共通テスト地理B参考書「きめる!共通テスト地理」の使い方と口コミは?【7授業目】

 

 

共通テスト地理B参考書「きめる!共通テスト地理」の使い方と口コミは?についての記事です。共通テスト地理Bの参考書「きめる!共通テスト地理」の使い方と口コミについて豊橋の学習塾の教室長の西井が紹介していきます。

 

 

「共通テスト勉強法」はこちら

 

 

「きめる!共通テスト地理
①対象者 「地理」の内容を一から復習したい受験生
②特徴 全ページカラーで分かりやすく書かれている

 

 

①「きめる!共通テスト地理」とはどのような参考書か?

【動画】共通テスト地理の勉強法とオススメ参考書をセンター地理満点経験者が伝授! | 受験相談SOS

 

 

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト地理」はどのような参考書なのかニャー?
モモ先生
共通テストで必要な地理の知識がコンパクトにまとまっている参考書ですよ。

 

 

ア「きめる!共通テスト地理」とはどんな共通テスト地理Bの参考書か?

→共通テスト対策の基礎固めに使える参考書

 

「きめる!共通テスト地理」は、学研から出版している地理の参考書で、共通テスト対策の基礎固めとして使える教材です。

この本はページ数こそ多いですが、大きい文字で書かれているため、一通り読み切るのにはそれほど時間がかかりません。(他の参考書の場合、「系統地理」「地誌」で2分冊になっていたり、文字のサイズが小さかったりと文章量がやや多めです。)

また、

①全ページフルカラーで書かれている
②重要語句は赤字で書かれている
③イラストや地図が豊富

といった特徴もあり、非常に使いやすいです。

多くの人は地理を共通テストのみで使うと思います。

そのため、できるだけ短期間で地理の勉強を仕上げるには、この参考書が一番おすすめです。

Amazonの評価も3.8と高く(2021年11月現在)、

・レイアウトも見やすく、説明もわかりやすい
・とても厚くキツそうだと思いましたが、情報量としては多すぎるわけでもなく読みやすかった

といった口コミ(評価)がありました。

 

 

 

 

イ「きめる!共通テスト地理」を使うべき人は?

→共通テスト地理の内容を一から復習したい人向け

 

「きめる!共通テスト地理」を使うべき人は、共通テスト地理の内容を一から復習したい人です。

地理の受験勉強を始めるときに、ほとんどの人はその内容を忘れてしまっていると思います。

ですので、最初にこの本を読んで、今まで習った内容を思い出していくとよいでしょう。

また、この本は分かりやすく書かれているため、授業で習っていない単元も読んで理解することができます。

一通り読んだ後は、分からない内容を調べる教材として使っていきましょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②共通テスト対策向け地理Bのおすすめ参考書は「きめる!共通テスト地理」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト地理」のおすすめポイントを知りたいニャー
モモ先生
用語の説明が分かりやすい参考書ですよ。

 

 

ア「きめる!共通テスト地理」が共通テスト対策向け地理Bおすすめ参考書としておすすめな理由①(用語の説明が分かりやすい)

→用語の説明がシンプルで分かりやすい

 

「きめる!共通テスト地理」が共通テスト対策向け地理Bの参考書としておすすめな理由の一つ目は、「用語の説明が分かりやすい」参考書だらです。

この本は、重要語句は赤字で書かれており、さらに「ここで決める!」では重要なポイントが書かれています。

さらに、各単元の終わりには「確認問題に挑戦!」というものがあり、問題演習を通して知識を確認することができます。

また、字のサイズも大きく、イラストも多いといった工夫もされており、非常に読みやすい参考書といえます。

 

 

イ「きめる!共通テスト地理」が共通テスト対策向け地理Bおすすめ参考書としておすすめな理由②(細かい内容があまり書かれていない)

→細かい内容まで書かれているとかえってその内容が分かりにくくなってしまう

 

「きめる!共通テスト地理」が共通テスト対策向け地理Bの参考書としておすすめな理由の二つ目は、「細かい内容があまり書かれていない」参考書だらです。

地理の参考書の中には、非常に細かいところまで説明がされている参考書があります。

しかし、受験で地理を使う人はほとんどは理系の生徒であり、共通テストでしか使いません。

そして、できればみなさんは社会の勉強にあまり時間をかけたくないのが本音でしょう。

この本は内容がコンパクトにまとめられています。

そのため、他の参考書に比べると比較的短い時間で読み切ることができるのでおすすめです。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③共通テスト対策向け地理Bのおすすめ参考書「きめる!共通テスト地理」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト地理はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
問題集を解いているときに分からない内容が出てきたらこの本を使って調べるようにしましょう。

 

 

ア「きめる!共通テスト地理」の使い方は?

→問題集を解いているときに、やり方が分からない場合などにはこの本を使って調べよう

 

ここでは共通テスト対策向け地理Bのおすすめ参考書である「きめる!共通テスト地理」の使い方についてみていきます。

この本の使い方は、

①まずは一通り読む(時間に余裕がある人は学校で習っていない内容も読み切る)
②問題を解いている時に分からないところがあれば、この本で調べる

といった感じです。

まずは、一通り読んで「地理」の内容を確認しましょう。

それは、いきなり用語の暗記から入ってしまうと、内容を十分に理解しないまま勉強が進んでしまう危険性があるからです。

ですので、最初にこの本を読んで、地理の内容をしっかりと理解するようにして下さい。

また、過去問や予想問題集などを解いている時にも、知識があいまいな部分が出て来たら逐一調べていくとよいでしょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「共通テスト勉強法」はこちら