読んで見て覚える重要古文単語315のレベルと使い方、古文単語の覚え方は?

 

 

たま吉
古文単語帳の「読んで見て覚える重要古文単語315」について知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「読んで見て覚える重要古文単語315のレベルと使い方、古文単語の覚え方は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「読んで見て覚える重要古文単語315のレベルや使い方」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

読んで見て覚える重要古文単語315を使って古文単語の暗記をしたい高校生及び浪人生

 

✓結論 

「読んで見て覚える重要古文単語315を使った古文単語の覚え方は?」→語源を頼りに覚えるようにしよう

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

大学入試のおすすめ勉強法を知りたい人は

大学入試の教科別勉強法、独学で進める学習スケジュールは?

 

 

読んで見て覚える重要古文単語315とは?読んで見て覚える重要古文単語315のレベルは?

 

 

たま吉
読んで見て覚える重要古文単語315とはどんな古文単語帳なのかニャー?
モモ先生
共通テスト~難関大学レベルの古文単語が載っている古文単語帳ですよ。

 

 

ア 読んで見て覚える重要古文単語315とは?読んで見て覚える重要古文単語315のレベルは?

→語源の説明が充実している古文単語帳

 

「読んで見て覚える重要古文単語315」は桐原書店から出ている古文単語帳です。

 

 

 

 

この古文単語帳のレベルは共通テスト難関大学レベルで、全部で315の古文単語が載っています。(関連語が別に200語近くあります。)

また、読んで見て覚える重要古文単語315の特徴としては、

・「マドンナ」「ゴロゴ」と並んで定番の古文単語帳であり使っている受験生が多い
・語源の解説が詳しく、かつイラストが豊富で覚えやすい工夫がされている
・例文の中で古文単語を覚えることができる

といったものがあり、非常に使いやすくかつ効率的に暗記をすることができます。

 

たま吉
「読んで見て覚える重要古文単語315」は多くの受験生が使っているんだニャー

 

 

イ 読んで見て覚える重要古文単語315の内容は?

→古文の代表的な作品の例文の中で古文単語を覚えることができる

 

読んで見て覚える重要古文単語315は全部で4章あり、

・第1章 最重要語
・第2章 重要語
・敬語の章
・付録の章(和歌・古典常識・文学史・文法の識別)

となっています。

 

古文単語は英単語に比べると覚えるべき単語の数が少ないので一気に覚えるようにしましょう。

ただし、特に形容詞や形容動詞は似たようなつづりの単語が多いため、なかなか覚えにくいです。

そのため、何度も繰り返し覚えるようにして下さい。

 

モモ先生
最低3回は繰り返し暗記をするようにしましょう。

 

 

関連記事

  たま吉古文単語がなかなか覚えられないニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「古文単語の覚え方、暗記のコツは?古文単語帳のおすすめやアプリは?[…]

 

 

読んで見て覚える重要古文単語315の使い方や覚え方は?<共通テスト・大学入試編>

 

 

たま吉
共通テストや大学入試に向けて読んで見て覚える重要古文単語315はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
最初は例文を通じて単語を覚えるようにしましょう。

 

 

ア 読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめな覚え方は?①(覚えているかどうかをチェックする)

→覚えていない古文単語はチェックをつける

 

読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめの覚え方の一つ目は、「覚えているかどうかをチェックする」ことです。

まずは一通りチェックをし、覚えていない古文単語にチェックをつけます。

また、意味が言えた古文単語で知識があいまいなものにもチェックとつけることをおすすめします。

 

たま吉
最初にどれが覚えていてどれが覚えていないかを分けることが大事なんだニャー

 

 

イ 読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめな覚え方は?②(覚えていない古文単語を覚える)

→その日のうちに一度完璧にすること

 

読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめの覚え方の二つ目は、「覚えていない古文単語を覚える」ことです。

覚えていない古文単語は暗記をしない限り覚えることができませんので、ここでしっかりと意味を覚えるようにしましょう。

 

また、完璧に覚えるようにしないとなかなか知識が定着しません。

そのため、その日のうちに覚えるべき古文単語は完璧に意味が言えるようにしましょう。

例えば1日50語覚えるとしたら、一日の終わりにはその50語の意味をスラスラと言える状態に持っていきましょう。

そうすることで古文単語が覚えることができます。

 

モモ先生
その日のうちにしっかりと覚えるようにしましょう。

 

 

そして、最初のうちは例文の中で古文単語を覚えていきますが、最終的には古文単語を見ただけでその意味がぱっと言えるようにしましょう。

それは、例文を通じた暗記の場合、どうしても暗記の精度が落ちてしまうからです。

 

また、そのときにおすすめなのが語源を元に暗記をする方法です。

例えば、「はかなし」という古文単語は、「頼りない」という意味ですが、これはもともとは、

・「はか(結果・見当)+なし」→見当がない→見込みがない→頼りない

という流れから来ています。

このように語源を元に覚えていくと、単語の意味が忘れにくくなります。

実際私も最初はいくら覚えてもすぐに忘れてしまっていましたが、このやり方でやったところパッと意味が言えるようになったので非常におすすめのやり方だと思います。

 

モモ先生
最終的には例文なしでも意味が言えるようにしたいですね。

 

 

関連記事

 たま吉共通テスト古文におすすめの参考書や問題集を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「共通テスト国語古文(2023)の勉強法と独学におすすめの参考書や[…]

 

 

 

 

ウ 読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめな覚え方は?③(次の日に復習をする)

→一度覚えても時間が経つと忘れてしまう

 

読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめの覚え方の三つ目は、「次の日に復習をする」ことです。

古文単語の意味を一度覚えたとしても、しばらくするとそのほとんどを忘れてしまいます。

そのため、古文単語の暗記は定期的に行う必要があります。

 

古文単語の知識が定着するには最低3回以上復習をする必要があります。

特に暗記をした次の日に復習をすると知識が残りやすくなりますので、必ず翌日に復習をするようにして下さい。

その後もこまめに復習をしていきましょう。

 

たま吉
繰り返し覚えることが大切なんだニャー

 

 

エ 読んで見て覚える重要古文単語315のおすすめな覚え方は?④(いつまでに仕上げるか?)

→高3の1学期のうちに完成させたい

 

読んで見て覚える重要古文単語315をいつまでに完成させたらいいかというと、高3の1学期までに一通り終わらせることが目標になります。

ただし、学校の古文の授業で古文単語の小テストがある場合は、そこでもしっかりと古文単語を覚えるようにしましょう。

高3の1学期までに古文単語が完璧になれば、夏休みには古文読解の練習をすることができます。

そのため、古文単語古典文法古文常識は1学期中に基礎を固めるようにしましょう。

 

モモ先生
1学期中に古文の基礎をマスターするようにしましょう。

 

 

関連記事

  たま吉古文の大学受験に向けた勉強法を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学受験国語】古文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?[…]

 

 

共通テスト・国公立大学入試対策個別指導コース

 

 

当塾では高校3年生・既卒生を対象とした「共通テスト・国公立大学入試対策個別指導コース」がございます。

このコースの対象となる人は、

・共通テストで高得点を取りたい人
・国公立大学を受験予定の人
・勉強のやり方や成績の上げ方が分からない人
・苦手な科目を集中的に勉強したい人

です。

 

また、当塾の特徴としては、

①アルバイト講師はなし!塾長自らが全員を指導!
②勉強のしかた、暗記方法などを徹底指導!
③定期テスト、共通テスト、大学入試対策や小論文・志望理由書・面接指導などが可能!
④自習室完備でいつでも使用可能!

となっています。

興味のある方は下のボタンからお申し込みください。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00