この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

高校生の勉強法(5教科編)

世界史は縦(タテ)横(ヨコ)両方の流れをおさえよう!年号暗記がコツ!【18記事目】

 

高校生の勉強法

大学受験や各教科の勉強法などが満載!

 

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」が書く18記事目の記事です。今回は、「世界史は縦(タテ)横(ヨコ)両方の流れをおさえよう!年号暗記がコツ!」についてみていきます。

世界史ができるようになるには縦の流れと横の流れを両方おさえることが大切になってきます。

 

 

①世界史の縦の流れ、横の流れとは?

【動画】世界史のタテとヨコ!どちらが先!?〈受験トーーク〉

 

世界史が日本史よりも難しい理由の一つとして、世界史は「タテの流れ」と「ヨコの流れ」の両方をおさえなければいけないことにあります。

では、そもそも「タテ」と「ヨコ」とはどういった意味なのでしょうか?

 

ア 「タテ」と「ヨコ」の意味は?

→「タテ」は時間的な前後関係、「ヨコ」は同時代の出来事!

 

世界史で言う「タテ」とは時間的な前後関係、「ヨコ」は同時代の出来事のことです。

もう少し詳しく見ると、「タテ」は国ごとの歴史、「ヨコ」は例えば中東でオスマン帝国があった時代に、中国ではどんな王朝があったのか、ヨーロッパではどうだったのかを見ていくことです。

日本史の場合は、ほぼ「日本」しかやらないため、「ヨコ」のつながりは意識する必要はありませんが、世界史は世界の様々な地域の歴史を満遍なく学ぶため、「ヨコ」のつながりを知る必要があります。

 

イ 「タテ」と「ヨコ」をどちらを先にすべきか?

→「教科書の順番→タテ→ヨコ」の順番がおすすめ!

 

では、世界史の勉強は「タテ」と「ヨコ」、どちらから勉強していけばよいでしょうか?

正解はタテでもヨコでもなく、「教科書の順番」から始めるべきです。

その理由は、世界史の受験勉強は高3から始まりますが、世界史の授業自体は高2から始まるからです。

学校では教科書に沿って授業を行います。そして教科書は実は「タテ」でも「ヨコ」でもなく、様々な地域の歴史を少しずつ学んでいくようになっています。

そして、本格的な受験勉強を始めるまでは、定期テストの対策が世界史の勉強のメインになってきます。そのため、最初は教科書の内容を理解し、一問一答で出てくる用語を覚え、学校で使っている問題集を完璧にすることが勉強の中心になってきます。

その後、高3の夏から受験勉強を始めるわけですが、最初は国別の歴史、つまり「タテ」の流れをつかみ、ある程度できるようになったら、同時代史つまり「ヨコ」の流れをつかんでいくとよいでしょう。

 

ウ 「タテ」「ヨコ」の流れのつかみ方は?

→「タテ」「ヨコ」専用の参考書を読み、その後年号を覚える!

 

「タテ」「ヨコ」の流れをつかむには、教科書では不十分であり、専用の参考書が必要になってきます。(おすすめの参考書は後で紹介します。)

最初に参考書を読んで、「タテ」「ヨコ」の流れをつかみましょう。参考書を読む際に注意してほしいことは、でてきた国や都市がどこにあるのかを地図帳を使って逐一確認することです。そうしないと内容を十分に理解できません。

ただ、参考書を読んだだけでは「わかった」だけで「できる」ようにはなりません。世界史の流れを最終的につかむには、年号を覚えることが大事になってきます。

年号を覚えることで、「フランス革命がいつあったのか?」「三十年戦争がいつあったのか?」ということがわかるようになり、縦の流れや横のつながりが一気にわかるようになってきます。

 

 

無料体験授業お問い合わせ

世界史の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾

 

②世界史の流れをつかむ為のおすすめ参考書は?

【動画】世界史の勉強法(全部入りVer.)|教科別勉強法

 

最後に世界史の「タテ」「ヨコ」の流れをつかむためのおすすめの参考書についてみていきます。

 

A タテから見る世界史 パワーアップ版

→国ごとの歴史がまとまっている数少ない参考書!

【動画】タテから見る世界史 パワーアップ版|武田塾厳選! 今日の一冊

 

 

「タテから見る世界史」は教科書の学習、一問一答集を一通り終えた人が使う参考書のことです。決して初学者が使う教材ではありませんのでご注意ください。

「用語を覚えたけどなかなか点数に結びつかない」

「どの国(地域)のできごとなのかさっぱり分からない」

このような悩みを抱えている人が、国別の歴史を知る上で使うべき教材です。

 

・特徴

①国ごとの歴史が簡潔に書かれている
②地域史が出る論述問題対策にも使える

 

 

 

B ヨコから見る世界史 パワーアップ版

→同じ時代にそれぞれの地域で何が起きたかを知る参考書!

【動画】参考書MAP|ヨコから見る世界史 パワーアップ版【武田塾】

 

「ヨコから見る世界史」は「タテから見る世界史」ほど必要不可欠な教材ですが、特に論述問題対策で使える問題集です。

・特徴

①同じ時代に何が起きたかを確認できる
②論述対策に使える

 

 

 

C 元祖 世界史の年代暗記法

→年号を効率よく覚えるための問題集!

【動画】参考書MAP|元祖 世界史の年代暗記法【武田塾】

 

「元祖 世界史の年代暗記法」では重要な出来事の年号が漏れなく載っている参考書です。年号を覚えることで「タテ」「ヨコ」の流れを整理することができます。

 

・特徴

①音声ダウンロードがあり、「音」で覚えることができる
②年号に語呂合わせがあり、覚えやすい

 

 

 

無料体験授業お問い合わせ

世界史の対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の小中高対象個別指導塾