この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

高校生の勉強法(心構え編)

漫画「ドラゴン桜2」式勉強法まとめ④(10~12巻)【29記事目】

 

勉強の心構え

 

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」が書く29記事目の記事です。今回は、「漫画「ドラゴン桜2」式勉強法まとめ④(10~12巻)」についてみていきます。

東大受験を目指す漫画である「ドラゴン桜」が一旦終わり、10数年の時を経て「ドラゴン桜2」が2018年から連載が始まりました。

またドラマも2021年に放送が決定しています。

 

 

①漫画「ドラゴン桜2」のあらすじは?

【動画】受験生にぜひ見て頂きたい動画 人はなぜ勉強する必要があるのか

 

ここでは「ドラゴン桜2」のあらすじについて見ていきます。話をネタバレしていますので、漫画をじっくり読みたい方はお気を付けください。

 

ア 「ドラゴン桜」のあらすじは?

→偏差値30の生徒2人が東大を目指す話

 

「ドラゴン桜2」の話について言う前に、最初に「ドラゴン桜」の話からしていきましょう。

「ドラゴン桜」は廃校寸前の落ちこぼれ高校である龍山高校の再建を、主人公である桜木健二弁護士が担当するところから始まります。

桜木は学校の経営状態を回復するには、高校を超進学校にすることが必要だと考え、「東大合格100人」を目標としました。

そこで東大進学クラスを創設しますが、来た生徒は矢島勇介水野直美の2人だけでした。

彼らは外部から招聘した有名講師の授業と猛烈な特訓を受けて、東大受験にチャレンジします。

結果は水野は合格。矢島は不合格でした。(矢島は一浪して東大に入ります。)

 

イ 「ドラゴン桜2」のあらすじは?

→2020年の大学入試改革に対応する勉強方法について書かれています

 

「ドラゴン桜2」は「ドラゴン桜」から10年後の話です。

水野が合格した後、龍山高校は進学校となり東大合格者をたくさん出すようになりました。しかし、高校の理事長が変わったことで風向きが変わります。

少しずつ東大合格者は減り、とうとう「0」になってしまいました。

そんな龍山高校を立て直すべく、桜木が再びやってきました。(なお水野は弁護士になり、桜木の部下になっています)

 

ウ 「ドラゴン桜2」に出てくる登場人物は?

 

ドラゴン桜2に出てくる主な登場人物は以下の通りです。

桜木健二主人公。弁護士で龍山高校の経営に大きく関わる。
水野直美10年前に偏差値30から東大に合格。今は弁護士として桜木の部下となりサポートしている。
早瀬奈緒東大専門コースに在籍している生徒。
天野晃一郎東大専門コースに在籍している生徒
龍野久美子龍山高校の理事長代行。
藤井遼龍山高校3年生で学年1位の生徒(理系)
小杉麻里龍山高校3年生で学年1位の生徒(文系)
水口圭輔龍山高校難関大理系クラスの担任
田村梨江子龍山高校難関大文系クラスの担任
柳鉄之介龍山高校の数学教師

 

 

無料体験授業お問い合わせ

大学入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

②「ドラゴン桜2」10巻に書かれている勉強法は?

【動画】サボり癖を強制的に直す「勉強習慣」の作り方~たった2つのテクニックで勉強へのやる気がわいてくる秘密~京大模試全国一位の勉強法【篠原好】

 

 

ア 10巻のあらすじは?

→勉強合宿終了!センター模試で大幅に点数アップ!

 

10巻では学校売却を巡って、桜木と理事長代行の龍野の激しいバトルがありました。途中までは龍野優勢でしたが、桜木が「売却してもいい。ただし条件は1000億だ」といったことで形勢は逆転しました。

また、勉強合宿では最終日にセンター模試を再度受験しました。前回に比べ早瀬は50点アップ、天野はなんと130点も点数が上がりました。これは基礎力の強化を徹底したことが結果につながったのではないでしょうか。

 

イ 10巻で出てきた勉強法は?

 

・歯を磨くように勉強しろ

早瀬と天野は勉強合宿終了後、家に帰ってすぐに寝てしまいました。しかし、後日桜木にそのことを注意されます。勉強をする上で大事なことは、勉強を習慣にすることです。

つまり、やる気がある時は勉強する、やる気がないときは勉強しないといったムラのあるやり方ではなく、常に勉強をし続けるということです。

みなさんはどんな時でも歯を磨いたり、お風呂に入ったりしますよね?それは歯を磨かないと気持ち悪いからです。それと同じように「勉強しないと気持ち悪い」という気持ちになれるように、勉強を習慣化できるようにしましょう。

 

・自分を変えたかったらモノを使え!

人はみな自分を変えたい願望があります。「ダイエットをして痩せたい」「勉強をして東大に行きたい」といった思いを多くの人は持っていることでしょう。

しかし、それが長く続かないのが現状です。それは人間は心のどこかで「今のままでいいや」という思いがあり、それが前向きな気持ちや行動にブレーキをかけてしまうからです。

では、自分自身の力で変われない場合はどうしたらいいのでしょうか?それはモノの力、つまりテクノロジーの力に頼ることです。

典型的なのはスマホのアプリです。勉強用のアプリとしては「スタディサプリ」や「みんチャレ」、「スタディプラス」といったものがあります。

特に「みんチャレ」は、お互いがサボれないような仕組みになっていますので、継続的に物事を続けるにはうってつけのものと言えるでしょう。

みなさんもアプリを上手に使って受験勉強に臨むようにしましょう。

 

 

無料体験授業お問い合わせ

大学入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

③「ドラゴン桜2」11巻に書かれている勉強法は?

【動画】なぜだ!? マーク模試だと点が取れるのに記述模試だと爆死です…|受験相談SOS vol.672

 

 

ア 11巻のあらすじは?

→初の東大受験!しかし全くできずに意気消沈

 

11巻ではいよいよ初めての東大模試を受けます。しかし、基礎が仕上がったばかりの2人からすると東大模試はあまりにも難しく感じたようです。

特に早瀬は「私無理かも?」と思うようになり、東大受験をあきらめようとします。しかし、桜木から否定的な言葉を使うなと言われ、東大受験を続けるように諭されます。

一方で学校側は1年生に対し、共通テストの問題の解き方をレクチャーしました。

 

イ 11巻で出てきた勉強法は?

 

・東大模試は6回受けろ

水野先生は東大模試は受験までに6回受験するといいと言いました。具体的には、6月・8月(2回)・11月(2回)・2月です。各予備校で東大の入試に対応した模試を実施していますので、できるだけ多くの模試を受験した方がいいでしょう。

模試を受験することで、東大の問題傾向や時間配分、入試の雰囲気などが分かります。また、結果が返却されると自分に足りない部分がどこかが分かるようになります。そのため、積極的に模試を受験するようにしましょう。

また、東大模試を受験するにあたって、「数学は言葉で方針を書く」「おやつを持っていく」「社会は既習範囲しか出ない」といった注意事項もあります。

 

・記述式問題はテクニックでできる!

記述式問題となると多くの人が敬遠するところで、人によっては何も書かずに提出することもあるでしょう。しかし、特に国公立大学の入試問題では記述問題の点数の配点が高いですので、いつまでも記述問題から逃げているわけにもいきません。

記述式問題に対応するには、次のことを意識するとよいでしょう。

 

・文章を読む速度を上げておくこと
・設問条件にあった答えが書けるようにすること
・先に問題文を読み、その後課題文を読む
・傍線部があれば問題文に戻って何を答えるのかを確認する
・資料は全てを読むのではなく、ポイントを探すように読む
・キーワードを見つける

 

 

無料体験授業お問い合わせ

大学入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

④「ドラゴン桜2」12巻に書かれている勉強法は?

【動画】夏休みにやってはいけない勉強法とやるべき勉強法

 

 

ア 12巻のあらすじは?

→いよいよ夏休み!二人にあった勉強計画は?

 

東大模試の結果が返ってきて、天野・早瀬ともにE判定でした。しかし、水野先生は今回の模試は経験をすることが目的だから気にしなくていいと言いました。

一方で文系トップの小杉さんはA判定、理系トップの藤井君はD判定でした。小杉さんは日ごろから考える習慣があるためいい結果が出ましたが、藤井君は知識があるが、それを十分に生かし切れていないことが原因だと桜木は分析します。

12巻の後半ではいよいよ夏休みに入りました。水野先生は性格ごとに勉強スケジュールの作り方は変えた方がいいといって、二人に異なる学習計画の心構えを言い伝えました。

 

イ 12巻で出てきた勉強法は?

 

・模試を通じて長時間考えることを体験せよ!

東大模試や記述模試は1教科あたりの試験時間が長く、(長い場合は2時間)、慣れていないと体力が持ちません。

受験生によっては試験の途中であきらめてしまい、寝てしまったり・・・という人もいます。

しかし、ここで長時間問題を解き続けることに慣れていかないと、受験で力を発揮することができません。

そうならないためにも、模試はもちろんのこと、普段の勉強でも時には長い時間をかけて問題を解く習慣をつけるようにしましょう。

 

・性格に応じた学習スケジュールを立てよ

みなさんの性格は大きく「拡散型」と「保全型」に分かれます。

「拡散型」は面白いと思ったものに次々と手を出すタイプ、(飽きっぽい)、「保全型」は1つ1つコツコツとやっていくタイプです。

拡散型と保全型では性格が正反対ですので、性格に応じた学習スケジュールを立てるようにしましょう。

 

拡散型保全型
気分で決める勉強する場所固定する
5日間の中で自由に調整ノルマの決め方1日ごとに決める
憧れの人のまねをする人との付き合い方仲間と助け合う
自分に合ったものを見つける問題集今あるものを徹底的に
ハイレベルなものをやる問題の難易度ハイレベルなものは×

 

 

無料体験授業お問い合わせ

大学入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾