数学の高校入試対策用おすすめ問題集・参考書ルートは?【75記事目】

 

中学生向けの数学の高校入試対策としておすすめ問題集や参考書のルートについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は75記事目です。)

 

 

①愛知県高校入試に関する情報を知りたい方は
「愛知県高校入試」

 

 

目次

①高校入試に向けた勉強スケジュールは?(数学編)

【動画】中学生 中3 受験勉強法 数学 高校受験 高校入試

 

 

ちゃちゃ丸
高校入試の数学の勉強はどうやってやったらいいのかニャー?
モモ先生
最初に高校入試の数学の学習スケジュールについてみていきます。

 

ア 高校入試数学の勉強での位置づけは?

→基礎レベルがまずはしっかりととれるようにしよう

 

高校入試の数学は、基本問題と応用問題が出ます。

多くの都道府県の高校入試では、前半に基本問題、後半に応用問題が出る構成となっています。

そのため、まずは基本問題が確実に取れるようにする勉強をするようにしましょう。

基礎ができていないのに、いきなり応用問題対策をしてもできるようにはなりません。

計算や確率、グラフや図形の基本的な問題がすらすらと解けるようになるようにしていきましょう。

 

 

イ 高校入試の数学の勉強スケジュールは?

→夏までは基礎固め、秋以降は応用問題に取り組もう

 

ここでは、高校入試対策としての数学の年間学習スケシュールについてみていきます。

 

A 基礎固め期(4月~夏休み)

 

この時期は、「中1~中3の1学期までの基本問題の復習」「定期テスト対策」を中心に勉強していきましょう。

特に数学が苦手な人は、応用問題の対策をせず、基礎を完璧にすることを心掛けるようにしてください。

一方で数学が得意な人は、応用問題に取り組んでみるのもよいでしょう。

 

 

B 応用問題期(9月~12月)

 

中3の秋以降は、

・定期テスト対策
・応用問題を解く
・基本問題の復習
・数学検定を受験する(時間に余裕のある人のみ)

などを行っていきましょう。

この四か月間で入試問題が解ける手前のレベルまでもっていけるようにしてください。

 

 

C 過去問演習期(1月~入試当日)

 

1月中旬の学年末テストを終えたら、ここからは最後の仕上げに入ります。

過去問を解き、できなかった問題は問題集に戻り復習をしていきましょう。

また、過去問を解く際には時間配分を意識しながら解くようにしましょう。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

①愛知県高校入試に関する情報を知りたい方は
「愛知県高校入試」

 

 

②高校入試の数学のおすすめ参考書・問題集は?(基礎固め編)

【動画】【数学の勉強法】数学の偏差値を爆発的に上げる【最強の勉強法】

 

 

ちゃちゃ丸
高校入試で数学の基本問題ができるようになるには、どんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
ここでは数学の基礎を固めるための問題集を紹介していきます。

 

 

ア 高校入試の数学のおすすめ計算問題集①「全問ヒントつきでニガテでも解ける中学計算」

→全ての計算問題に解き方のヒントが載っているためわかりやすい

 

高校入試の数学のおすすめ計算問題集の一冊目は、「全問ヒントつきでニガテでも解ける中学計算」です。

計算ができないと、グラフや図形など他の単元もできなくなってしまう可能性が出てきます。

そのため、計算が苦手な人は、ここで再度計算の解き方を振り返る必要があります。

この本は、計算の解き方が詳しく書かれているため、おすすめです。

 

【中学数学問題集②】おすすめ計算問題集(1)「全問ヒントつきでニガテでも解ける中学計算」【322記事目】

 

 

イ 高校入試の数学のおすすめ計算問題集②「高校入試突破計算力トレーニング」

→英単語に並び、英熟語もしっかりと覚えていこう

 

高校入試の数学のおすすめ計算問題集の二冊目は、「高校入試突破計算力トレーニング」です。

この本は、計算のスピードを高めるための問題集です。

計算スピードが遅い人や、計算をより速く解きたい人におすすめの一冊です。

制限時間が非常に厳しいので、何度も繰り返して徐々に計算のスピードを上げるようにしましょう。

 

【中学数学問題集③】おすすめ計算問題集(2)「高校入試突破計算力トレーニング」【323記事目】

 

 

ウ 高校入試の数学のおすすめ問題集「中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく」

→高校入試によく出る問題を短時間で復習できる

 

高校入試の数学のおすすめ問題集は、「中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく」です。

この本は高校入試によく出る問題がコンパクトにまとまっています。

そのため、短時間で一通りの問題を解き終えることができるはずです。

ただ、問題数は少ないため、できれば他の本で補っていくとよいでしょう。

 

【中学数学問題集④】高校入試向けおすすめ問題集(1)「中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく」【337記事目】

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

①愛知県高校入試に関する情報を知りたい方は
「愛知県高校入試」

 

 

③高校入試の数学のおすすめ参考書・問題集は?(応用問題編)

【動画】【高校受験の数学勉強法】基本と応用問題、難問の解き方と問題集の選び方テクニック【元中学校教師道山ケイ】

 

 

ちゃちゃ丸
数学の基礎を固めることができたら、次はどんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
ここでは高校入試数学の問題集(応用問題)を紹介していきます。

 

 

ア 高校入試の数学のおすすめ問題集①「高校入試塾で教わる数学の考え方・解き方」

→入試によく出る難しめの問題についてしっかりと解説している問題集

 

高校入試の数学のおすすめ問題集の一つ目は、「高校入試塾で教わる数学の考え方・解き方」です。

この本は入試によく出る問題で少し難易度が高いものが揃っています。

ただ、解説は非常に詳しいので、過去問演習に入る前に取り組みたい一冊です。

全ての問題ができるようになると、数学の力は相当ついてくるでしょう。

 

【中学数学問題集⑦】高校入試用おすすめ問題集(3)「高校入試塾で教わる数学の考え方・解き方」【359記事目】

 

 

イ 高校入試の英語のおすすめ数学問題集②「くもんの高校入試スタートドリルこわくない数学文章題」

→内容把握問題などの解き方が漫画で説明されており分かりやすい

 

高校入試の数学のおすすめ問題集の二つ目は、「くもんの高校入試スタートドリルこわくない数学文章題」です。

この本は数学の文章問題に特化したもので、よく出る文章問題の解き方が漫画で説明されているため、非常に使いやすいものです。

文章問題に苦手意識のある人はぜひ使うようにして下さい。

 

【中学数学問題集⑥】高校入試向けおすすめ問題集(2)「くもんの高校入試スタートドリルこわくない数学文章題」【358記事目】

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

①愛知県高校入試に関する情報を知りたい方は
「愛知県高校入試」

 

 

④高校入試の数学のおすすめ参考書・問題集は?(過去問演習編)

【動画】【地雷問題集】目的なく絶対に手をつけてはいけない問題集【TOP3】

 

 

ちゃちゃ丸
数学の過去問を特にあたってどんな問題集を使えばいいのかニャー?
モモ先生
ここでは高校入試数学の過去問題集(レベル別)を紹介していきます。

 

 

ア 高校入試の数学のおすすめ過去問対策問題集①「わからないをわかるにかえる高校入試」

→過去問対策問題集としては一番易しい問題集

 

高校入試の数学のおすすめ過去問対策問題集の一つ目は、「わからないをわかるにかえる高校入試」です。

過去問は難易度が高いため、いきなり解くのではなく、最初は易しめの問題から解くようにしましょう。

この本は左ページにまとめが、右ページに入試の基本問題が載っています。

右ページを解き、わからないところがあれば左ページの内容を確認するようにしましょう。

ただし、方程式や関数の文章題の問題はあまり載っていないため、あくまで基礎レベルの復習という教材となっています。

 

【高校入試問題集②】基礎の復習用問題集「わからないをわかるにかえる高校入試」シリーズ【362記事目】

 

 

イ 高校入試の数学のおすすめ過去問対策問題集②「高校入試解き方が身につく問題集」

→入試レベルの問題の解き方が詳しく書かれている問題集

 

高校入試の数学のおすすめ過去問対策問題集の二つ目は、「高校入試解き方が身につく問題集」です。

「わからないをわかるにかえる高校入試」を終えた後は、この本に取り組んでいきます。

この本は解くためのポイントが簡潔に書かれているため、まずは、そのポイントを読みながら例題を解くようにしましょう。

その後は、「実践問題」を解いていきます。

ここでは実際の入試問題が出ていますので、難易度は高めですが、じっくりと時間をかけて解いていくようにしてください。

 

【高校入試問題集③】応用問題対策問題集「高校入試解き方が身につく問題集」シリーズ【363記事目】

 

 

ウ 高校入試の数学のおすすめ過去問題集①「公立高等学校過去入試問題集2022年春受験用」

→過去問演習と苦手分野の復習を繰り返そう

 

ここからは本格的に高校入試の過去問を解いていきます。

高校入試の数学のおすすめ過去問題集の一つ目は、「公立高等学校過去入試問題集2022年春受験用」です。(私立・国立高校が第一希望の人は、志望校の過去問を解くようにしましょう。)

まずは、過去問を1回分解き、そこで現時点の実力や苦手分野・単元を把握します。

そして、できなかった問題は参考書や問題集に戻り、復習します。

これを繰り返すことで、知識の穴を一つずつなくすようにしていきましょう。

 

【高校入試問題集④】過去問題集(1)「公立高等学校過去入試問題集2022年春受験用」【367記事目】

 

 

エ 高校入試の数学のおすすめ過去問題集②「全国高校入試問題正解」

→過去問演習と苦手分野の復習を繰り返そう

 

高校入試の数学のおすすめ過去問題集の二つ目は、「全国高校入試問題正解」です。

過去問を解いた後は、「全国高校入試問題正解」で他の都道府県の問題や難関私立・国立高校の過去問を解いていきます。

この本の問題を解くことで、様々な問題パターンに慣れ、実践力をつけることができます。

また、解く際には時間配分を意識する、記述問題にも手を抜かないといったことを気を付けて解くようにしましょう。

なお、解説はあまり詳しくありませんので、解説を見てもわからない問題が多いときは、この本を使うのをいったんやめたほうがいいでしょう。

 

【高校入試問題集⑤】過去問題集(2)「全国高校入試問題正解英語・数学・国語・社会・理科」【368記事目】

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

①愛知県高校入試に関する情報を知りたい方は
「愛知県高校入試」