高校入試古文単語帳の参考書「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」の使い方と口コミは?【335授業目】

 

 

高校入試古文単語帳の参考書「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」の使い方と口コミは?についての記事です。高校入試古文単語帳の参考書「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」の使い方と口コミについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「高校入試教科別勉強法」はこちら

 

 

「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」
①対象者 高校入試の古文の問題を得意にしたい中学生
②特徴 高校入試によく出る古文単語200語を効率よく覚えることができる

 

 

①高校入試(国語)古文単語帳のおすすめは?

【動画】【古文の勉強法】中学生の定期テスト対策向け!高校受験にも役立つ【元中学校教師道山ケイ】

 

 

 

ちゃちゃ丸
高校入試の古文で高得点を取りたいニャー
モモ先生
今回は高校入試の国語で高得点が取れるようになるためのおすすめ古文単語帳を紹介していきますよ。

 

 

 

ア 高校入試国語対策のおすすめ古文単語帳の選び方①(覚えやすい工夫がされている)

→普段古文単語を覚えない中学生向けに、覚えやすい工夫がされているものがよい

 

高校入試国語対策のおすすめ古文単語帳の選び方の一つ目は、「覚えやすい工夫がされている」問題集を選ぶことです。

実は公立の高校入試の問題では、特段古文単語を覚える必要はありません

それは、高校入試の場合には、古文の隣に現代語訳がついており、単語の意味を知らなくても読み解くことができるからです。

しかし、高校生になると、現代語訳なしで古文を読む必要が出てきます。

そのため、中学生のうちから古文単語を覚えておくと後が楽になってきます。

中学生は普段古文単語を覚えることがありません。

そのため、中学生が使うべき古文単語帳は、覚えやすい工夫がされているものを選ぶべきです。

例えば、

・古文単語の語源が書かれている
・イラストが豊富
・語呂合わせで覚えることができる

といった工夫がされている問題集は使いやすいでしょう。

 

 

イ 高校入試国語対策のおすすめ古文単語帳の選び方②(言葉の数が多すぎない)

→中学生のうちは100~200語の古文単語を覚えれば十分

 

高校入試国語対策のおすすめ古文単語帳の選び方の二つ目は、「言葉の数が多すぎない」問題集を選ぶことです。

これは、先ほどと同じ理由になりますが、中学生は普段古文単語を覚えることをしません。(また、高校入試までは特に古文単語を覚える必要はありません。)

そうなると、中学生の段階で古文単語を数多く覚える必要はありません。

そのため、覚える古文単語は最小限の語数が載っている問題集を選ぶようにしましょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②高校入試国語おすすめ古文単語帳は「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
中学生が古文単語を暗記するには、どんな古文単語帳を使えばいいのかニャー?
モモ先生
「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」がオススメですよ。

 

 

ア「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」が高校入試国語おすすめ古文単語帳である理由①(覚えやすい工夫が多い)

→古文単語を覚えやすいように様々な工夫がされている

 

「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」が高校入試国語おすすめ古文単語帳である理由の一つ目は、「覚えやすい工夫が多い」問題集だらです。

この本は、

・古文単語が漢字で表記されている
・語呂合わせがある
・古文単語に関連したイラストがある
・古文単語の語源が書かれている
・例文が載っている

といった工夫がされています。

そのため、短期間で古文単語を覚えることができるはずです。

また、Amazonの評価も4.1と高く(2021年11月現在)、

・漫画が豊富で、空き時間にも読んでいます。古文の用語はたくさんの現代語訳がありますが内容を絞っていて初心者には優しい(易しい、ではなく)です。
・使用例の引用文も短くて、枕草子など有名どころから引いているので十分な内容です。

といった口コミ(評価)がありました。

 

 

 

イ「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」が高校入試国語おすすめ古文単語帳である理由②(レベルが分かれている)

→重要な古文単語を順番に覚えることができる

 

「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」が高校入試国語おすすめ古文単語帳である理由の二つ目は、「古文単語のレベルが重要度ごとに分かれている」問題集だらです。

この本は、

①レベル1「入試に必ず出る語120」
②レベル2「押さえておきたい頻出語80」
③レベル3「入試で差がつく語32」

の3段階のレベルに分かれています。

そのため、まずはレベル1の120語を確実に覚えることから始めていきましょう。

その後、時間に余裕があればレベル2、レベル3と順番に覚えていくようにして下さい。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③高校入試国語おすすめ古文単語帳「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずはレベルAの古文単語から確実に覚えていきましょう。

 

 

最後に、高校入試国語おすすめ古文単語帳である「中学マンガでゴロで100%丸暗記古文単語」の使い方についてみていきます。

この本は、

①レベル1「入試に必ず出る語120」
②レベル2「押さえておきたい頻出語80」
③レベル3「入試で差がつく語32」

の3段階のレベルに分かれています。

そのため、まずはレベル1の120語を確実に覚えることから始めていきましょう。

また、覚える際には、

①覚えているかどうかをチェック
②覚えていない単語を覚える
③後日覚えたかどうかを再チェック(②の単語のみ)

という順番で行うようにして下さい。

最終的に全ての古文単語が完璧になるまで繰り返しましょう。

ただ、一度完璧に覚えても、しばらくすると忘れてしまいますので、定期的に復習をするようにして下さい。

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「高校入試教科別勉強法」はこちら