【大学選び・就職職業選択④】「大学図鑑!2022」【627記事目】

 

 

【大学選び・就職職業選択④】「大学図鑑!2022」について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は627記事目です。)

 

「大学図鑑!2022
①対象者 大学の情報を詳しく知りたい高校生や浪人生
②特徴 主要な大学の環境、学部情報、就職先について詳しく書かれている

 

 

①「大学図鑑!2022」とはどのような参考書か?

【動画】最新!大学ランキング(SSランクからFランクまで)

 

 

 

ちゃちゃ丸
「大学図鑑!2022」とはどんな参考書なのかニャー?
モモ先生
主要な大学の環境、学部情報、就職先について詳しく書かれている参考書ですよ。

 

 

ア「大学図鑑!2022」とはどんな内容の本か?

→主要な大学の環境、学部、就職先について詳しく書かれている本

 

「大学図鑑!2022」とは、ダイヤモンド社が出版している主要な大学の様々な学部について詳しく書かれている本です。

この本は、

・環境問題
・学部や学科
・学生の性格
・主な就職・進路先

といったように、主要な大学の本音について詳しく書かれています。

但し、関東・関西の大学がメインでそれ以外(北海道・東北・中部・中国四国・九州)の大学はほぼ載っていませんので気を付けてください。(一部の国公立大学のみ載っています。)

 

 

 

 

イ「大学図鑑!2022」を読むべき人は?

→難関国公立大学及び関東・関西の私立大学の進学を考えている人向け

 

「大学図鑑!2022」を使うべき人は、「難関国公立大学及び関東・関西の私立大学を志望している人」です。

この本は、関東及び関西の有名私大及び難関国公立大学について詳しく書かれています。(どの大学が載っているかは本書の後ろを見れば載っています。)

これらの大学を志望している人はぜひ一度目を通してみるとよいでしょう。

大学を紹介している他の本とは異なり、この本は大学に通っている学生の本音などが多く載っているため、リアルな大学の状況を知ることができます。

そのため、受験勉強の合間にこの本を読むと、その大学への憧れ(行きたくない気持ちも出るかもしれません)が高まっていくでしょう。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

②志望大学の情報を知るには「大学図鑑!2022」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
「大学図鑑!2022」のおすすめポイントをを知りたいニャー
モモ先生
大学の本音について詳しく書かれている点がおすすめですよ。

 

 

ア「大学図鑑!2022」をおすすめする理由①(大学・学部の内容、就職先について詳しく書かれている)

→大学の内容を把握することができる

 

「大学図鑑!2022」をおすすめする理由の一つ目は、「大学や学部の内容、就職先について詳しく書かれている」からです。

この本は、大学ごとのキャンパスの様子や学費、学部での勉強内容、主な就職先、主な卒業生について詳しく書かれています。

加えて、この本は在校生や卒業生にインタビューをとっており、ある意味その大学の本音がたっぷりと載っています。

例えば、早稲田大学だと、

・政治学科は出席を取らない授業が多くレポートを出せば単位がもらえるので楽
・現役のテレビ局の社員が講師として招かれるのでマスコミ志望者は魅力
・所沢キャンパスの100号館は迷路のようで自分が今何回にいるのかが分からなくなる

といったことが載っています。

こういったことをあらかじめ知っておくことで、「本当にこの大学でいいのか?」ということをより真剣に考えることができるのではないでしょうか。

 

 

イ「大学図鑑!2022」をおすすめする理由②(情報量が多く様々なことを知ることができる)

→他の本には載っていない情報が数多く載っている

 

「大学図鑑!2022」をおすすめする理由の二つ目は、「情報量が多く様々なことを知ることができる」からです。

この本は、大学のキャンパスの様子や学部ごとの内容に加え、「ホンネの就職状況」というものがあります。

ここでは、その大学の卒業生がどのような業種・会社に就職しているかについて書かれています。

例えば、同志社大学だと、

・京都に本社がある企業においてはネームバリューがかなり高い
・電機系、シンクタンクなどには特に強い
・遊んでいた生徒も3年になった途端に就活モードに入る

といった役に立つ情報が多く載っています。

また、各グループの最初には、大学の立ち位置(ポジション)についても載っていますので、みなさんの目指す大学の社会的評価や大学の雰囲気などが分かります。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

③大学の内容について詳しい「大学図鑑!2022」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「大学図鑑!2022」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
まずは興味のある大学から読んでいき、その後は近隣の大学にも目を通しておきましょう。

 

 

ア「大学図鑑!2022」の使い方は?

→まずは興味のある大学から読んでいき、その後は志望校の近隣の大学にも目を通していこう

 

ここでは大学の学部について分かる「大学図鑑!2022」の使い方についてみていきます。

この本は、

・関東私大(早稲田・慶應・MARCH・日東駒専など)
・関西私大(関関同立・産近甲龍など)
・国公立大学(旧帝大・一橋・東工大・神戸など)

 

に分かれて大学の紹介がされています。

その中で、まずは興味のある大学から読んでいき、その後、その大学に似た大学(場所・偏差値など)にも目を通していくとよいでしょう。

また、時間に余裕があればYouTubeなどで「●●大学」と入力することで、その大学の内容が映像で理解することもできます。(もちろんオープンキャンパスに参加するのもアリです。)

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

「高校生向けおすすめ参考書・問題集」記事一覧はこちら