【大学入試古文】古文上達基礎編読解と演習45のレベルや使い方は?

 

 

たま吉
古文読解の問題集の「古文上達基礎編読解と演習45」について知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「【大学入試古文】古文上達基礎編読解と演習45のレベルや使い方は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「古文上達基礎編読解と演習45のレベルや使い方」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

古文上達基礎編読解と演習45を使って古文の文章に慣れたい高校生及び浪人生

 

✓結論 

「古文上達基礎編読解と演習45のレベルや使い方は?」→まずは問題を解き、その後は何度も音読をしよう

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

大学入試のおすすめ勉強法を知りたい人は

大学入試の教科別勉強法、独学で進める学習スケジュールは?

 

 

古文上達基礎編読解と演習45とは?古文上達基礎編読解と演習45のレベルは?

 

 

たま吉
古文上達基礎編読解と演習45はどんな問題集なのかニャー?
モモ先生
「助動詞の『ず』」「格助詞」などテーマごとに問題がある古文読解用の問題集ですよ。

 

 

ア 古文上達基礎編読解と演習45とは?古文上達基礎編読解と演習45のレベルは?

→テーマごとに問題が載っている古文読解の問題集

 

「古文上達基礎編読解と演習45」はZ会から出ている古文読解の問題集です。

 

 

 

 

この参考書のレベルは共通テスト~中堅私大・地方国公立大レベルで、全部で45題の古文の文章があります。

古文読解の参考書・問題集の基本ルートは、

「富井の古文読解をはじめからていねいに」で古文読解の方法を学ぶ
・「古文上達基礎編読解と演習45」で多くの文章に慣れる、問題の解き方を学ぶ
「岡本梨奈の古文ポラリス」で古文読解のルールを確認しながら読む

となっています。

 

「古文上達基礎編読解と演習45」は、「助動詞『ず』」「格助詞」「敬語(尊敬語)」「枕詞」といったように古典文法の単元の復習をしつつ、古文の解き方について学ぶことができる問題集です。

また、別冊の解答は原文の隣に現代語訳がついており、音読用教材として使うこともできます。

そして、古文常識についても詳しく触れられているため、この本をやりこむことで自然と古文の力はついていくでしょう。

 

たま吉
「古文上達基礎編読解と演習45」は古典文法や古文常識なども確認できる問題集なんだニャー

 

 

関連記事

  たま吉古文読解のコツやおすすめ勉強法について知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学入試】古文読解のコツや勉強法、おすすめ参考[…]

 

 

古文上達基礎編読解と演習45の使い方は?<共通テスト・大学入試編>

 

 

たま吉
共通テストや大学入試に向けて古文上達基礎編読解と演習45はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずは問題を解き、その後は何度も音読をするようにしましょう。

 

 

ア 古文上達基礎編読解と演習45のおすすめな使い方は?①(まずは問題を解いてみる)

→まずは一回問題を解いてみよう

 

古文上達基礎編読解と演習45のおすすめの解き方の一つ目は、「まずは問題を解いてみる」ことです。

この本は全部で45の単元がありますが、各章の構成としては、

・まとめ+集中講義
・練習問題(文法)
・実践問題(文章)

となっています。

 

ですので、まずは練習問題を解いて文法の知識を確認しましょう。(ここで正答率が低い場合は必ず文法の問題集に戻って復習をするようにして下さい。)

そして次に実践問題を解いていきます。

ここでは古文単語の意味が分からなくても電子辞書などで調べず自力で解くようにしましょう。(文章の意味があまりにもわからない場合は、再度古文単語を覚え直す必要があります。)

古文の場合は主語の省略が多いですので、主語を適宜補いながら読んでいくと文章の意味が分かるようになっていきます。

 

モモ先生
省略されている主語や目的語などを補っていくといいですよ。

 

 

そして、問題を解き終えたら答え合わせをして解説を読んでいきます。

なお、解説を読む際の注意点は、

・原文と現代語訳を照らし合わせて読み、本文の内容を確認する
・本文のどこに解答の根拠があるのかを確認する
・ところどころ古文常識について書かれているのでしっかりと読む

といったことがあります。

 

たま吉
丸付けをして終わりということがないようにしたいニャー

 

 

関連記事

 たま吉共通テスト古文におすすめの参考書や問題集を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「共通テスト国語古文(2023)の勉強法と独学におすすめの参考書や[…]

 

 

イ 古文上達基礎編読解と演習45のおすすめな使い方は?②(音読を繰り返す)

→音読を繰り返すことで文章の内容がより分かってくる

 

古文上達基礎編読解と演習45のおすすめの使い方の二つ目は、「音読を繰り返す」ことです。

この本のいいところは音読用教材としても使えるところにあります。

古文上達基礎編読解と演習45の別冊の解説には、原文と現代語訳が載っています。

 

そして、

・文のカタマリごとに現代語訳が載っている
・重要な助動詞などは意味が載っている
・あらすじや読解のアプローチなどが書かれているため、文章の内容が分かりやすい

といった特徴があるため、非常に古文の内容が理解しやすくなっています。

 

英語や古文といった教科は、音読を繰り返すことで文章を読むスピードが格段に上がります。

特に共通テストは長文の量が多く、かつ解答時間が短いため文章を素早く読む力が必要になってきます。

そのため、古文上達基礎編読解と演習45に出てくる文章を何度も繰り返し読むようにしましょう。

 

たま吉
声に出して何度も読んで古文を速く読めるようにしたいニャー

 

なお、音読のやり方は、

・別冊に書かれている「あらすじ」「読解へのアプローチ」を読み、内容を理解する
・別冊に書かれている現代語訳を一通り読む
・古文と現代語訳を交互に読み、内容を理解する
・現代語訳が書かれていない本体を使って、古文だけを読み内容がわかるようになるまで繰り返し音読する

といった流れになります。

一つの文章で最低10回、できれば30回は音読をするようにしましょう。

 

たま吉
何度も読んで古文の読解力を上げるようにしたいニャー

 

 

関連記事

  たま吉古文の大学受験に向けた勉強法を知りたいニャー と思っている高校生や浪人生のみなさん!今回は「【大学受験国語】古文の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?[…]

 

 

共通テスト・国公立大学入試対策個別指導コース

 

 

当塾では高校3年生・既卒生を対象とした「共通テスト・国公立大学入試対策個別指導コース」がございます。

このコースの対象となる人は、

・共通テストで高得点を取りたい人
・国公立大学を受験予定の人
・勉強のやり方や成績の上げ方が分からない人
・苦手な科目を集中的に勉強したい人

です。

 

また、当塾の特徴としては、

①アルバイト講師はなし!塾長自らが全員を指導!
②勉強のしかた、暗記方法などを徹底指導!
③定期テスト、共通テスト、大学入試対策や小論文・志望理由書・面接指導などが可能!
④自習室完備でいつでも使用可能!

となっています。

興味のある方は下のボタンからお申し込みください。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00