【共通テスト物理基礎】おすすめ参考書・問題集③「マーク式基礎問題集物理基礎」【736記事目】

 

 

【共通テスト物理基礎】おすすめ参考書・問題集③「マーク式基礎問題集物理基礎」の使い方について豊橋の学習塾の教室長の西井が紹介していきます。(この記事は736記事目です。)

 

「マーク式基礎問題集物理基礎
①対象者 共通テストに向けて今まで習った内容を復習したい受験生
②特徴 易しめの問題が中心であるため、短期間で仕上げることができる

 

 

①「マーク式基礎問題集物理基礎」とはどのような問題集か?

【動画】【超具体的に】東大生が理科基礎の勉強法を徹底解説

 

 

 

ちゃちゃ丸
「マーク式基礎問題集物理基礎」はどのような問題集なのかニャー?
モモ先生
共通テストの問題形式の問題が一通り載っている問題集ですよ。

 

 

ア「マーク式基礎問題集物理基礎」とはどんな問題集か?

→易しめの問題が中心の問題集

 

「マーク式基礎問題集物理基礎」は、河合出版から出版している物理基礎の問題集で、「リードLightノート物理基礎」などの基礎問題集を終えた人が次に使うべき問題集です。

この問題集は難易度が易しめの問題が多く、問題数もあまりないため短期間で終えることができます。(遅くとも1週間以内で終えるようにしましょう。)

問題はA問題とB問題があり、A問題は基本問題(公式の確認レベル)、B問題は共通テストの基本問題レベルとなっています。(一部B問題はかなり難易度の高い問題があります。)

全部で60問もないため、物理基礎の内容をさらっと確認することができます。

 

 

 

 

イ「マーク式基礎問題集物理基礎」を使うべき人は?

→共通テストの過去問を解く前に、この本でもう一度物理基礎の内容を復習しよう

 

「マーク式基礎問題集物理基礎」を使うべき人は、物理基礎の基本的な内容を終えた人です。

「リードLightノート物理基礎」などで基本的な内容を一通り終えた人は、いきなりセンター試験や共通テストの過去問を解くのではなく、間に一冊共通テスト対策問題集を解いていくことをお勧めします。

それは、このような問題集を解くことで、

①物理基礎の内容を再度確認できる
②共通テストの問題形式に慣れることができる

からです。(特に①の意味合いが大きいです。)

知識が不十分のまま、共通テストの過去問を解いても成果があまり出ませんので、この本を解くことで再度今まで習った内容を再確認するようにしましょう。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

②共通テスト対策向け物理基礎のおすすめ問題集は「マーク式基礎問題集物理基礎」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
「マーク式基礎問題集物理基礎」のおすすめポイントを知りたいニャー
モモ先生
共通テストに出る基本問題が一通り載っていますよ。

 

 

ア「マーク式基礎問題集物理基礎」が共通テスト対策向け物理基礎おすすめ問題集としておすすめな理由①(問題数が少なく短期間で終えることができる)

→できれば1週間以内で終えよう

 

「マーク式基礎問題集物理基礎」が共通テスト対策向け物理基礎おすすめ問題集としておすすめな理由の一つ目は、「問題数が少なく短期間で終えることができる」問題集だらです。

この問題集は全部で58問と問題数が少ないため、短期間で終えることができます。

物理基礎の受験勉強として最初に解くべき「リードLightノート物理基礎」は問題数が非常に多いです。

そうなると、一通り解き終えたときに最初の方の内容を忘れている可能性もあります。

ですので、再度物理基礎の内容をさらっと解いた方が、物理基礎の内容が定着できるので、このような薄い問題集を解いた方が効果的といえます。

 

 

イ「マーク式基礎問題集物理基礎」が共通テスト対策向け物理基礎おすすめ問題集としておすすめな理由②(共通テスト勉強の足固めができる)

→過去問を解く前にやっておきたい

 

「マーク式基礎問題集物理基礎」が共通テスト対策向け物理基礎おすすめ問題集としておすすめな理由の二つ目は、「共通テスト勉強の足固めができる」問題集だらです。

「リードLightノート物理基礎」などの問題集は基礎固めには適していますが、共通テストの独特な問題形式には必ずしもあっていません。

ですので、リードLightノートを終えてすぐに過去問などを解いてしまうと、その問題形式に対応できない場合があります。

そのため、「マーク式基礎問題集物理基礎」のようなマーク式の問題に慣れることで、その後共通テストの問題にスムーズに対応できるようになります。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

③共通テスト対策向け物理基礎のおすすめ問題集「マーク式基礎問題集物理基礎」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「マーク式基礎問題集物理基礎はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
最初にA問題を解き、その後B問題を解くようにしましょう。

 

 

ア「マーク式基礎問題集物理基礎」の使い方は?

→問題を解いて終わりではなく、「なぜそうなるのか?」を理解しながら解こう

 

ここでは共通テスト対策向けの基礎固め用問題集である「マーク式基礎問題集物理基礎」の使い方についてみていきます。

この本の使い方は、

①A問題を解く
②公式を覚えていなかったり、解き方があやふやな場合は解説を読んだり、参考書を読んだりする
③B問題を解く(時間がない場合はカットしてもOK)
④全ての問題ができるように繰り返し復習をする

です。

この本は問題が全体的に易しいため、できなかった問題はしっかりと復習をするようにしましょう。

 

 

イ「マーク式基礎問題集物理基礎」の問題が解けないときは?

→分からない問題はそのままにせず、解説などを読んで理解するようにしよう

 

「マーク式基礎問題集物理基礎」の問題が解けないときは、

①解説をしっかりと読む
②公式や定理を再確認する
「きめる!共通テスト物理基礎」などの参考書を読む
④学校の先生や塾の先生、友達に聞く
⑤YouTubeの無料授業動画を見る

といった手段があります。

分からない問題は分からないままにしておくのではなく、人の力を借りるなどして必ず解決するようにしましょう。

特にB問題はかなり難易度が高い問題もありますので、解説等をしっかりと読むようにして下さい。

 

 

 

 

 

関連記事

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

④塾講師が「マーク式基礎問題集物理基礎」を解いてみた

 

最後に、塾講師の西井が実際に「マーク式基礎問題集物理基礎」を解いてみた感想について話していきます。

私は学生時代で文系クラスに所属していたため、物理は学校で習っていません。

ただ、塾講師になってからは独学で物理の勉強をしました。

最初に「リードLightノート物理基礎」を解き、それを完璧にしてからこの本に臨んでいきました。

先にA問題を解き、その後はB問題を解いていきました。

問題数が60問もなく、非常に少ないため、数日で終えることができました。

ただ、一冊を解くことで物理基礎の内容が短時間で一通り確認できるので、共通テストの過去問や予想問題集を解く前にやっておいた方がいいと思います。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

「共通テスト勉強法」記事一覧はこちら