宿題でも出した)に書いてもらい、それを添削していきました。

最初は問いに対する答えになっていない、自分の主張が途中から正反対になっている、話し言葉が多い、といったことがみられました。

ただ、繰り返しアドバイスをしていくうちに、少しずつ改善していき、最後の1・2回の授業では、合格レベルに行けそうな答案を書くことができました。

 

モモ先生
作文は誰かにみてもらうことをおすすめしますよ。

 

 

 

 

オ 自衛隊一般曹候補生合格に向けた対策、勉強法⑤(高校生ならではの悩み)

 

T君は受験時、高校3年生でした。

ですので、一日中試験対策に専念できるではなく、学校や部活、定期テスト勉強、他の資格試験の勉強などをしながら、自衛官試験の対策を行っていきました。

また、滑り止めとして、民間試験の採用試験も受験しました。

そのため、その対策(SPIや面接)もしていました。

以上のことから、自衛官試験に合格をするためには1日の時間を上手に使える必要があります。

 

たま吉
思った以上に勉強時間が取れないから早い時期から対策をするといいニャー

 

 

カ 自衛隊一般曹候補生合格発表後

 

11月6日に最終試験の合格発表があり、無事に合格をすることができたT君。

これで来年の4月からは自衛官として仕事をしていくことになります。

普段から体を動かすことが好きなようなので、自衛隊に入隊後も仕事とプライベートの両立を図ってほしいと思います。

 

 

 

公務員試験対策<高卒警察・消防・自衛官・事務>個別指導コース

 

 

当塾では高校3年生を対象とした「公務員試験対策<高卒警察・消防・自衛官・事務>個別指導コース」がございます。

このコースの対象となる人は、

・公務員試験に合格をしたい人
・作文や小論文の書き方が分からない人
・面接で何を話したらいいかが分からない人
・学校の定期テスト対策も並行して勉強したい人

です。

 

そして、当塾の特徴としては、

①アルバイト講師はなし!塾長自らが全員を指導!
②勉強のしかた、暗記方法などを徹底指導!
③定期テスト、共通テスト、大学入試対策や小論文・志望理由書・面接指導などが可能!
④自習室完備でいつでも使用可能!

となっています。

興味のある方は下のボタンからお申し込みください。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

 

スポンサーリンク