中学社会の定期テストの点数を上げる勉強法①(教科書を読み返す)【420記事目】

 

中学生で社会の定期テストで高得点を取るために社会の教科書をどのように読んでいけばいいのかについて豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は420記事目です。)

 

 

①中学社会の定期テスト勉強は最初に教科書を読み直すことから始めよう

【動画】【中学生向け】社会の勉強法!定期テストの点数UP、高校受験の合格率UPに効果的な方法【元中学校教師道山ケイ】

 

 

ちゃちゃ丸
社会のテスト勉強は何から始めたらいいのかニャー?
モモ先生
まずは社会の教科書を読み返すところから始めましょう。

 

中学社会の定期テスト勉強は、まずは社会(歴史・地理・公民)の教科書を読み返すことから始めましょう。

社会が得意な人はいきなり学校のワークやプリントを解いていけばいいですが、社会が苦手な人は教科書や参考書に戻って、どんなことを習ってきたのかを今一度確認したほうがいいでしょう。

最初に教科書をさらっと読むことで話の流れをつかむことができ、その後の学習がスムーズに進めることができます。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返す際の注意点は?

【動画】社会で90点以上取るための具体的な勉強法【定期テスト勉強法】

 

 

ちゃちゃ丸
社会の教科書を読み返す際にどんなことを気を付ければいいのかニャー?
モモ先生
用語の意味や史料やグラフなどに注意して読むようにしましょう。

 

 

ア 社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイント①(まずは全体像をつかむ)

→最初から細かい内容までを理解しようとしない

 

社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイントの一つ目は、「まずは全体像をつかむ」ことです。

1回の定期テストでは、テスト範囲が広いため、教科書を一回読んだだけでは全ての内容を把握することは難しいでしょう。

そのため、教科書を読み返す時は、どういう内容を習ってきたのかを何となくつかむことができればOKです。

とはいえ、飛ばし読みをしてしまうとあまり効果がありませんので、じっくりと教科書を読んでおよその内容を理解するようにしましょう。

そして教科書を読むのは一回だけでなく、問題演習をしていて分からない問題が出てきたときやテスト前日に再度見直す際にも読んでいくようにして下さい。

繰り返し教科書を読むことで、頭の中に知識として入ってきます。

 

 

イ 社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイント②(用語の意味や史料やグラフなどを確認する)

→用語の意味や史料やグラフについて特に見直しておこう

 

社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイントの二つ目は、「用語の意味や史料やグラフなどを確認する」ことです。

教科書を読み返す際に、特に意識しておきたいポイントは4つあります。

それは、

①用語(特に太字)の意味を確認する
②教科書に出てくる史料、グラフを確認する
③歴史は流れを意識して読む
④地理は地名が出てきたら地図で場所を確認する

といったことです。

教科書に出てくる用語の意味を確認することで、一問一答の暗記をする際に効率的に進めることができます。

また、社会の定期テストでは教科書に載っている史料や図、写真、グラフなどが出てきます。

ですので、史料などが出てきたときに、史料の名前や内容なども確認するようにしておくと、テストで出てきたときにパッと答えが出るようになります。

 

 

 

ウ 社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイント③(分からないところは用語集や参考書で調べる)

→分からない言葉が出てきたらその都度用語集で意味を調べよう

 

社会の定期テストで高得点を取りたい中学生が教科書を読み返すときのポイントの三つ目は、「分からないところは用語集や参考書で調べる」ことです。

教科書を読んでいく中で、どうしても分からない部分が出てくることもあるでしょう。

その場合は、用語集や参考書を使って調べるようにして下さい。

なお、おすすめの用語集は「中学社会用語をひとつひとつわかりやすく」です。

この本が定期テスト対策向けのおすすめ社会用語集としておすすめなのは、「語句の説明が分かりやすい」問題集だからです。

私は他の用語集と見比べてみましたが、「中学社会用語をひとつひとつわかりやすく」の方が、言葉の説明がシンプルで難しい言葉を使っていないので、中学生からすると使いやすい用語集であると感じました。

また、用語にはフリガナがついているため、漢字が読めないということもないため、社会が苦手な人でも使いやすい用語集といえます。

 

関連記事

 

 

NEXT→②「中学社会のテスト勉強法(一問一答の暗記)」
⓪「定期テスト社会のおすすめ勉強法」←BACK

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

「中学生の勉強法」記事一覧はこちら