高校英語おすすめ問題集~定期テスト対策(7)~「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」【596記事目】

 

 

高校英語おすすめ問題集~定期テスト対策(7)~「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」の使い方について豊橋の学習塾の教室長の西井が紹介していきます。(この記事は596記事目です。)

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]
①対象者 和文英訳でよく出るテーマについて復習をしたい受験生
②特徴 例文は穴埋め形式であるため使いやすい。解説が詳しい。

 

 

目次

①「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」とはどのような英作文問題集か?

【動画】英検1級・TOEIC満点の井関先生が語る 井関流 英作文・ライティングの勉強はこれだ!

 

 

 

ちゃちゃ丸
「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」とはどんな参考書なのかニャー?
モモ先生
英語の構文を理解し、短い例文を暗唱するための参考書ですよ。

 

 

ア「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」とはどんな英作文問題集か?

→解説が詳しく、穴埋め形式で知識を確認できる問題集

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」とは、かんき出版が出版している和文英訳の対策ができる問題集です。

この本は、和文英訳に必要な知識を82テーマでまとめており、各テーマ3文ずつの例題が載っています。(穴埋め形式で知識を確認することもできます。)

また、間には演習問題があり、ここでは各Lessonで学んだ内容を確認できるようになっています。

英作文用の問題集としては易しめで、かつ解説が非常に詳しいですので使いやすい教材といえます。

 

 

 

 

イ「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」を使うべき人は?

→文法や構文を一通り理解した人向けの問題集

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」を使うべき人は、「高校英文法や構文を一通り理解した生徒(高2以上)」です。

英作文は英文法や英語構文の知識が十分に備わっていないと解くことができません。

ですので、英文法と英語構文の知識をしっかりと固めた人が取り組むようにしましょう。

この本は、例文で英作文の書き方はもちろん、英文法や英語構文の確認ができるようになっています。

そのため、最初は例文を解くことで内容を確認し、演習問題で和文英訳ができるかどうかを確認していきましょう。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

②定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集(例文暗記用)は「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」のおすすめポイントをを知りたいニャー
モモ先生
例文がシンプルで覚えやすいところがオススメですよ。

 

 

ア「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」が定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集である理由①(例文がシンプルで覚えやすい)

→例文が長くないためスラスラと覚えることができる

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」が定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集(例文暗記用)である理由の一つ目は、「例文がシンプルで覚えやすい」からです。

例文暗記用の教材の中には、やたら文章が長かったり、出てくる英単語が難しかったりとするものがあります。

そういった教材を使ってしまうと、一つの例文を覚えるのに時間がかかってしまいます。

ただ、この本は、

・例文が短い
・単語のレベルが比較的易しい

といった工夫がされているため、英語が苦手な人でもスラスラと覚えることができます。

 

 

イ「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」が定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集である理由②(解説が詳しい)

→使用者に易しい工夫がされている

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」が定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集(例文暗記用)である理由の二つ目は、「解説が詳しい」からです。

具体的には、

・1つのテーマにつき見開き2ページを使って解説している
・所々に直訳が書かれているため、なぜそうなるのかを理解しやすい
・日本語とそれに対応する英語表現が載っているため、英作文を書きやすい(例「~しないように/in order not to~」
・日本語から英語にするための考え方が詳しく書かれている

といった工夫がされています。

そのため、これらの解説をしっかりと読んで理解を深めるようにしていきましょう。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

③定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
5~10文ずつ暗唱するようにしていきましょう。

 

 

ア「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」で例文を暗唱をする前にすべきことは?

→英文法及び英語構文の例文をしっかりと暗唱しよう

 

「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」で例文を短期間で暗唱するには、英文法及び英語構文の例文を暗唱し終える必要があります。

高1高2のときに英文法や英語構文の例文をしっかりと暗唱した人はスムーズにこの本に入れますが、暗唱をサボった人や文法や構文がよく分かっていない人がいきなりこの本をやろうとすると消化不良で終わってしまう可能性が出てきます。

そうならないためにも、英文法や英語構文の内容があまり分かっていない人は、これらの復習をしっかりと行うようにしましょう。

なお、おすすめ教材は以下の通りです。

①英文法例文暗記 「文法がわかる!耳から覚える英語例文集」
②英語構文例文暗記 「英語の構文150」

これらの教材を使っていき、例文をしっかりと暗唱していきましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

イ「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」の使い方は?

→例文で理解を、演習問題で英作文の練習をしていこう

 

ここでは定期テスト(英語コミュ・英語表現)対策向けおすすめ英作文問題集である「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」の使い方についてみていきます。

この本は例題と演習問題で構成されています。

そして例題は全部で82テーマ(各テーマ3文ずつ)の英作文の説明が載っています。

ですので、まずは各テーマの理解とそこに出てくる例文を暗唱していきましょう。

具体的な進め方としては、

①例題の穴埋め部分に赤ボールペンなどで答えを書き込む
②解説を読み文の構造を理解する
③3~5テーマ(9~15文)ずつ例文を暗唱する
④最後まで行ったら、再度例文覚えているかどうかを確認する
⑤例文を全て覚えたら演習問題に取り組む

といった流れで進めていくとよいでしょう。

なお、覚える際にはくれぐれも丸暗記はしないようにして下さい。

それは文の構造を理解せずに覚えようとすると応用が利かないからです。(しかも覚えにくく忘れやすい)

そのため、本体に書いてある解説をしっかりと読み、文構造を理解するようにしましょう。

また、学校で小テストがある場合は、まずそこで満点を取れるように完璧に覚えましょう。

そうすることで、定期テストの勉強が幾分楽になってきます。(復習する時間を短くできるため。)

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

④塾講師が「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」を解いてみた

 

最後に、塾講師の西井が実際に「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」を解いてみた感想について話していきます。

やってみた感想としては、文法や構文の例文を暗唱していれば割とサクサクと進めることができるということです。

この本の問題は大きく例題と演習問題に分かれています。

例題は穴埋め形式で文法知識などの確認をするものであるため、知っていればスムーズに進めることができます。

また、演習問題も問題数はそこまで多くないですし、今まで習った内容を再度確認できるのでぜひやってほしいです。

なお、私のやった解き方は以下の通りです。

①例題を空白部分を赤字で書く
②解説を読み、内容を理解する
③赤い下敷きなどで隠し、暗唱する
④後日覚えたかどうかをチェックする(ここまでは全て例題の話)
⑤演習問題を解き、定着度を確認する

 

例題は本来自力で解いていくところですが、私はあえて先に答えを書き、文章を暗唱するスタイルをとっていきました。

それは、その方が短期間で終えることができるからです。

そして82テーマ分の例文を覚えた後で演習問題を解いていきました。

この本で和文英訳の基礎固めはできますので、英作文の基礎を固めたい人は「大学入試英作文が1冊でしっかり書ける本[和文英訳編]」を使ってみてください。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

「定期テスト勉強法、高1・2受験勉強法」記事一覧はこちら