高2の2学期の定期テスト対策、大学入試の勉強法は?【586記事目】

 

高2の2学期の定期テスト対策、大学入試の勉強法について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は586記事目です。)

 

 

①高2の2学期の過ごし方、定期テストに向けた勉強法は?

【動画】「高2の秋に受験勉強をスタートさせたら、早慶も国公立も楽勝合格なのに」説を、高田先生が熱くプレゼンする!!|受験相談SOS 特別編

 

 

 

ちゃちゃ丸
高2の2学期はどのような心構えをもって勉強していけばいいのかニャー?
モモ先生
英語の基礎固めを終わらせて長文読解練習が入ることができるようにしましょう。

 

 

ア 高2生の2学期の過ごし方、勉強への心構え①(勉強と部活動を両立させる)

→勉強と部活動を両立させていこう

 

高2生の2学期の過ごし方、勉強への心構えの1つ目は、「勉強と部活動を両立させる」ことです。

高2の2学期には、体育祭、文化祭、修学旅行と行事が多いです。

また、3年生が部活を引退していることもあり、部の主力として日々の活動に取り組んでいることでしょう。

一方で、2学期には10月の中間テスト、11月の定期テストもあります。

さらに一般的な高校生が受ける模試は、

①11月 進研模試
②1月 進研模試
③2月 進研共通テスト模試

といったように模試が立て続けにあります。(学校によっては全統模試なども受けるところもあるでしょう。)

ですので、この時期にみなさんがやるべきことは、勉強と部活を両立させることです。

部活が忙しすぎて勉強に手が回らないのでは、受験生になったときに大変な思いをしますので、しっかりと定期テスト勉強や大学入試の勉強をするようにしましょう。

 

 

イ 高2生の2学期の過ごし方、勉強への心構え②(英語・数学の基礎固めを終わらせる)

→年明けの模試に備えて英語・数学の基礎を完成させよう

 

高2生の2学期の過ごし方、勉強への心構えの2つ目としては、「英語・数学の基礎固めを終わらせる」ことです。

高2の11月からの模試は、今までなかった理科や社会などが加わってきます。

また、進研模試では志望校ごとの判定も出るようになるため、これまで以上にしっかりと模試対策をする必要があります。

ですので、高2の2学期が終わるまでに英語・数学の基礎固めを終わらせるようにしましょう。

具体的には、

①英語 英単語・英熟語の暗記、英文法・英語構文の復習
②数学 数学ⅡBまでの典型問題の解法暗記

を完成させることが目標になってきます。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

 

 

②高2の2学期の大学入試に向けた勉強法は?

 

ちゃちゃ丸
高2の2学期は入試勉強をどうやってやったらいいのかニャー?
モモ先生
英語・数学の基礎固めを完成させていきましょう。

 

 

ア 高2の2学期の大学入試対策勉強法は?①(全体編)

→英語と数学の基礎固めを終わらせられるのがベスト

 

先ほども書きましたが、高2の2学期が終わるまでに英語と数学の基礎固めが終わるのがベストです。

英語は、

①「必携英単語LEAP」などで大学入試レベルの英単語をマスター
②「英熟語ターゲット1000」などで大学入試レベルの英熟語をマスター
③「基礎からのジャンプアップノート英文法演習ドリル」などで英文法の内容を復習
④「文法がわかる!耳から覚える英語例文集」「英語の構文150」などで基本例文を暗唱

までを、数学は白チャートや黄チャートなどで数学ⅡBまでの基本問題及び重要問題をマスターすることを目標にしましょう。

ただし、理系の場合はまだ数学Ⅲが残っています。

ですが、当面は数学ⅡBまでの内容ができるようになることを優先してください。

 

 

イ 高2の2学期の大学入試対策勉強法は?②(英語構文の暗記)

→「英語の構文150」などの例文暗記集で理解しながら覚えていこう

 

高2の2学期の大学入試対策勉強法の一つ目は、「英語構文の暗記」です。

みなさんは高1で英単語と英文法を、高2の夏休みまでで英単語と英熟語をマスターしていきました。

そして2学期からは英語構文の勉強に入っていきます。

「英語の構文150」のような英語構文の例文暗記ができる教材を使っていき、よく出る例文をしっかりと覚えていきましょう。

ただし、例文を覚える際には丸暗記はNGです。

「どうしてこの訳になるのか?」「この英文のSVOCはどれか?」といったことを意識しながら一つ一つの例文を覚えるようにして下さい。

理解をせずに覚えても効果はあまりありません。

構文を覚えることで、長文を読む際の文の構造が理解しやすくなります。

 

 

 

関連記事

 

 

 

 

ウ 高2の2学期の大学入試対策勉強法は?③(数学の解法暗記)

→数学ⅡBまでの内容をマスターしよう

 

高2の2学期の大学入試対策勉強法の二つ目は、「数学の解法暗記」です。

一般的な高校では、文系は11月末に数学ⅡBが終わり、理系は数学Ⅲの内容に入っていきます。

ただ、まずは共通テストの範囲である「数学ⅠA」及び「数学ⅡB」の内容を徹底的に復習しましょう。

やり方としては、まずは一通り解いてみて、できなかった問題は何度も繰り返して解くようにして下さい。

そして一度できるようになっても日が経つと解き方を忘れてしまいますので、定期的に復習するようにしましょう。

ですので、いろいろな問題集に手を出すのではなく、1冊の問題集を繰り返し解くことを心掛けていきましょう。

そして、数学の解き方を復習する際におすすめなのが、「白チャート」です。(進学校に通う生徒は「黄チャート」がおすすめです。

 

 

 

 

 

これらの本は定期テストや模試、大学入試でよく出る問題について分かりやすく説明されています。

そのため、チャートの基本例題や重要例題の問題を何度も解き直して、瞬時に答えが出るように練習していきましょう。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

<高2からの共通テスト・大学入試対策勉強法>

NEXT→④「高2の冬休みの定期テスト対策、大学入試の勉強法は?
②「高2の夏休みの定期テスト対策、大学入試の勉強法は?←BACK

 

 

「定期テスト勉強法、高1・2受験勉強法」記事一覧はこちら