英検(2021)の日程・申し込み・過去問・レベル・時間割は?【184記事目】

 

中学生の勉強法などが満載!

 

英検(2021)の日程・申し込み・過去問・レベル・時間割です。英検(2021)の日程・申し込み・過去問・レベル・時間割・合格率・会場について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は184記事目です。)

最近では英検の重要性がますます高まっていきます。その理由としては、

・2021年度から教科書が代わり、内容がより難しくなる(覚えるべき語数の増加、仮定法・原形不定詞など高校内容を中学校で学ぶ)
・大学入試で英検結果を合否判定の参考にする大学の増加

といったことが挙げられます。そのために、中学生や高校1・2年生のうちから積極的に英検を受験することを勧めます。

 

①英検の日程(2021年)・時間割は?

英検は年3回(6・10・1月)実施されます。ただ、時期によっては学校の定期テスト週間とかぶることがありますので、定期テストの日程と英検の実施日をあらかじめ確認しておくとよいでしょう。

また英検の難易度(レベル)は、

・5級 中1レベル
・4級 中2レベル
・3級 中3レベル
・準2級 高2レベル
・2級 高3レベル
・準1級 大学中級レベル

となっています。中学校を卒業するまでに3級を、高校を卒業するまでに2級(準1級)を合格できるように目標を立てると良いでしょう。

 

 

ア 英検の日程(2021年)

2021年の日程(本試験)は以下の通りです。

 

1次試験2次試験
第1回5月30日(日)
締切日 4月30日
6月27日(日)~
第2回10月10日(日)
締切日 9月10日
11月7日(日)~
第3回1月23日(日)
締切日 12月10日
2月20日(日)~

*新型コロナウイルスの影響により、上記日程が変更される場合がございます。

 

 

 

イ 英検の時間割

着席時間終了時間
4級9:2011:10
準2級9:2011:45
準1級9:2012:05
5級13:2014:55
3級13:2015:25
2級13:2015:55
1級13:2016:20

級によって午前と午後に分かれ、さらに終了時間も異なるので、時間に注意してください。

 

ウ 英検の申し込み方法

 

英検の申し込みは「個人での申し込み」と「団体での申し込み」があります。個人での申し込みはさらに、「インターネット申込」「コンビニ申込」「特約書店申込」などに分かれます。

特にインターネットで申し込む場合は、入力等に手間取って申し込みができない場合もあるかもしれません。その場合は日本英語検定協会に電話で問い合わせて見ると良いでしょう。

申し込むのを忘れて気づいたら締切日が過ぎていた・・・ということのないようにしましょう。また、一度申し込みをするとキャンセル・返金はできませんので気を付けてください。

 

 

 

エ 英検の結果発表・合格通知は?

「一次試験解答速報」や「合否結果閲覧」などは英検のHPから確認できます。ただ、合否を確認する場合には受験票もしくは個人成績表に記載されている「英検ID」が必要になってきますので、受験票などは大事に保管するようにしましょう。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②英検の出題内容・合格点は?

 

次に英検の出題内容と合格点についてみていきます。

 

ア 英検の出題内容

筆記試験長文問題リスニング英作文面接
5級
4級
3級
準2級以上

 

上の表のように級が進むにつれて、試験で問われる内容は多くなっていきます。特に3級以上になると、「読む・書く・聞く・話す」といったいわゆる4技能が満遍なく問われるようになります。

そのため、普段の勉強ではあまりしない英作文やスピーキング(面接)対策などもしっかりとやるようにしましょう。

 

イ 英検の合格点

1次満点1次合格点2次満点2次合格点
5級850419
4級1000622
3級16501103550353
準2級18001322600406
2級19501520650460
準1級22501792750512

となっています。基準点を上回れば必然的に合格となりますので、学習計画は立てやすいです。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00