定期テスト前日・当日の過ごし方、勉強法は?【208記事目】

 

中学生の勉強法などが満載!

 

定期テスト前日・当日の過ごし方・勉強法は?です。定期テスト前日・当日の過ごし方のポイント、おすすめ勉強法について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は208記事目です。)

 

①定期テスト前日の過ごし方、勉強法は?

【動画】【テスト前日の勉強法】中学生が絶対にやってはいけないこととおすすめの過ごし方【元中学校教師道山ケイ】

 

 

 

「定期テストの前日は何をしたらいいですか?」

「一夜漬けで勉強しないと間に合いません」

このような悩みを持っている人がいるかもしれません。

今回はそのようなみなさんのために、定期テスト前日・当日の過ごし方についてみていきます。

 

ア 一夜漬け、徹夜は絶対にNG!

→一夜漬けはしてはダメ!普段からコツコツと勉強をしていこう!

 

テスト前日にもなって提出物が終わっていない、ほとんど内容を覚えていない人がいます。

そのような人たちは、テスト前日になって一夜漬けを始め、場合によっては徹夜をしてテスト当日を迎えます。

しかし、これは絶対にやめてください。

その理由は、

・睡眠不足のままテスト本番を迎えると、テスト途中で眠くなってしまう
・一夜漬けの場合、すぐに内容を忘れてしまう

からです。

つまり、短期間で頭の中に詰め込んだ内容は、すぐに忘れてしまうのです。

それが続くと、やがて前に習った内容が分からなくなり、実力テストや高校入試で十分な点数が取れなくなってしまいます。(それでは勉強をした意味がありません。)

そうならないように、普段からコツコツと勉強をするようにしましょう。

 

 

イ テスト前日の過ごし方は?

→次の日に向けて最終チェックをしよう!

 

次にテスト前日の過ごし方についてみていきます。

ここで大事なのは、「無理をしない」ことです。

つまり、先ほど言ったように、一夜漬けなどをして睡眠不足になるなどの無茶なことをしない方がいいということです。

そうではなく、よく寝たり、明日の準備をするなど、テストを万全な状態で挑めるようにすることが大事なのです。

また、勉強面で言えば、時間的にやれることが限られていますので、

・忘れやすい所の見直し
・再度解いておきたい問題
・テスト範囲のポイントに沿った見直し

などを中心に行うとよいでしょう。

ここで一つ注意なのが、テスト前日は新しい問題集を使って解かないことです。

それは、もし問題を解いた時に、分からない問題が出てくると、テスト本番が不安でしかなくなるからです。

そうではなく、テスト直前は今まで解いてきた問題集の見直しに専念するようにしましょう。

そして、朝早く起きて勉強した方が効果的ですので、テスト前日は早めに寝るようにしましょう。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②テスト当日の過ごし方、勉強法は?

【動画】【定期テスト当日の朝にすること】絶対すべき勉強法とおすすめの朝ごはんなどの過ごし方【元中学校教師道山ケイ】

 

 

 

次にテスト当日の過ごし方についてです。

 

ア 朝ご飯は必ず食べよう!

→脳に栄養がある状態で本番を迎えよう!

 

テスト当日は朝ご飯を必ず食べるようにしてください。

それは、テスト本番では考えたり、文章を読んだりして脳をフル稼働するため、脳に栄養分がないと、頭が十分に回らないかからです。

そのためには、朝必ずごはんを食べるようにしましょう。

なお、おすすめの朝ご飯は、

・和食
・カレーライス
・温かいスープ
・バナナ

などです。

 

 

 

イ 知識があやふやな所を再度復習しよう!

→苦手な科目こそ時間をかけて勉強しよう!

 

テスト前日に続いて、テスト当日も見直しを中心に勉強しましょう。

知識があやふやな所やすぐに忘れてしまうような所を中心に見直すようにしましょう。

テストが始まる直前まで見直すことで、頭の中に知識として残ります。

一分一秒を無駄にすることなく過ごすようにしましょう。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00