数検3級・準2級おすすめ問題集「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」の使い方と口コミは?【468授業目】

 

 

数検3級・準2級おすすめ問題集「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」の使い方と口コミは?についての記事です。数検3級・準2級おすすめ問題集「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」の使い方と口コミについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「中学生の勉強法」はこちら

 

「数学検定に面白いほど合格する本」
①対象者 数学検定によく出る問題の解き方を確認したい中学生
②特徴 講義式で書かれているため、解き方がよくわかる

 

 

①数検3級・準2級対策問題集のおすすめは?

【動画】数検の勉強法って?何が出る?二次対策は?合格ラインは?数学検定・算数検定のすべてを徹底解説

 

 

 

ちゃちゃ丸
数検3級・準2級の合格に向けて、どんな勉強をしたらいいかが分からないニャー?
モモ先生
今回は数検3級・準2級のおすすめ問題集を紹介していきます。

 

 

ア 数検3級・準2級対策おすすめ問題集の選び方①(解説が詳しい)

→解説を読んで理解できるものを選ぼう

 

数検3級・準2級対策おすすめ問題集を選ぶポイントの一つ目は、「解説が詳しい」ことです。

みなさんが数学の問題を解くにあたって、やはり解説が詳しいと解き方が分かるようになり、また理解度も高まっていきます。

そのため、一つの問題に対して丁寧に解説が書かれている問題集を選ぶようにしましょう。

「なぜそうなるのか?」

「どこに注目して解いていけばいいのか?」

「どの公式を使えばいいのか?」

こういったことを詳しく書いてあるとよく理解できるようになります。

 

 

イ 数検3級・準2級対策おすすめ問題集の選び方②(途中式の説明が詳しい)

→途中式についての説明が書かれていると、何をやっているかが分かりやすくなる

 

数検3級・準2級対策おすすめ問題集を選ぶポイントの二つ目は、「途中式の説明が詳しい」ことです。

例を挙げると

4(2x-5)-2(7x-3)

=8x-20-14x+6 →分配法則

といったように途中式の間に日本語で説明があると、何をやっているかが把握しやすくなります。

途中式についてしっかりと説明が書かれているものを選んでいくとよいでしょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②数検3級・準2級対策おすすめ問題集のおすすめは「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」で決まり

 

ちゃちゃ丸
数検3級・準2級の対策をするには、どんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」がオススメですよ。

 

 

ア「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」が数学検定3級・準2級対策おすすめな問題集である理由①(解説が詳しい)

→数検でよく出る問題の解き方が詳しく書かれているため使いやすい

 

「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」が数学検定3級・準2級対策おすすめな問題集である理由の一つ目は、「解説が詳しい」ことです。

市販の多くの数検対策問題集は解説があっさりとしているため、数学があまり得意ではない人からすると解説を読んでもよく分からないことがありえます。

しかし、「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」は、

・数検で問題が単元ごとに並んでいる
・問題ごとに難易度が載っている
・1問について解説が2ページ分もあり、非常に詳しい

といった構成であるため、非常にわかりやすく、数学検定でよく出る問題の解き方を理解することができるでしょう。

ただし、この本は問題数はあまり多くないため、問題演習をするには他の問題集を併用していくとよいでしょう。

また、Amazonの評価も4.3と高く(2021年11月現在)、

・理解すべき内容が丁寧に整理されており、予想問題3回分は本番と同内容で解答がとても親切で良いです。
・普通に数学が楽しくなりました。

といった口コミ(評価)がありました。

 

 

 

 

 

イ「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」が数学検定3級・準2級対策おすすめな問題集である理由②(解き方のヒントが載っている)

→定期テストで高得点を取りたい中1・2も使うことができる

 

「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」が数学検定3級・準2級対策おすすめな問題集である理由の二つ目は、「解き方のヒントが詳しく書かれている」ことです。

この本は「原則編」と「実践編」に分かれています。

そして、「原則編」は数検によく出る問題がテーマごとに載っており、問題と解答例の他に、「数検でるでるポイント」や「考え方」「+αポイント」などがあります。

そのため、どうやって解けばいいかが分からないときは、「考え方」を頼りに解いていくとよいでしょう。

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③数学検定3級・準2級対策おすすめ問題集「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずは「原則編」の問題を全てマスターしましょう。

 

 

 

最後に、数学検定3級・準2級対策おすすめ問題集である「数学検定3級・準2級に面白いほど合格する本」の使い方についてみていきます。

この本は「原則編」と「実践編」に分かれています。

まずは、「原則編」にある問題を一通り解いていきましょう。

そして、できなかった問題は解説を読み、理解するようにして下さい。

そして、数日間時間を空けて再度解き直すようにしましょう。(自力で解けるようになるまで繰り返しましょう。)

その後は、「実践編」の予想問題を解き、実践力をつけていきましょう。

全ての問題を解き終えたら、数検の過去問題集を解いて仕上げをしていくようにして下さい。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「中学生の勉強法」はこちら

 

 

当塾おすすめ数学オンライン塾

「数学が苦手」な生徒のためのオンライン数学塾