愛知県高校入試(2022)国語の傾向と予想、勉強法、目標点は?【230授業目】

 

愛知県高校入試(2022)国語の傾向と予想、勉強法、目標点は?についての記事です。愛知県高校入試(2022)国語の傾向と予想、勉強法、目標点について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。

 

 

「愛知県高校入試情報」はこちら

 

 

①愛知県高校入試(2021)国語の問題傾向、難易度、平均点は?

【動画】【愛知県 高校入試】得点アップにつながる!国語の学習ポイント

 

 

 

ちゃちゃ丸
愛知県高校入試の国語はどのような問題が出るのかニャー?
モモ先生
説明文、小説、漢字・語句、古文の4題が出題されますよ。

 

 

ア 令和3年度(2021年)愛知県高校入試(国語)の問題形式は?

→現代文が2題、漢字・語句が1題、古文が1題の計4問で構成されている

 

時間割9:10~9:55(1時間目)
問題形式【大問1】 説明文
*大問3と合わせて11問
【大問2】 漢字・語句(3問)
【大問3】 説明文(小説)
【大問4】 古文・漢文(4問)
平均点A日程 14.1点 B日程 14.2点(令和2年度・22点満点)
難易度標準

 

国語は1時間目に始まる教科ですので、緊張しながら受験する人が多いかと思います。

ただし、平均点は5教科の中で一番高いので落ち着いて問題を解くようにしましょう。

 

関連記事

 

 

イ 令和3年度(2021年)愛知県高校入試(国語)の問題傾向は?

→近年は難易度が高めで高得点が取りにくい!

 

国語は大問が4問で、第1問が現代文、第2問が漢字・語句、第3問が現代文、第4問が古文・漢文となっています。

 

A 現代文

 

・説明文が多く出題される
・近年1つ1つの選択肢の文の長さが長くなっている
・接続語を選ぶ問題、内容説明問題などが出題される
・要約問題が1問出題される

 

 

B 漢字・語句

 

・漢字の読み書きが1問ずつ出題される
・四字熟語、慣用句、同音異義語などの問題が1問出題される

 

 

C 古文

 

・所々に現代語訳がついており読みやすい
・古文は主語を問う問題や内容説明問題がよく出る
・漢文は王様が国をどう治めるかといった内容の文章が多い

 

関連記事

 

 

 

 

ウ 令和3年度(2021)愛知県公立入試A日程・B日程問題分析(国語)

 

前年度の令和3年度(2021年)の愛知県高校入試(国語)のA日程、B日程の入試問題を分析しています。

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

②愛知県高校入試(2022)国語の出題予想と目標点は?

 

ちゃちゃ丸
愛知県高校入試(2022)の国語の入試問題はどうなるかニャー?
モモ先生
難易度が上がり、問題の傾向が変わる可能性があります。

 

 

ア 愛知県高校入試(2022)国語の問題予想は?

→教科書改訂と2023年度からの入試の変更で難しくなる

 

2022年の愛知県高校入試では、以下の内容が予想されます。

・現代文 SDGs、AI社会、SNS、国際化社会、日本語についてなどのテーマ
・四字熟語、慣用句、故事成語など

 

そして、愛知県高校入試(2022)の国語の難易度は、「難しめ」になると思います。

それは、

・教科書内容の変更
・2023年から愛知県高校入試制度の変更

があるからです。

来年度からマークシート方式の導入など、愛知県高校入試の問題は大きく変わります。

そういう意味でも今年の入試は問題形式を変えてくる可能性があるのではないかと考えています。(実験的な意味で)

そのため、愛知県の入試問題だけでなく、他の都道府県の問題も解いてみるといいでしょう。(「全国高校入試問題正解」という問題集は全国の都道府県の入試問題が載っていますのでおすすめです。)

 

 

イ 愛知県高校入試(2022)国語の目標点は?

→基礎完璧+標準をどれだけとれるかが勝負!

 

大問難易度目標点
現代文標準~やや難【進学校】 5~7点/7点
【非進学校】 3~4点/7点
漢字標準【進学校】 2~3点/3点
【非進学校】 1~2点/3点
現代文標準~やや難【進学校】 5~8点/8点
【非進学校】 3~4点/8点
古典標準【進学校】 3~4点/4点
【非進学校】 2~4点/4点

 

合計の目標点は、進学校が16~18点以上(得意な人は20点以上)、非進学校が12点以上となります。

まずは、漢字と古文で安定した点数が取れるようにしましょう。

また、現代文は要約問題を始め、2点問題が4問あります。

ここでどこまで点数が取れるかがカギとなってきます。

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

 

 

 

③愛知県高校入試(国語)の勉強法は?

 

ちゃちゃ丸
愛知県高校入試の国語の勉強は何をしたらいいのかニャー?
モモ先生
説明文をじっくり読む練習をしていきましょう。

 

 

愛知県高校入試の国語の問題は、説明文が出る割合が高いです。

そのため、説明文の問題を数多く解いていくことが大切になってきます。

ただ、文章の難易度が高いため、いきなり読解練習からやるのではなく、まずは漢字の読み書き、語句の意味の暗記、よく出るテーマの理解といった文章を読み解くための基礎知識を固めることから始めていきましょう。

その後は、過去問や対策問題集をなどを数多く解いていきましょう。

また、古文のや漢文の文章は短く、同じような話が毎年出されるため、過去問をやりこむと高得点が取れるようになります。(ただ、解き終えた後は必ず現代語訳を読んで内容を確認するようにして下さい。)

 

関連記事

 

愛知県豊橋市の個別指導塾

小・中・高対応「とよはし練成塾」

 

「愛知県高校入試情報」はこちら