【高校生定期テスト化学基礎】おすすめ参考書・問題集②「きめる!共通テスト化学基礎」【545記事目】

 

 

【高校生定期テスト化学基礎】おすすめ参考書・問題集②「きめる!共通テスト化学基礎」の使い方について豊橋の学習塾の教室長の西井が紹介していきます。(この記事は544記事目です。)

 

「きめる!共通テスト化学基礎
①対象者 学校の「化学基礎」の授業内容が分からない高校生
②特徴 全ページカラーで分かりやすく書かれている

 

 

①「きめる!共通テスト化学基礎」とはどのような参考書か?

【動画】【河合塾 岡島卓也先生】大学入学共通テスト対策!学研 きめる!共通テストシリーズ~化学基礎編~

 

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト化学基礎」はどのような参考書なのかニャー?
モモ先生
化学基礎の内容に絞った初学者向けの参考書ですよ。

 

 

ア「きめる!共通テスト化学基礎」とはどんな参考書か?

→共通テスト対策だけでなく定期テスト対策にも使える参考書

 

「きめる!共通テスト化学基礎」は、学研から出版している化学基礎の参考書で、共通テスト対策だけでなく定期テスト対策にも使える教材です。

化学の参考書の中には、理系が習う「化学(発展)」の内容が含まれているものもありますが、この本は「化学基礎」に絞った内容であるため、文系の生徒や化学基礎が苦手な生徒でも十分に理解ができる教材となっています。

計算問題の解き方について何ページにもわたって詳しく説明していたり、全ページフルカラーであること、イラストが豊富に使われているといった工夫もされており、非常に分かりやすい参考書です。

 

 

 

 

イ「きめる!共通テスト化学基礎」を使うべき人は?

→化学が苦手な人や高校1・2年生で学校の授業が分からない人向け

 

「きめる!共通テスト化学基礎」を使うべき人は、高1・2生や化学が苦手な受験生です。

学校で「化学基礎」で習っているが内容が全く分からない場合や、学校で使っている問題集が全く分からない場合など、教科書や問題集では分からない人は、この本を使って解き方や原理などを調べていくといいでしょう。

逆に言えば、化学がある程度得意な人からすると、この本では物足りないと感じるかもしれませんので、他の参考書を使うといいでしょう。(特に理系で「化学(発展)」まで使う場合は、より細かい内容まで書かれているものを選ぶことをすすめます。)

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

②定期テスト対策向け化学基礎のおすすめ参考書は「きめる!共通テスト物理基礎」で決まり!

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト化学基礎」のおすすめポイントを知りたいニャー
モモ先生
用語の説明や計算問題の解き方が詳しい参考書ですよ。

 

 

ア「きめる!共通テスト化学基礎」がおすすめな理由①(「なぜそうなるのか?」が詳しく書かれている)

→「なぜそうなるのか?」が詳しく書かれている

 

「きめる!共通テスト化学基礎」が定期テスト対策向け化学基礎おすすめ参考書としておすすめな理由の一つ目は、「なぜそうなるのか?が詳しく書かれている」参考書だらです。

化学は理解が必要な科目です。

そのため、ただ問題が解ければいいというのではなく、「なぜそうなるのか?」といったことが分からないと応用問題に対応できなくなってしまいます。(特にmol以降の単元は計算問題が多くなるため、しっかりと解き方を理解する必要があります。)

「きめる!共通テスト化学基礎」は、

・全ページフルカラーで見やすい
・用語の意味がシンプルで分かりやすい
・一つの計算問題について詳しく説明している
・「なぜそうなるのか?」といったことも詳しく書かれている

といった特徴があるため、化学基礎が苦手な人でも使いやすい参考書となっています。

 

 

イ「きめる!共通テスト化学基礎」がおすすめな理由②(細かい内容があまり書かれていない)

→細かい内容まで書かれているとかえってその内容が分かりにくくなってしまう

 

「きめる!共通テスト化学基礎」が定期テスト対策向け化学基礎おすすめ参考書としておすすめな理由の二つ目は、「細かい内容があまり書かれていない」参考書だらです。

化学の参考書の中には、非常に細かいところまで説明がされている参考書があります。

しかし、それでは理系で「化学(発展)」まで学ぶ生徒はともかく、文系で化学基礎しか使わない生徒や定期テストでしか使わない生徒からすると難しく感じてしまいます。

そのため、「化学(発展)」まで学ばない場合は、化学基礎に特化した参考書を選んだ方がいいでしょう。

その点、「きめる!共通テスト化学基礎」は他の参考書に比べると、内容がシンプルで読みやすいです。

また、イラストや図が多用されていること、全ページフルカラーであることといった工夫もされているので、非常に使いやすい参考書といえます。

ただ、解説をしている計算問題の量が少ないので、計算問題の解き方をより詳しく学びたい場合は、「大学入試坂田アキラの 化学基礎の解法が面白いほどわかる本」を使うといいでしょう。

 

 

 

関連記事

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

 

 

 

③定期テスト対策向け化学基礎のおすすめ参考書「きめる!共通テスト化学基礎」の使い方は?

 

ちゃちゃ丸
「きめる!共通テスト化学基礎はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
問題集を解いているときに分からない内容が出てきたらこの本を使って調べるようにしましょう。

 

 

ア「きめる!共通テスト化学基礎」の使い方は?

→問題集を解いているときに、やり方が分からない場合などにはこの本を使って調べよう

 

ここでは定期テスト対策向け化学基礎おすすめ参考書である「きめる!共通テスト化学基礎」の使い方についてみていきます。

この本の使い方は、教科書を読んでいるときや問題集を解いているときに分からないことがあれば調べるようにしましょう。

「きめる!共通テスト化学基礎」は全部で300ページ近くあります。

ですので、最初から全部読むのではなく、分からないところがあればその内容を確認するために使うようにして下さい。

また、この本は本来は「共通テスト対策」用の参考書ですが、定期テスト対策としても十分に使うことができます。

 

豊橋の個別指導塾「とよはし練成塾」

TEL(0532)-74-7739

 

「定期テスト勉強法、高1・2受験勉強法」記事一覧はこちら