【共通テスト国語現代文】おすすめ参考書・問題集は?【662記事目】

 

 

 

【共通テスト国語現代文】おすすめ参考書・問題集は?について豊橋の学習塾の教室長の西井が紹介していきます。(この記事は662記事目です。)

 

 

①共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集は?

【動画】【受験生必見】共通テスト現代文 | 満点を取る解き方徹底解説

 

 

 

ちゃちゃ丸
基礎を固める時期にはどんな参考書や問題集を使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
英単語・英熟語・英文法の復習ができる問題集を使っていきましょう。

 

 

ア 共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集①(基礎からのジャンプアップノート漢字2500)

→高1・高2のうちにやっておきたい漢字問題集

 

共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集の1冊目は「基礎からのジャンプアップノート漢字2500」です。

「基礎からのジャンプアップノート漢字2500」とは、旺文社が出版している基礎~発展レベル(漢検2級レベル)の漢字が載っている問題集です。

この問題集は、他の漢字問題集とは違い、A4サイズと大き目なサイズでかつ別冊に答えを書き込む方式となっていますので、非常に使いやすいです。(文庫本サイズでは字が小さく使いづらい)

また、ほとんどの漢字に意味がついているため、意味を覚えることで語彙力アップにもつながっていきます。

さらに、四字熟語、都道府県名、日本の旧国名、古典に出る語句などもあり、非常に万能な問題集といえます。

 

 

 

 

関連記事

 

 

イ 共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集②(入試現代文の単語帳BIBLIA2000)

→漢字と語句を一気に覚えていこう

 

共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集の2冊目は「入試現代文の単語帳BIBLIA2000」です。

「入試現代文の単語帳BIBLIA2000」とは、学研が出版している漢字+語彙が載っている問題集です。

一般的には漢字問題集で漢字の読み書きや四字熟語などを覚え、語彙の問題集で重要語句(「抽象」「パラドックス」など)を覚えていきます。

しかし、この本は1冊で漢字と語彙を両方覚えることができる優れものです。

また、

・例文がついている
・音声再生アプリで耳から学習ができる
・語句ごとに重要度がついている

といった覚えやすい工夫もされているのも大きな特徴です。

 

 

 

関連記事

 

 

ウ 共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集③(大学入試現代文のコア)

→頻出テーマの背景知識を知ることで文章の理解度が増す

 

共通テスト国語現代文基礎固め期のおすすめ参考書・問題集の3冊目は「大学入試現代文のコア」です。

「大学入試現代文のコア」とは、かんき出版から出ている現代文の参考書で、キーワードの説明はもちろん、「哲学」「科学」「心理」といった頻出テーマの内容について詳しく説明している参考書です。

現代文が得意になるには、話のあらすじをつかむことが大切になってきます。

そして、現代文はある程度決まった話のパターンがありますので、それを知っておくだけでも得点力が上がっていきます。

例えば、「科学技術」の分野では、「科学技術は人間の生活を便利にしたが、一方で生態系の破壊や核兵器を造るなど許容範囲を超えてしまった」という点で書かれることがよくあります。

このように、話の展開が分かれば、多少文章中に出てくる語句の意味などが分からなくても文の大意をつかむことができます。

 

 

 

 

関連記事

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

②共通テスト国語現代文長文読解期のおすすめ参考書・問題集は?

 

ちゃちゃ丸
長文を読めるようになるにはどんな参考書や問題集を使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
精読用の問題集と速読用の問題集を使っていきましょう。

 

 

ア 共通テスト国語現代文長文読解期のおすすめ参考書・問題集①(ゼロから覚醒はじめよう現代文)

→文章を読むためのテクニックを学んでいこう

 

共通テスト国語現代文長文読解期のおすすめ参考書・問題集の1冊目は「ゼロから覚醒はじめよう現代文」です。

「ゼロから覚醒はじめよう現代文」とは、かんき出版から出ている現代文の正しい読み方について詳しく書かれている参考書です。

この本は全部で6章までありますが、最初の3章までは短い例文を使って読み方のテクニックが書かれており、後半の3章は評論・小説・随筆がそれぞれ1問ずつあります。

現代文が苦手な人は文章をじっくり読まず、直感で解く傾向にあります。

ですが、その読み方ではいつまでたってもできるようになりませんので、この本で「正しい現代文の読み方」を学んでいくようにして下さい。

 

 

 

 

関連記事

 

 

イ 共通テスト国語現代文長文読解期のおすすめ参考書・問題集②(きめる!共通テスト現代文)

→中堅私大レベルの文章を読みこなせるようになろう

 

共通テスト国語現代文長文読解期のおすすめ参考書・問題集の2冊目は「きめる!共通テスト現代文」です。

「きめる!共通テスト現代文」とは、学研から出版されている共通テスト現代文の対策問題集です。

この本は、共通テスト現代文で出る論説文、小説についてその問題の解き方について詳しく書かれています。

現代文の問題集よりも「読解のポイント」について詳しく説明がされている参考書という位置づけです。

選択肢の切り方や、文章のどの部分が解答の根拠になるかといったことが丁寧に説明されているため、現代文が苦手な人でも十分に使える参考書といえます。

 

 

 

 

関連記事

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

③共通テスト国語現代文過去問演習期のおすすめ参考書・問題集は?

 

ちゃちゃ丸
過去問を解くにはどんな参考書や問題集を使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
最初に対策問題集を、その後は過去問や予想問題集を使っていきましょう。

 

 

ア 共通テスト国語現代文過去問演習期のおすすめ参考書・問題集①(やさしくひもとく共通テスト国語)

→入試問題の難易度や解き方をつかんでいこう

 

共通テスト国語現代文過去問演習期のおすすめ参考書・問題集の1冊目は「やさしくひもとく共通テスト国語」です。

「やさしくひもとく共通テスト国語」とは、学研から出版されている共通テストリーディングの過去問題集です。

2021年9月現在、「英語リーディング」「英語リスニング」「数学ⅠA」「数学ⅡB」「国語」の5冊が販売されています。

この本は、2021年の共通テストの問題(第1日程・第2日程)の問題と解答解説が載っています。

そして、ただ解説が載っているだけでなく、

・問題ごとに動画授業で解き方が説明されている
・問題文の読み方及び効率よく問題を解く方法などが詳しく書かれている

といった工夫もされているため、非常に使いやすい問題集であるといえます。

 

 

 

 

関連記事

 

 

イ 共通テスト国語現代文過去問演習期のおすすめ参考書・問題集②(共通テストスマート対策国語現代文)

→問題の読み方や解き方のテクニックを学んでいこう

 

共通テスト国語現代文過去問演習期のおすすめ参考書・問題集の2冊目は「共通テストスマート対策国語現代文」です。

「共通テストスマート対策国語現代文」とは、教学社から出版されている共通テスト現代文の対策問題集です。

この本は、共通テストやプレテスト、センター試験の問題を抜粋してできた問題集です。(センター試験の過去問は共通テストの問題形式に改訂されています。)

また、この本は第1章で論理的な文章(全3問)が、第2章で文学的な文章(全2問)について問題があります。(最後に「実践問題」として、2021年度の共通テスト現代文が載っています。)

他の本の場合、第1回の共通テスト以前に発売されて、その後改訂されていない教材もありますが、この本は今回の共通テストの内容も踏まえているため、より最新の内容で学習をすることができます。

 

 

 

 

関連記事

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

「共通テスト勉強法」記事一覧はこちら