高校入試基礎固め問題集「わからないをわかるにかえる高校入試」の使い方と口コミは?【352授業目】

 

 

高校入試基礎固め問題集「わからないをわかるにかえる高校入試」の使い方と口コミは?についての記事です。高校入試基礎固め問題集「わからないをわかるにかえる高校入試」の使い方と口コミについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「高校入試教科別勉強法」はこちら

 

 

「わからないをわかるにかえる高校入試」
①対象者 5教科の高校入試の基礎固めをしたい受験生
②特徴 高校入試に出る基本的な問題の復習ができる

 

 

①高校入試対策基礎固め問題集のおすすめは?

【動画】【高校受験】基礎はいつまでに固めておけばいいのか?【学年・偏差値別に解説】

 

 

 

ちゃちゃ丸
高校入試の基礎固めは何をしたらいいかが分からないニャー
モモ先生
今回は高校入試用の基礎固め問題集を紹介していきます。

 

 

ア 高校入試対策おすすめ基礎固め問題集の選び方①(解説が詳しい)

→解説を読んで分かりやすい問題集を選ぼう

 

高校入試対策おすすめ基礎固め問題集の選び方の一つ目は、「解説が詳しい」問題集を選ぶことです。

高校入試の問題は難しい問題ばかりだと思う人がいるかもしれませんが、実は基本問題も出てきます。

また、応用問題が解けるようになるには、基本知識が必要になってきますので、まずは基礎固めをしていくことが必要になります。

そして基礎固めの問題集を選ぶ際に大事なのが、解説の詳しい問題集を選ぶことです。

それは、解説が分かりやすくないとよく分からないまま次に進んでしまうことになり、結果消化不良の状態で問題集を終えることになるからです。(逆に人によっては分からない問題があるといつまでも考え込んでしまう人もいるでしょう。)

そのため、できるだけ解説が詳しく書かれている問題集を選ぶようにしましょう。

 

 

イ 高校入試対策おすすめ基礎固め問題集の選び方②(基本的な問題が中心に載っている)

→レベルがやさしめの問題集から始めよう

 

高校入試対策おすすめ基礎固め問題集の選び方の二つ目は、「解き方が短くまとまっている」問題集を選ぶことです。

高校入試対策の問題集となると入試問題を扱っているため、どの本も難易度は高めです。

しかし、基礎知識がない人がそのような難易度の高い問題集に取り組んでも、時間がかかるだけで効率よくはありません。

そのため、高校入試の勉強の初めの一冊は易しめの問題集から取り組むようにしましょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②高校入試基礎固め問題集のおすすめは「わからないをわかるにかえる高校入試」で決まり

 

ちゃちゃ丸
高校入試に向けた勉強で基礎固めをするには、どんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
「わからないをわかるにかえる高校入試」がオススメですよ。

 

 

ア「わからないをわかるにかえる高校入試」が高校入試対策おすすめ基礎固め問題集である理由①(問題の解き方が詳しい)

→高校入試に出た問題の解き方が詳しく書かれている

 

「わからないをわかるにかえる高校入試」が高校入試対策おすすめ基礎固め問題集である理由の一つ目は、「問題の解き方が詳しい」ことです。

高校入試問題レベルの問題が集まっている問題集の多くは、解説はしっかりと書かれているものの、問題の解き方についてはあまり書かれていません。

しかし、この本は、左ページの例題は、解き方が詳しく書かれています

そのため、苦手な単元がある場合は、ここで書かれている解き方をしっかりと読み、解き方を思い出すようにしましょう。

 

 

 

 

イ「わからないをわかるにかえる高校入試」が高校入試対策おすすめ基礎固め問題集である理由②(問題は全て入試問題)

→時間配分を意識して入試問題を解いていこう

 

「わからないをわかるにかえる高校入試」が高校入試対策おすすめ基礎固め問題集である理由の二つ目は、「問題が全て入試問題である」ことです。

この本の右ページにある入試問題は全て公立高校の入試問題です。(ただ基本的な問題が多いです。)

そのため、この問題集を解くことで、入試問題のレベルや問題形式などを知ることができます。

加えて、たくさん入試問題を解くことで自信にもつながりますのでおすすめです。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③高校入試対策おすすめ基礎固め問題集「わからないをわかるにかえる高校入試」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「わからないをわかるにかえる高校入試」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずは「練習問題」を解き、できなかったら「例」に戻って解き方を理解しましょう。

 

 

 

最後に、高校入試対策おすすめ基礎固め問題集である理由である「わからないをわかるにかえる高校入試」の使い方についてみていきます。

この本の使い方としては、

①右ページの練習問題を解く
②できなかったら解説を読み、さらに左ページの例を解く
③全ての問題ができるようになるまで繰り返し解く

となります。

先に右ページの問題を解き、それができていたら次の問題に進みましょう。

また、練習問題ができなかった場合は、解説などを読み解き方を必ず理解するようにして下さい。

全ての問題ができるようになったら、次は応用問題を解いていきましょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「高校入試教科別勉強法」はこちら