愛知県高校入試(社会)の過去問から見る問題傾向・難易度は?【92記事目】

 

愛知県高校入試情報や各教科の勉強法などが満載!

 

愛知県高校入試(社会)の過去問から見る問題傾向・難易度は?についてです。令和3年度(2021年)の愛知県高校入試(社会)の過去問から見る問題傾向・難易度について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は92記事目です。)

 

①愛知県高校入試(社会)の基本情報は?

【動画】令和3年度(2021)愛知県高校入試社会・理科の解き方は?

 

 

 

最初に愛知県高校入試(社会)の基本情報についてみていきます。

時間割11:20~12:05(3時間目)
問題形式【大問1・2】 歴史的分野

【大問3・4】 地理的分野

【大問5・6】 公民的分野

平均点A日程 12.8点 B日程 12.4点(令和2年度・22点満点)
難易度標準

 

愛知県高校入試社会の過去問題

令和2年度Aグループ令和2年度Bグループ
平成31年度Aグループ平成31年度Bグループ
平成30年度Aグループ平成30年度Bグループ

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②愛知県高校入試(社会)の出題傾向は?

【動画】#077 愛知県高校入試 「社会」 | ナビ個別指導学院 高校受験お悩み相談室

 

 

次に愛知県高校入試(社会)の問題傾向・難易度についてみていきます。

 

ア 愛知県高校入試(社会)の問題傾向は?

→資料を読み取る問題が増加し、一問一答問題が減少した。

 

社会は大問が6問で、第1・2問が歴史、第3・4問が地理、第5・6問が公民となっています。

近年は一問一答問題が減り、資料を読み取る問題が増えています。そのため、単純に暗記しただけではできないようになっています。

 

歴史・短文の記述問題が出題される(資料などを読み取る必要あり)
・政治史だけでなく文化史・外交史なども出題される
・図や表、写真を読み取る力が必要(一問一答だけやっても×)
・教科書や資料集に出る図や資料に目を通しておくこと
地理・3分野の中では一番難しい
・表や地図などを複合的に読み取る力が必要
・都道府県名、世界の国名と場所、特徴をしっかりとおさえておくこと
公民・政治や経済の分野が中心だが、世間一般の常識(環境・人口問題など)も問われる
・政治の問題は易しめだが、経済分野は難しい

 

 

 

イ 愛知県高校入試(社会)の難易度は?

→公民が一番易しめ、地理が一番難しい!

 

問題ごとの難易度についてみていきます。なお、難易度は、基本・標準・難の3段階で表示しています。

【基本】 必ず取るべき問題
【標準】 合否を分ける問題
【難】 できなくてもいい問題

 

A 令和2年度(2020)A日程入試

第1問

歴史

(1)適語補充 基本
(2)同時代史 基本
★(3)記述問題 
第2問

歴史

(1)出来事の並び替え問題 標準
(2)適語補充 基本
(3)グラフの読み取り問題 標準
第3問

日本地理

(1)適語補充 基本
(2)適文補充 標準
(3)正誤判定問題 標準
(4)適語補充 基本
第4問

世界地理

★(1)適語補充 標準
(2)適語補充 基本
(3)表の読み取り 標準
第5問

労働

(1)グラフの読み取り 基本
(2)適文補充 基本
(3)適語補充 基本
(4)グラフの読みとり 標準
第6問

公民総合

(1)適語補充 基本
(2)適語補充 基本
(3)適切なグラフを選ぶ問題 標準

★部分は2点、他は1点

 

B 令和2年度(2020)B日程入試

第1問

歴史

(1)並び替え問題 標準
(2)同時代史 基本
(3)適語補充 基本
第2問

歴史

(1)適語補充 基本
(2)記述問題 
(3)グラフの読み取り問題 標準
(4)グラフの読み取り問題 標準
第3問

日本地理

(1)適語補充 標準
(2)グラフの読み取り 標準
(3)グラフの読み取り 基本
第4問

世界地理

(1)適語補充 標準
(2)グラフの読み取り 標準
(3)表の読み取り 標準
第5問

労働

(1)資料の読み取り 標準
(2)適語補充 基本
(3)適語補充 標準
(4)適語補充 基本
第6問

公民総合

(1)適語補充 基本
(2)適語補充 基本
(3)適語補充 基本

★部分は2点、他は1点

 

 

C  令和3年度(2021)愛知県高校入試(社会)の難易度予想

→新型コロナウイルスの影響で今年は難易度が下がる!

 

令和3年度(2021)の愛知県高校入試の社会の難易度は、「易しめ」になると思います。(教育委員会も基礎的な問題を多く出すと言っています)

その理由として、

・新型コロナウイルスの影響により、休校期間があったため

です。そうなると、「基本」問題が増え、「やや難」~「難」問題が減る可能性が高くなります。

ただ、勘違いしてはいけないのは、簡単だからできるというわけではありません。中学校3年間で習った内容をしっかりと復習し、問題演習や過去問を解くことで、はじめて入試で点が取れるようになるため、油断することなくしっかりと勉強をするようにしましょう。

 

 

ウ 愛知県高校入試(社会)の目標点は?

→基礎完璧+標準をどれだけとれるかが勝負!

 

大問難易度目標点
大問1標準【進学校】 3~4点/4点
【非進学校】 2~3点/4点
大問2標準【進学校】 3~4点/4点
【非進学校】 2~3点/4点
大問3やや難【進学校】 3~4点/4点
【非進学校】 1~2点/4点
大問4やや難【進学校】 2~3点/3点
【非進学校】 1~2点/3点
大問5標準【進学校】 4点/4点
【非進学校】 2~3点/4点
大問6標準【進学校】 3点/3点
【非進学校】    2点/3点

 

合計の目標点は、進学校が16~18点以上(得意な人は20点以上)、非進学校が12点以上となります。社会は国語と並んで点を取らないといけない科目です。そのため、社会に苦手意識がある人でも、しっかりと勉強して高得点が取れるようにしましょう。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

③愛知県高校入試(社会)の勉強法は?

詳しくは「愛知県高校入試社会の勉強法」をご覧ください。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00