【中学生向け】英検対策のおすすめ問題集、過去問、英単語帳は?【429記事目】

 

中学生が英検5・4・3・準2級に合格するためのおすすめ問題集、過去問題集、英単語帳について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は429記事目です。)

 

 

①中学生が英検5・4・3・準2級に合格するためのおすすめ英単語帳は?

 

 

ちゃちゃ丸
英検に出る英単語を効率よく覚える教材は何かニャー
モモ先生

 

 

「英検ランク順英検5級~準1級英単語」が英検対策向け英単語帳としておすすめなのは、「発音がカタカナ表記されている」からです。

発音がカタカナ表記されておらず、ただ発音記号しか書かれていないと、特に小学生や中学生はその英単語が読めない可能性が高くなってしまいます。

一方で、発音がカタカナで表記されていると、その英単語の発音やアクセントが分かるようになるため、英単語の読み方が分からないということがなくなります。

また、この本は、以下の点で覚えやすい工夫がされています。

・イラストの中で英単語を覚えることができる
・英単語の意味が絞られているため、効率よく覚えることができる
・動詞、名詞、形容詞(副詞)など品詞ごとに覚えることができる
・重要度ごとに英単語が分類されている

さらに、英単語とは別に英熟語(慣用表現)も数多く載っているのもオススメです。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②中学生が英検5・4・3・準2級に合格するためのおすすめ英検対策問題集は?

 

 

ちゃちゃ丸
英検対策問題集としておすすめな教材は何かニャー
モモ先生

 

 

「2週間で完成トライ式英検合格!」が英検対策問題集としておすすめなのは、「解き方が詳しい」からです。

この本では、文選択問題や長文問題、ライティングなど、項目ごとにどうやって解けばいいのかが詳しく、簡潔に書かれています。

そのため、問題を解いて解き方が分からない時には、分かりやすく書かれている解説を読むことで、どうやって解けばいいかが分かるようになります。(他の問題集に比べても一番わかりやすく書かれています。)

また、この本は、

・文法問題は動画授業で解説を見ることができる
・ライティング問題は郵送することで添削してもらえる
・リスニングテストや二次試験はQRコードで視聴できる
・別冊に覚えるべき英単語がまとまっている

と一冊買うと非常にお得な特典がついています。

そのため、基本的には「2週間で完成トライ式英検合格!」一冊で仕上げることができるでしょう。

ただし、この本は3級以上しかないため、5級・4級を受験する人は、「英検5級(4級)頻出度別問題集」を使うことをおすすめします。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

③中学生が英検5・4・3・準2級に合格するためのおすすめ過去問題集は?

 

 

ちゃちゃ丸
英検に出る英単語を効率よく覚える教材は何かニャー
モモ先生

 

 

「2021年度版英検過去問集(英検赤本)」が、英検対策向けのおすすめ過去問題集である理由は、「問題数が多い」からです。

この本はなんと7回分の過去問が載っています。(一般的な問題集は3回分か6回分であることが多い。)

そのため、多くの過去問を解くことで、英検の問題パターンをつかむことができます。

ただ、当然ですが、問題を解いただけではできるようにはなりません。

間違えた問題は解説をしっかりと読む、リスニングの文章を音読する、スラスラと話せるようになるまでスピーキングの練習を繰り返すといったことを行い、穴をなくすことで初めて上達しますので、しっかりと復習をするようにしましょう。

ただし、この本も3級以上しかないため、5級・4級を受験する人は、「2021年度版英検5級(4級)過去6回全問題集CD 」を使うことをおすすめします。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

④中学生が英検3級・準2級に合格するためのおすすめライティング問題集、面接対策問題集は?

 

 

ちゃちゃ丸
3級以上で出るライティングやスピーキング対策ができる問題集を知りたいニャー
モモ先生
自由英作文や面接練習に特化した問題集がおすすめですよ。

 

 

ア ライティング対策用のおすすめ問題集「英検最短合格!ライティング完全制覇」

→英作文に使える表現をどんどん覚えていこう

 

「英検最短合格!ライティング完全制覇」が、英検対策向けのおすすめライティング問題集である理由は、「使える表現がたくさん載っている」からです。

ライティングはただ型を知っているだけではスラスラと文章が書けるようにはならず、やはり一つでも多くの言い回しを覚えていく必要があります。

この本の「コンテンツブロック」という章では、覚えると役に立つ表現がなんと266文も載っています。(他のライティングの本ではここまで載っていない。)

例えば、「好きな季節は?」という質問に対して、春・夏・秋・冬の立場からそれぞれ3文ずつ使える表現が載っています。

これらの文章を覚えるとライティングではもちろん、二次試験のスピーキングでも役に立つのでぜひできるだけ多くの文章を覚えるようにしましょう。

 

関連記事

 

 

イ 面接対策用おすすめ問題集「英検二次試験・面接完全予想問題」

→DVDを見ることで面接の流れがイメージしやすくなる

 

「英検二次試験・面接完全予想問題」が、英検対策向けのおすすめ二次試験(面接)問題集である理由は、「面接の流れをDVDで視聴できる」からです。

この本では、DVDで面接の流れ(入室~退室)を見ることができますので、事前にDVDを見ることで面接の流れが分かり、安心して受験することができるでしょう。

また、この本は、解答例の他に、「応答のポイント」としてどう話せばいいかが詳しく書かれています。

例えば、「あなたは早起きして朝食前に運動するのはよい考えだと思うか?」という質問に対して、「はい」で答える場合のポイントとしては、

・まずYesの理由を伸び、その後に根拠や詳しい説明を続ける
・Yesの場合は理由を述べた後、「朝食がよりおいしくなる」「私は毎朝2km歩く」など自分自身の考え方や行動を答えてもよい

といったことが書かれています。

そのため、自分自身の答えを言った後に「応答のポイント」を見て、自分の答えが間違っていないかを確認することができます。

 

関連記事

 

 

⑨「英検合格に向けた塾での指導方法」←BACK

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00