共通テスト社会のおすすめの組み合わせは?日本史・世界史・地理・倫理政経・現社の選択は?【704記事目】

 

 

共通テスト社会のおすすめの組み合わせは?日本史・世界史・地理・倫理政経・現社の選択は?について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は704記事目です。)

 

 

①2021年共通テスト社会系科目の平均点は?

【動画】社会科目のメインと2科目めをオススメ!自分に合っていると思う科目は!?|受験相談SOS vol.1701

 

 

 

ちゃちゃ丸
共通テストの社会でどれを選んでいいのか悩むニャー
モモ先生
最初にここ数年の共通テスト・センター試験の平均点からみていきましょう。

 

 

ア 共通テスト・センター試験での社会系科目の平均点の推移は?

→配点は100点、受験者は日本史、地理、世界史の順に多い

 

①日本史B

 

【平均点】 59.29点(2017年)→62.19点(2018年)→63.54点(2019年)→65.45点(2020年)→64.26点(2021年)

*5年間の平均点 62.9

【受験者数】 143,363人

 

 

②世界史B

 

【平均点】 65.44点(2017年)→67.97点(2018年)→65.36点(2019年)→62.97点(2020年)→63.49点(2021年)

*5年間の平均点 65.0

【受験者数】 85,690人

 

 

③地理B

 

【平均点】 62.34点(2017年)→67.99点(2018年)→62.03点(2019年)→66.35点(2020年)→60.06点(2021年)

*5年間の平均点 63.4

【受験者数】 138,615人

 

 

④倫理・政経

 

【平均点】 66.63点(2017年)→73.08点(2018年)→64.22点(2019年)→66.51点(2020年)→69.26点(2021年)

*5年間の平均点 67.9

【受験者数】 42.948人

 

 

⑤現代社会

 

【平均点】 57.41点(2017年)→58.22点(2018年)→56.76点(2019年)→57.30点(2020年)→58.40点(2021年)

*5年間の平均点 57.6

【受験者数】 68,983人

 

 

⑥倫理

 

【平均点】 54.66点(2017年)→67.78点(2018年)→62.25点(2019年)→65.37点(2020年)→71.96点(2021年)

*5年間の平均点 64.4

【受験者数】 19,955人

 

 

⑦政治・経済

 

【平均点】 63.01点(2017年)→56.39点(2018年)→56.24点(2019年)→53.75点(2020年)→57.03点(2021年)

*5年間の平均点 57.3

【受験者数】 45,324人

 

 

このように過去5年間の平均点や2021年の受験者数を見ると、

①難易度 倫理・政経→世界史B→倫理→地理B→日本史B→現代社会→政治・経済
②受験者数 日本史B→地理B→世界史B→現代社会→政治・経済→倫理・政経→倫理

となっています。

これを見ると、倫政や世界史Bは平均点が高く、簡単そうに見えます。

ただ、平均点が高いからといって易しい問題かというとそうではなく、倫理・政経や世界史を受験する生徒はまじめに勉強している生徒が多いため、結果平均点が上がったのではないかと思います。(一方で日本史や現代社会を選択する生徒の中にはあまりしっかりと勉強しない生徒も一定数いる。)

 

 

 

 

イ 共通テストの社会系科目の特徴は?

→世界史B・日本史Bは覚えるべき内容が多い

 

最初に社会系科目のそれぞれの科目の特徴から見ていきましょう。

 

①日本史B・世界史B

 

文系の生徒は学校でどちらか(両方)学ぶ科目です。

学校で習う分、対策はしやすいでしょう。

但し、どちらも覚えるべき量が多いですので、普段の定期テスト勉強からしっかりと暗記をする必要があります。

また、いったんできるようになると高得点が取りやすい科目でもあります。

 

 

②地理B

 

理系の生徒は学校で学ぶ科目です。

日本史や世界史と同様、学校で習う分対策はしやすいでしょう。

歴史に比べて覚えるべき量は少ないですが、図やグラフを読み取る問題が多いのが特徴です。

 

 

③倫理・政経

 

倫理・政経は文字通り倫理と政治・経済が合わさった科目です。

政治経済は現代社会の応用であるため、そこまで難しくはありませんが、倫理は内容が抽象的で難しいことと覚えるべき人物とそのキーワードが多いため、何度も繰り返して覚える必要があります。

共通テストの平均点が割と高いため、しっかりと勉強をすれば高得点が取れるようになるでしょう。

 

 

④現代社会

 

現代社会は多くの学校が高1で習います。

それを高3になって再度勉強するわけですから、ほとんどの内容は忘れてしまっているでしょう。

ですので、現社の勉強で最初にやるべきことは、今まで習った内容をしっかりと思い出すことです。

また、現社は6~8割までであればどの科目よりも早く仕上がりますが、8割以上となると取りにくい科目でもあります。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

 

②共通テストの社会系科目はどれを選ぶべきか?

【動画】ラクする社会の科目選択~2教科なら地理・世界史!1教科なら日本史か公民!~京大模試全国一位の勉強法【篠原好】

 

 

 

ちゃちゃ丸
共通テストの社会系科目はどれを選んだらいいのかニャー
モモ先生
点数が取れそうな組み合わせを選んでいきましょう。

 

 

ア 共通テスト社会はどれを選んだらいいか?

→文系は日本史・世界史、理系は地理がメイン

 

共通テストの社会の選択科目のおすすめの組み合わせについてみていきます。

 

A 日本史B+世界史B

 

東大の文系学科を受験する公立高校の受験生の組み合わせです。

東大は二次試験でも社会が2科目あります。

一方で、多くの公立高校の文系では地理Bを授業で行いません。

そのため、この組み合わせで必然的に受験をすることになります。

また、他の旧帝大を受験する場合もこの組み合わせでいく人もいるでしょう。

 

 

B 日本史B(世界史B)+倫理・政経

 

地域2~3番目の高校の場合、日本史Bと世界史Bのどちらかしか授業はしません。

ですが、旧帝大文系などを受験する場合、共通テストは「日本史B・世界史B・地理B・倫理政経」から2科目選択するのが必須となります。

そのため、必然的に第2選択科目として「倫理・政経」を受験することになります。

 

 

C 日本史B(世界史B)+現代社会

 

社会が2科目いる場合で、現代社会や倫理、政治経済が選択可能な場合の組み合わせです。

公民系科目の中では現代社会が最も短い時間である程度の点数が取れるようになるのでおすすめです。

 

 

D 地理B、現代社会、倫理

 

理系の受験者のおすすめ科目になります。

地理Bは学校で習うため、定期テスト勉強などをしっかりとやっている人は勉強の負担が少なくてすむでしょう。

また、現社や倫理は内容がそこまで多くないため、比較的短い時間で仕上げることができます。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

「共通テスト勉強法」記事一覧はこちら