この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

塾の指導方針

【豊橋の学習塾】国語の指導方針(小学生・中学生・高校生)

【豊橋の学習塾】「とよはし練成塾」の西井です。今回は「とよはし練成塾」の国語の授業方針についてみていきます。

 

①国語が苦手な人の特徴は?

太郎君
太郎君
国語が全くできないんです・・・。
先生
先生
最初に国語が苦手な人の特徴についてみていきましょう。

「国語が昔からできません・・・。」

「国語以外はテストで点が取れるんですが・・・。」

こういった悩みを抱えている方は少なくはありません。確かに国語は何を勉強したらいいかが分かりにくい教科であり、また点を伸ばしにくい教科でもあります。

一般的に国語が苦手な人は、

①漢字や語句の知識がない

②「正しい」読み方をしていない

のどちらかにあてはまります。それぞれ順番に見ていきましょう。

①漢字や語句の知識がない

実は国語が苦手な人の大半は、「漢字」や「語句」の知識が十分にありません

例えば中学生に小学校で習った漢字をいくつか出してみてもスラスラと答えられる生徒はあまりいません。同じように高校生に言葉の意味をいくつか確かめても同じことが言えます。

一般的に、漢字や語句の勉強は軽視されがちです。その理由は、

・英語や数学に勉強時間が回りがちで、国語に時間をかけて勉強する人が少ない

・漢字や語句の勉強したからといってできるようになるとは限らない

の2つあります。

ア 国語に時間をそもそもかけていない

みなさんは定期テストの勉強や普段の勉強で、国語にどれくらいの時間をかけていますか?

「英語や数学の勉強に追われて、国語にあまり時間をかけられない」

「国語って日本語だから勉強しなくても何とかなるでしょ」

こういったことで多くの人は、実はあまり「国語」に勉強していないのです。そしてそれが積み重なると、いつのまにか国語が苦手になってしまうのです。

イ 漢字や語句の範囲が広い

また、そもそも漢字や語句の覚えるべき数は非常に多いです。そのため、テスト前に少し覚えただけではできるようにはなりません。(定期テストはできるかもしれませんが、実力はなかなかつきません。)

ただ、漢字や語句の意味を知らないと、文章を読む際に意味が分からないということになりかねません。そのために日ごろから漢字や語句の勉強が必要になってくるのです。

 

②「正しい」読み方をしていない

また定期テストではいい点数を取っていても、実力テストや模試になると点数が取れない人もいます。これは、一言で言えば「読解力」がないことが原因にあります。

定期テストでは、

・出題範囲が狭い

・見たことのある文章が出題される

ため、ワークやプリントをきちんと見直しておけば高得点を取ることができます。しかし、実力テストや模試では、

・文章量が多く、内容が難しい

・見たことのない「初見」の問題が出題される

となっています。そのため、定期テストで高得点をとれても、実力テストや模試では高得点を取ることができません。そのため、実力テストや模試で点を取るには、「読解力」が必要になってきます。

 

【豊橋の学習塾】国語の定期テスト対策・入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ

②一般的な塾の指導方法は?

花子さん
花子さん
塾に通っているんですが、なかなか国語ができるようにはなりません。
先生
先生
ただ授業を聞いているだけでは成績はなかなか伸びませんよ。

一般的な塾では国語は、

・教科書の内容を解説する(小学生・中学生)

・問題の解き方を解説する

といったように、文章問題の「解き方」を中心に指導が行われています。しかし、残念ながらこれでは成績が伸びません。

その理由としては、

①そもそも漢字・語彙力がないため、文章の内容が分からない

②解答の根拠を探す練習を自分でしない限りいつまでたってもできるようにならない

が挙げられます。つまり、一般的な塾の進め方についていける人は、「国語の基礎知識(漢字・語句がある」+「自分で文章の根拠となる部分を探すことができる」人に限られます。

逆に言えば、知識もない、文章を読むのが面倒くさくて適当に読んでしまっている人は、いくら授業を受けても意味がほとんどないということになってしまいます。

 

【豊橋の学習塾】国語の定期テスト対策・入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ

③とよはし練成塾での指導方法は?

最後にとよはし練成塾での指導方法についてみていきます。

当塾では、「漢字・語句の基礎重視」「解答の根拠を見つける練習の重視」を元に指導を行っています。

①漢字・語句の基礎重視

ア 小学生・中学生

小学生は年間を通して、中学生は定期テスト期間以外の時期を通し漢字や語句の知識を身に付けます。なお、中学生は土曜日の集団授業時も漢字・語句の暗記を行っていきます。

 

【漢字】

①6年分を総復習! 小学生の漢字1026字 書き取りドリル

②高校入試漢字・語句3000

 

【語句】

①15歳までに知っておきたい言葉1800

 

【古文単語】

①中1~3高校入試まとめ上手古文単語

 

 

イ 高校生

普通科で大学進学を目指す場合は、英語・数学等のバランスを考えて授業を行います。一方、専門学科の場合は普段の宿題等で出していきます。

【漢字】

①高校入試漢字・語句3000

②入試漢字マスター1800

 

【語句】

①15歳までに知っておきたい言葉1800

②頻出現代文重要語700

 

【古文単語】

①中1~3高校入試まとめ上手古文単語

②古文単語FORMULA600【改訂版】

 

 

②解答の根拠を見つける練習

 

【豊橋の学習塾】国語の定期テスト対策・入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ