共通テストリサーチ(2022)の結果、返却日はいつ?判定の信憑性は?【252授業目】

 

 

共通テストリサーチ(2022)の返却日、結果はいつ?判定の信憑性は?についての記事です。共通テストリサーチ(2022)の返却日、結果はいつ出るのかや判定の信憑性について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「共通テスト勉強法」はこちら

 

 

①共通テストリサーチとは?

【動画】情報で戦略を考える!共通テストリサーチの活用方法!|受験相談SOS

 

 

 

ちゃちゃ丸
共通テストが終わったら何をしたらいいのかニャー?
モモ先生
自己採点をし、各予備校に結果を送りましょう。

 

 

 

2022年の共通テストお疲れさまでした。

大きなミスなく無事に終えた人やそうでなかった人さまざまいることでしょう。

そして、みなさんが次にやるべきことは、自己採点をし、その結果を各予備校に伝えることです。

「共通テストリサーチ」とは、みなさんが自己採点した結果を元に志望する大学の合格可能性を判定をしてくれるというサービスです。

ここで、共通テストの結果を入力すると、瞬時に合格可能性(A判定~E判定)が出ます。

そして、受験生はこの結果を元に出願する大学を決めていくことになります。

なお、この共通テストリサーチは、東進(共通テスト合否判定システム)・河合塾(バンザイシステム)・駿台ベネッセ(自己採点集計データネット)の3つの予備校で行っています。

 

【2022年大学入試共通テストリサーチ一覧】
*下の予備校名をクリックすると、2022年共通テストリサーチのサイトに変わります。
①東進衛星予備校(共通テスト合否判定システム)
②河合塾(バンザイシステム)
③駿台(自己採点集計データネット)

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②共通テストリサーチ(2022)の結果や返却日はいつ?

 

ちゃちゃ丸
共通テストの結果や返却日はいつなのかニャー?
モモ先生
ここでは予備校別に詳しくみていきましょう。

 

 

 

ア 共通テストリサーチ(2022)の結果、返却日はいつ?①(河合塾・バンザイシステム)

 

河合塾の「バンザイシステム」は2022年1月19日13時にボーダーライン等が公開される予定となっています。

 

 

イ 共通テストリサーチ(2022)の結果、返却日はいつ?②(駿台ベネッセ・自己採点計算ツール)

 

駿台・ベネッセの「自己採点計算ツール」は、2022年1月19日に判定結果が提示されます。

 

 

ウ 共通テストリサーチ(2022)の結果、返却日はいつ?③(東進衛星予備校・共通テスト合否判定システム)

 

東進衛星予備校の「共通テスト合否判定システム」は、2022年1月19日に判定結果が提示されます。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③共通テストリサーチの信憑性、信頼性は?

 

ちゃちゃ丸
共通テストリサーチの信憑性はどれくらいあるのかニャー?
モモ先生
かなり信頼度はあります。

 

 

 

ア 共通テストリサーチの信憑性、信頼性は?

→100%正しいとは限らない!あくまで参考程度にしよう

 

共通テストリサーチの結果は信用できるのでしょうか?

それは、参考にしていいが、100%信用してはいけないです。

その理由としては、

・受験生全員がリサーチを出しているわけではない
・結果を見て、志望校を変更する受験生も出てくる
・予備校は厳しめに判定を出す
・自己採点が間違っている可能性がある
・定員が少ない大学・学部を志望する場合、一人いなくなるだけで判定に大きく差が出てくる

といったことがあります。

そのため、共通テストリサーチの結果はあくまで判断材料の一つで参考程度にとどめておき、A判定だから絶対に受かる、E判定だから絶対に落ちるということではないということは意識しましょう。

また、共通テスト自体、まだ2年目ということもあり正確なデータが出にくいということもあります。

 

 

イ 共通テストリサーチの見方、注意点は?(受験したい大学の判定を一通り確認しよう)

→地域別、学部別、判定別など様々な項目で確認できる

 

共通テストリサーチは、自己採点の結果を入力することで、全ての国公立大学・私立大学(共通テスト利用)の判定を確認することができます。

また、「A判定以上の大学」「C判定以上の大学」といった感じでみなさんが合格できる大学を判定・地域・学部ごとに指定することができます。

そのため、最初志望していた学校以外にも、思わぬ大学での判定が高いということもありえます。(配点が大学ごとに異なるため。)

ですので、受験できる大学の幅を広げるためにも、志望校以外の大学も一通り判定を確認していくといいでしょう。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「共通テスト勉強法」はこちら