定期テスト当日は早起きして勉強して朝ごはんをしっかり食べよう【415授業目】

 

 

定期テスト当日は早起きして勉強して朝ごはんをしっかり食べようについての記事です。定期テスト当日は早起きして勉強して朝ごはんをしっかり食べることについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

 

①テスト当日の過ごし方、勉強法は?

【動画】【定期テスト当日】朝にすべき勉強はこの2つです!

 

 

 

ちゃちゃ丸
テスト当日の過ごし方について知りたいニャー
モモ先生
気になる部分をもう一度チェックをして知識を整理しましょう。

 

 

ア 定期テスト当日の過ごし方、勉強法は?①(早起きをする)

→早く起きることで見直しに充てる時間が増える

 

定期テスト当日の過ごし方、勉強法の一つ目は、「早起きをする」ことです。

テスト当日はできるだけ早く起きるようにしましょう。

その理由は、

①朝早く起きることで脳が冴え、一時間目のテストから集中して取り組むことができる
②早く起きた分だけ見直しに充てる時間が増える

といったことがあるからです。

人間は起きてから約3時間立たないと脳が活発的に動きません。

つまり、一時間目のテストが9時からあるとすると、午前6時には起きていないといけないのです。

また、テスト直前まで見直しをしていた方が、脳の中に知識が残ります。

そのため、テスト前日はもちろんですが、当日も朝早く起きて前日に見直した内容をもう一度確認するといいでしょう。

 

関連記事

 

 

イ 定期テスト当日の過ごし方、勉強法は?②(朝ご飯は必ず食べる)

→脳に栄養がある状態で本番を迎えよう!

 

定期テスト当日の過ごし方、勉強法の二つ目は、「朝ご飯は必ず食べる」ことです。

テスト当日には朝ご飯を必ず食べるようにしてください。

それは、テスト本番では考えたり、文章を読んだりして脳をフル稼働するため、脳に栄養分がないと、頭が十分に回らないかからです。

そのためには、朝必ずごはんを食べるようにしましょう。

なお、おすすめの朝ご飯は、

・和食
・カレーライス
・温かいスープ
・バナナ

などです。

朝から消化の悪いものを食べてしまうと、消化するのにエネルギーがかかり体に負担がかかりますので、できるだけ消化のいいものを食べるようにしましょう。

 

 

ウ 定期テスト当日の過ごし方、勉強法は?③(知識があやふやな所を再度復習する)

→最後の最後までしっかり見直しをしよう

 

定期テスト当日の過ごし方、勉強法の三つ目は、「知識があやふやな所を再度復習する」ことです。

テスト前日に続いて、テスト当日も見直しを中心に勉強しましょう。

知識があやふやな所やすぐに忘れてしまうような所を中心に見直すようにしましょう。

テストが始まる直前まで見直すことで、頭の中に知識として残ります。

一分一秒を無駄にすることなく過ごすようにしましょう。

また、テスト当日はそんなに勉強できる時間がありません。

ですので、優先順位を決めて特に見直したい教科や単元から確認するようにしましょう。

 

 

エ 定期テスト当日の過ごし方、勉強法は?④(おまじないをして緊張を和らげよう)

→緊張感を和らげるにはおまじないが効果的

 

定期テスト当日の過ごし方、勉強法の四つ目は、「おまじないをして緊張を和らげよう」ことです。

みなさんの中には定期テスト本番になると、極度に緊張したり不安な気持ちになる人がいるかもしれません。

その場合はおまじないをするとリラックスしてテストに臨めます。

下のサイトでおまじない方法を紹介していますので、気になる方は参考にしてみましょう。

 

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「中学生の勉強法」はこちら