この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

高校生の勉強法(5教科編)

【大学受験】英文法の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?①【65記事目】

 

高校生の勉強法

大学受験や各教科の勉強法などが満載!

 

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」が書く65記事目の記事です。今回は、「【大学受験】英文法の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?①」についてみていきます。

大学受験での英文法の勉強法とおすすめ参考書・問題集についてみていきます。

【大学受験】英文法の勉強法とおすすめ参考書・問題集は?②」はこちらです。

 

 

①英文法は高1のうちに固めよう!

【動画】高1の英語でやるべきことを教えてください!!|受験相談SOS vol.685

 

 

高校で習う英文法は高1のうちに基礎をしっかりと固めるようにしましょう。そうしなければいけない理由は、

・高2以降の授業では「英文法」を知っているものとして授業が進められる
・長文読解や英作文の勉強をするときに、英文法の知識が必要
・高3以降は極力理社国の勉強に回したい

といったことが挙げられます。そのため、高1の定期テスト等を通じて、英文法の土台を固めるようにしていきましょう。

 

ア 高2以降は文法を知っている前提で授業が進む

→高1のうちに英文法と英単語はできるようにしよう!

 

多くの学校では、高1の「英語コミュニケーション」か「英語表現」で英文法の基礎を一通り習います。

そして、高2以降ではそれらを知っているものとして授業が進むため、英文法の知識がないと学校の授業についていくことができません。(同じことが古文・漢文でもいえます)

それは、ひいては定期テストで点が取れない、模試ができないといったことにもつながるため、早い段階で英文法の基礎を固めることが大事になってきます。

そのため、英文法のルールはもちろんのこと、英単語も共通テストレベルまでのものは高1が終わるまでには完成しておきたいものです。

 

イ 長文読解や英作文の勉強をする時に文法知識が必要

→英文法を知らずして長文や英作文はできない

 

英文法や英単語の勉強は、学校の授業に限らず、長文読解や英作文の勉強をする際にも必要になってきます。

そもそも英語の文のルールが分からなければ、SVOCの区別もできず、文の内容を正確に理解することができなかったり、英作文がまともに書けなかったりします。

受験生になった時に、スムーズに長文読解や英作文の勉強ができるように、英文法や英単語の勉強を日ごろからコツコツとやっていきましょう。

 

ウ 高2までに英語と数学の基礎は終わらせたい

→高3からは理社国の勉強にシフトしたい!

 

国公立大学を受験する場合、英語・数学2科目・社会・理科・英語と受験科目があり、それに加えて、定期テストの勉強、模試の復習、面接・小論文の練習などやることがたくさんあります。

そうなると、受験勉強を高3になってから始めていたのでは到底間に合いません

そのため、英語・数学の基礎は高2の終わりまでに完成できるようにしていきましょう。

【英語の基礎】

・英単語、英熟語
・英文法、英文解釈
・長文読解
・英作文
・リスニング練習

【数学の基礎】

・計算練習
・チャート式などで基本例題を固める

これらのことを日ごろからコツコツとやっていくようにしましょう。

 

無料体験授業お問い合わせ

高校英語の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

②英文法の効率的な学習方法は?

【動画】【決定版】この動画で英文法一気に攻略!vol.678

 

 

次に英文法の効果的な勉強法について見ていきます。

 

ア 最初に定義を理解しよう

→「比較とは?」「仮定法とは?」を理解する

 

英文法の勉強で最初にやってほしいことは、各単元の理解です。

多くの参考書には、「比較とは?」「仮定法とは?」「分詞とは?」といったことの説明がされています。

そのため、まずはその部分を理解し、各単元の全体像を理解するようにしましょう。

 

イ 英文法のルールを覚える

→ルールを知らないと問題を解いても効果が薄い!

 

次に英文法のルールを覚えていきます。

例えば、仮定法過去なら「If+主語+動詞の過去形~、主語+助動詞の過去形+動詞の原形~」といった部分をしっかりと覚えることです。

ここが不十分だと、そのあといくら問題を解いてもできるようにはなりません。そのため、文のルールを完璧に覚えてから問題集に取り組むようにしましょう。

 

ウ 「なぜそうなるのか?」を説明できるようにする

→ただの丸暗記ではいつまでたってもできるようにはならない!

 

例として、「He will not listen to me.」という文があったとします。これは、「彼は私の言うことを聞かないだろう」という意味ではなく、「彼は絶対に私の言うことを聞こうとしない」という意味になります。

その場合、この文をただ丸暗記して終わりではいけません。そうではなく、なぜ、「彼は絶対に私の言うことを聞こうとしない」という意味になるのかを考える必要があります。

実は、「will not」には拒絶(絶対に~しない)という意味もあり、そのことを知っていると、「彼は絶対に私の言うことを聞こうとしない」という文の意味になることが納得できると思います。

ですので、文の意味を丸暗記するのではなく、「なぜそうなるのか?」を理解しながら問題を解くようにしましょう。

 

無料体験授業お問い合わせ

高校英語の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

③おすすめする英文法の参考書・問題集はこれだ!

最後に高校生に使ってほしい大学入試の英文法のおすすめの問題集を紹介していきます。

 

ア 大岩のいちばんはじめの英文法(超基礎文法編)

→中学レベルからの復習ができる本!

【動画】大岩のいちばんはじめの英文法 超基礎文法編の使い方【英語参考書メソッド】

 

 

東進衛星予備校の看板講師である、大岩先生による英文法の参考書です。

この本の最大の特徴は、「中学レベルの内容の解説が詳しい」ことです。

多くの英文法の参考書は、中学校の内容は知っているものとされ、その解説が省略されていることがあります。

ただ、そうなると、中学校の内容が不十分の場合、その参考書を読んでも内容を十分に理解できないということが出てきてしまいます。

ただ、この本は基礎をしっかりと解説しているため、独学者でも十分に使うことができます。

・特徴

①中学レベルからの復習ができる
②全ページフルカラーで見やすい
③参考書であるため、問題数は少ない

 

イ 成川の深めて解ける!英文法

→高校の英文法を詳しく分かりやすく説明した参考書!

【動画】成川の深めて解ける! 英文法 INPUTの使い方【英語参考書メソッド】

 

 

上で紹介した、「大岩のいちばんはじめの英文法(超基礎文法編)」は「関係詞とは?」「比較とは?」といった内容の説明が詳しいですが、その反面細かな内容までは踏み込んでいません。

一方で、この「成川の深めて解ける!英文法INPUT」は「なぜそうなるのか?」といった説明や、細かい内容の解説までも載っています。

そのため、「大岩」ではよく分からなかった部分やもっと英文法について知りたいと思ったら、この本を使っていけばいいでしょう。

・特徴

①「なぜそうなるのか?」の解説が詳しい
②全ページフルカラーで見やすい
③1冊が結構分厚い

 

ウ 大学入試すぐわかる英文法

→高校の英文法を詳しく分かりやすく説明した参考書!

【動画】【英文法】ネイティブが辞書型参考書3冊を徹底比較!【網羅性&わかりやすさ】

 

 

スタディサプリの看板講師である肘井学先生が書かれた英文法の本です。

この本は、各単元の最初に、「関係詞とは?」「比較とは?」といった文法の定義について説明されています。

また、一つの文ごとに丁寧に説明がされているため、「なぜそうなるのか?」といったことがつかみやすい教材となっています。

・特徴

①「なぜそうなるのか?」の解説が詳しい
②最初に文法用語の説明が載っている
③1冊が結構分厚い

無料体験授業お問い合わせ

高校英語の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾