愛知県高校入試平均点(2021・2020)から分かる科目別難易度と勉強法は?【263授業目】

 

 

愛知県高校入試平均点(2021・2020)から分かる科目別難易度と勉強法は?についての記事です。愛知県高校入試平均点(2021・2020)から分かる科目別難易度と勉強法について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「愛知県高校入試情報」はこちら

 

 

①愛知県高校入試(2021・2020)の平均点は?

【動画】【高校受験の勉強法】中学生向けに国語、社会、数学、理科、英語別で元教師が完全解説

 

 

 

ちゃちゃ丸
愛知県高校入試の平均点を知りたいニャー
モモ先生
今回は2021年、2020年の愛知県高校入試の平均点を分析していきますよ。

 

 

ア 愛知県高校入試2021年(令和3年度)及び2020年(令和2年度)科目別平均点

→国語は平均点が高め、理科は最も低い年が多い

 

国語数学社会理科英語
2021・A日程14.911.612.011.612.2
2021・B日程14.112.111.811.011.8
2020・A日程14.110.812.810.010.9
2020・B日程14.29.712.410.710.8

*1教科22点満点となっています。

 

 

イ 愛知県高校入試の平均点から分かることは?

→国語・社会・英語は比較的点が取りやすい

 

上の表から分かることとしては、

①国語・社会・英語は比較的点が取りやすい
②数学は2021年は若干易しくなった
③理科は5教科の中で最も難しい

ということです。

以下、具体的にみていきましょう。

 

A 国語・社会・英語は比較的点が取りやすい

 

文系科目は比較的点数が取りやすく、その中でも国語社会は例年平均点は高めです。

ただし、近年では文章量が多くなったり、図やグラフを読み取る問題が増えたり、国語の選択肢が長くなったりしており、難易度は上昇傾向です。

そのため、文章やグラフ、表などを読み解く力をつけるようにしましょう。

 

B 数学は2021年は若干易しくなった

 

数学は2021年は2020年度に比べると、多少易しめになりました。

これは、

①コロナで中学校が休校したことを考慮して難易度を下げた
②前年度が難しすぎたため、難易度を調節した

ことが考えられます。

 

C 理科は5教科の中で最も難しい

 

ここ数年、理科は5教科の中で最も難しい科目です。

その理由としては、

①文章量が増えたため
②複数のグラフや表を読みとく必要が出てきたため

といったことがあるからです。

この傾向は今後も続いていくと思われますので、早い時期に基礎を身につけ、その後は過去問や予想問題集をたくさん解いていくといいでしょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②愛知県高校入試平均点からみた2022年に向けた勉強法は?

 

ちゃちゃ丸
愛知県高校入試で高得点を取るための勉強法を知りたいニャー
モモ先生
早めに基礎を固め、その後は過去問や予想問題集をたくさん解くようにしましょう。。

 

 

ア 愛知県高校入試平均点から見た勉強法、心構え①(国語・社会で点数を落とさない)

→国語・社会の勉強は重点的に行おう

 

愛知県高校入試平均点から見た勉強法、心構えの一つ目は、「国語・社会で点数を落とさない」ことです。

この2科目は例年平均点が高いため、しっかりと点数が取れるようにする必要があります。

また、愛知県高校入試の時間割は国語・数学・社会・理科・英語です。

そのため、前半の国語・数学・社会である程度の点数を取らないと、午後の理科・英語は苦しくなってしまいます。

そうならないように、国語と社会の勉強は特にしっかりと行うようにしましょう。

具体的には、

①国語 漢字・語彙の暗記、文法の復習、読解問題を解く+過去問演習
②社会 用語の暗記、弱点分野の復習+過去問演習

といったことをメインに勉強を進めていくようにして下さい。

 

 

イ 愛知県高校入試平均点から見た勉強法、心構え②(早めに基礎固めを終える)

→できれば秋~冬休み前までには過去問を解き始めたい

 

愛知県高校入試平均点から見た勉強法、心構えの二つ目は、「早めに基礎固めを終える」ことです。

高校入試の問題は、定期テストに比べると難易度が高いです。

また多くの人は過去の入試問題をあまり解いたことがないでしょう。

そのため、入試問題をたくさん解いて問題形式に慣れないと、本番で思わぬ失敗をすることがあります。

そうならないためにも、早めに5教科の基礎を固めるようにして下さい。

そして、中3の秋(遅くても冬休み)からは過去問や予想問題集を解き始めるようにしましょう。

また、問題を解いた後は答え合わせをして終わりではなく、しっかりと復習をしましょう。

特にできなかった問題の単元は再度参考書や問題集に戻って復習していくと効果的です。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「愛知県高校入試情報」はこちら