中学副教科おすすめ問題集「中学実技4科の総まとめ」の使い方と口コミは?【455授業目】

 

 

中学副教科おすすめ問題集「中学実技4科の総まとめ」の使い方と口コミは?についての記事です。中学副教科おすすめ問題集「中学実技4科の総まとめ」の使い方と口コミについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

 

「中学実技4科の総まとめ」
①対象者 定期テストの実技教科対策をしっかりと行いたい中学生
②特徴 実技4教科の重要な部分がコンパクトにまとまっている

 

 

①中学生向け実技教科対策問題集のおすすめは?

【動画】【副教科の勉強法】90点以上なんて楽勝です。

 

 

 

ちゃちゃ丸
実技教科は何を覚えたらいいかが分からないニャー
モモ先生
今回は中学生の実技教科対策おすすめ問題集を紹介していきますよ。

 

 

ア 実技教科(副教科)の定期テスト向け問題集の選び方①(重要なところが簡潔にまとまっている)

→実技教科は教科書のどこを覚えればいいかが分かりにくい

 

実技教科(副教科)の定期テスト勉強をしたい中学生が選ぶべき問題集のポイントの一つ目は、「重要なところが簡潔にまとまっている」問題集を選ぶことです。

実技教科(保体・美術・音楽・技術家庭)はそもそも参考書の数が少なく、加えて塾などで教わることもほとんどありません。

また、学校の教科書ではどこが大事なのかが一見すると分かりにくいです。

そうなると、定期テスト前にいざ実技教科の勉強しようと思っても、「何から勉強したらいいのか?」、「どこが大事なのか?」といったことが分からず、勉強にメリハリをつけることができません。

そのため、重要なポイントや覚えるべき場所がまとまっている問題集を選んでいくと良いでしょう。

 

 

イ 実技教科(副教科)の定期テスト向け問題集の選び方②(要点がまとまっている)

→テスト範囲の内容がコンパクトにまとまっている参考書があると心強い

 

実技教科(副教科)の定期テスト勉強をしたい中学生が選ぶべき問題集のポイントの二つ目は、「要点がまとまっている」問題集を選ぶことです。

市販の問題集の多くは、一問一答式の問題集か、穴埋め式の問題集です。

ただ、これらをいきなり解いてしまうと、基本的な内容が分からずにただ言葉だけを何となく覚えている状態になりかねません。

そうではなく、この言葉の意味は何なのか、この単元はどのような内容なのかといったことをしっかりとまとめている参考書があると、理解度が増していくでしょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②実技教科(副教科)の定期テスト対策用問題集は「中学実技4科の総まとめ」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
中学生が実技教科(副教科)を勉強するには、どんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
「中学実技4科の総まとめ」がオススメですよ。

 

 

ア「中学実技4科の総まとめ」が実技教科(副教科)の定期テスト対策としておすすめ問題集である理由①(文章の中で覚えることができる)

→文章の中で重要語句を覚えることができる

 

「中学実技4科の総まとめ」が実技教科(副教科)の定期テスト対策問題集としておすすめな理由の一つ目は、「文章の中で覚えることができる」問題集だらです。

この本は、

( 不正アクセス )・・・他人が本人になりすましてコンピュータに侵入すること。

といったように、文章の中に重要語句が赤字で書かれており、それを赤シートで隠して覚えることができます。

また、見開き2ページで1つの単元についてコンパクトにまとまっていますので、今まで習った内容をさらっと確認することができます。

 

 

 

 

イ「中学実技4科の総まとめ」が実技教科(副教科)の定期テスト対策としておすすめ問題集である理由②(教科書の補助的教材として使える)

→教科書のどこが重要なポイントなのかが分かる

 

「中学実技4科の総まとめ」が実技教科(副教科)の定期テスト対策問題集としておすすめな理由の二つ目は、「教科書の補助的教材として使える」問題集だらです。

先ほども書いたように、教科書はどこが重要なのかが書かれていないため、(特に音楽・美術)どこを重点的に覚えればいいかがわかりません。

そのため、教科書のガイドブック的な教材があることで、どこが大事なのか、どこを重点的に覚えればいいかが分かるようになってきます。

いきなり一問一答的な問題集をやるのではなく、まずは「中学実技4科の総まとめ」を読んで、全体像を理解するようにしましょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③実技教科(副教科)用定期テスト対策問題集「中学実技4科の総まとめ」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「中学実技4科の総まとめ」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずはテスト範囲の内容を読み、赤字をしっかりと覚えていきましょう。

 

 

最後に、中学生向け実技教科(副教科)問題集である「中学実技4科の総まとめ」の使い方についてみていきます。

まずは定期テストの範囲となる部分を一通り読みましょう。

その後は、赤字部分を赤シートで隠して用語を覚えていきます。

その時に覚えていなかった用語はノートに書くなどして完璧に覚えるまで繰り返しましょう。

そして、用語を一通り覚えた後は、学校のワークやプリントを使って復習をするようにして下さい。

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「中学生の勉強法」はこちら