高校受験合格までの一年間の勉強スケジュールや学習計画は?【125記事目】

 

高校受験合格までの一年間の勉強スケジュールや学習計画について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は125記事目です。)

 

 

①高校受験までの1年間のスケジュールは?

【動画】【春から高校受験学年になる方に必見】中1・中2範囲を復習してから予習!!|受験相談SOS vol.1531

 

 

ちゃちゃ丸
春から受験生になるけどどんな一年が待っているのかニャー?
モモ先生
夏までは部活があり、そこから本格的な受験勉強が始まりますよ。

 

 

最初に、一般的な中3生(受験生)の1年間のスケジュールについてみていきます。

4月・部活(春の大会)
5月・中間テスト→中3の一年間の内申点の結果が入試に考慮される
6月・期末テスト
7月・部活(夏の大会)終了後引退→本格的な受験生モードへ
8月・高校体験入学 *塾の夏期講習
9月
10月・中間テスト
11月・期末テスト
12月・保護者会(私立推薦者の決定) *塾の冬期講習
1月・学年末テスト
・保護者会(志望校の決定)
・私立高校推薦入試
2月・私立高校一般入試
・面接練習
3月・公立高校入試、合格発表

 

上の表のように受験生になると、非常に忙しい一年が待っています。

ですので、早い時期から受験勉強をするようにしましょう。

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②中1・2から高校入試対策の勉強を始めよう

【動画】【高校受験の勉強時間】どれくらい?偏差値40、50、60別で解説【元中学校教師道山ケイ】

 

 

ちゃちゃ丸
中1・中2から勉強だなんて・・・。まだ早い気がするニャー。
モモ先生
高校入試は最近難しくなっているので早い時期から受験勉強をしたほうがいいですよ。

 

「中1・2からすべき高校入試対策の勉強法」は、「中1・2の復習をする」ことです。

最近の高校入試は思考力や読解力を問う問題が増え、難しくなっています。

加えて、2021年度の教科書改訂により中学校3年間で学ぶ量が増えたこともあります。

そのため、早い時期から勉強をすることをおすすめします。

そして、中1・2の時期の受験勉強は、今までの復習を行うようにして下さい。

特に英語や数学は積み重ね教科であるため、わからないところがあると、だんだんと学校の授業についていけなくなります。

夏休みや冬休みなど時間のある時にこまめに復習をするようにしましょう。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

③中3の春休み、1学期、夏休みの時期にはどのような高校入試の勉強をしたらいいか?

【動画】【高校受験合格】必要な勉強時間を偏差値別で解説します。

 

 

ちゃちゃ丸
中3の夏休みまでの時期はどんな勉強をしたらいいのかニャー?
モモ先生
5教科の基礎固めをじっくり行いましょう。

 

 

ア 中2の春休みの高校入試対策勉強法

→国語・数学・英語の復習をし、志望校を決めていこう

 

「中2の春休みの時期の高校入試対策勉強法」は、「中1・2の復習をする」ことです。

春休みは2週間くらいしかありませんので、国語・数学・英語の3教科に絞って、短期間で復習をしていくとよいでしょう。

また、この時期に志望校を決めることをおすすめします。

それは、自分の行きたい高校を決めることで、勉強へのモチベーションが高まるからです。

受験生活は苦しく、途中で嫌になることもあります。

その時に、目標がきちんと決まっていれば、その困難を乗り越えることができますので、早めに志望校を決めるようにしましょう。

 

関連記事

 

 

イ 中3の1学期の高校入試対策勉強法

→忙しい中、時間をみつけて受験勉強を始めよう

 

「中3の1学期の高校入試対策勉強法」は、「受験勉強を習慣化する」ことです。

1学期のうちはまだ部活動をしている人が多いです。

そのため家に帰る時間も遅くなり、勉強する時間があまり確保できないかもしれません。

ただ、今まであまり勉強しなかった人が、部活を引退したらすぐに勉強ができるかというとなかなか難しいです。

勉強をすることを習慣化しないと勉強が続きませんので、1学期のうちから少しずつ受験勉強をするようにしましょう。

そうすることで、部活引退後の夏休みから本格的に受験勉強ができるようになります。

 

関連記事

 

また、定期テスト対策をして内申点を上げることも必要ですので、しっかりと勉強をしましょう。

 

関連記事

 

 

 

ウ 中3の夏休みの高校入試対策勉強法

→今まで習った内容を徹底的に復習しよう

 

「中3夏休みの高校入試対策勉強法」は、「5教科の復習を行う」ことです。

夏休みは40日ありますが、そこでは5教科の基礎固めを徹底的に行いましょう。

特に苦手な教科や知識があやふやな部分はしっかりと復習しましょう。

知識が身についていくと問題がスラスラと解けるようになりますので、夏の間は今まで習った内容をしっかりと復習するようにしましょう。

また、高校見学にも積極的に参加しましょう。

参加することで、志望している高校が本当に行きたい高校かどうかが分かります。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

④中3の2学期、冬休み、入試直前の時期にはどのような高校入試の勉強をしたらいいか?

【動画】冬休みって何したらいいの?【プチ相談】

 

 

ちゃちゃ丸
中3の秋から入試直前の時期はどんな勉強をしたらいいのかニャー?
モモ先生
応用問題を解き、その後は過去問演習を行っていきましょう。

 

 

ア 中3の2学期(秋)の高校入試対策勉強法

→入試によく出る問題の解き方をしっかりとマスターしよう

 

「中3の2学期(秋)の高校入試対策勉強法」は、「入試によく出る応用問題の解き方を学ぶ」ことです。

夏休みまでの5教科の基礎が固まっていれば、ここからは応用問題の対策をしていきます。

ただ、いきなり過去問では難易度が高すぎますので、まずは入試によく出る応用問題を解いていきます。

高校入試では難易度が高いがよく出る問題があります。

そのような問題は対策をすればしっかりと取れるようになりますので、問題集を使って問題の解き方を学んでいきましょう。

また、この時期は高校入試勉強に偏りがちですが、定期テストの勉強も並行して行うようにして下さい。

 

関連記事

 

 

イ 中3の冬休みの高校入試対策勉強法

→過去問を解いて何ができないのか、今後どんな勉強をすればいいのかを明確にしよう

 

「中3の冬休みの高校入試対策勉強法」は、「過去問を解いて自分の課題を見つける」ことです。

みなさんは2学期までに中3のほとんどの内容を学び終えているはずです。(社会・理科がまだ少し残っている可能性がありますが。)

そのため、冬休みの時期にぜひ過去問を解くようにしましょう。

過去問を解くことで、自分の弱点と課題が分かるようになってきます。

そして間違えた問題は今までと同じようにしっかりと復習するようにしましょう。

また、年明けには学年末テストもありますので、定期テストの勉強もするようにしましょう。

 

関連記事

 

 

 

ウ 中3の入試直前期の高校入試対策勉強法

→過去問を全て解き、入試の問題傾向をつかもう

 

「中3の入試直前期の高校入試対策勉強法」は、「過去問を解き尽くし、問題傾向をつかむ」ことです。

1月の学年末テストが終わると、いよいよ本格的に高校入試が始まります。

2月に私立高校の入試が、そして3月には公立高校の入試があります。(愛知県の場合)

この時期は、過去問を解くことと弱点分野の復習をすることを中心に行いましょう。

そして、冬は風邪をひきやすい時期ですので、体調管理に心がけて規則正しい生活をするようにして下さい。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

⑤中3の入試前日、当日、高校入学までの時期の過ごし方は?

【動画】【高校入試前日の過ごし方】勉強でやること、食事、不安な気持ち対策法【元中学校教師道山ケイ】

 

 

ちゃちゃ丸
入試前日や当日はどんな過ごし方をすればいいのかニャー?
モモ先生
入試前日は次の日の準備をし、当日はいつも通りリラックスして解けるようにしていきましょう。

 

 

ア 高校入試前日の過ごし方

→入試によく出る問題の解き方をしっかりとマスターしよう

 

「高校入試前日の過ごし方」は、「勉強は軽めにし、翌日の準備をしっかりとする」ことです。

高校入試の前日になると、緊張や不安、プレッシャーといった気持ちが出てきます。

そして、「もっと勉強しなければ」と思って、何時間も勉強してしまう人もいるかもしれません。

しかし、前日に勉強しすぎると入試当日疲れてしまうため、前日は軽めの勉強に留めておきましょう。

また、当日の朝慌てないように、持ち物を前日のうちに揃えておくようにしましょう。

夜は早めに寝て、たとえ眠れなくても暗い所で横になるだけでも体を休めることができます。

 

関連記事

 

 

イ 高校入試当日の過ごし方

→友達と休憩中に答え合わせをしないこと

 

「高校入試当日の過ごし方」は、「休憩中に友達と答え合わせをしない」ことです。

入試当日に一番やってはいけないのが、テストの合間の休憩中に友達と答え合わせをすることです。

答え合わせをして仮に自分の答えが間違っていた場合、不安な気持ちが高まり次の科目の試験に集中することができなくなってしまいます。

ですので、入試が終わるまでに友達と答え合わせはしないようにしましょう。

 

関連記事

 

 

 

ウ 高校入学までの過ごし方

→高校生活に向けて春休みのうちにしっかりと準備しよう

 

「高校入学までの過ごし方」は、「高校生活に向けた準備をする」ことです。

高校入試が終わるとみなさんの多くは気が緩んでしまいます。

ただ、4月からは高校生活が始まります。

高校の授業は、中学校の時よりも難易度が格段に高くなります。

そのため、高校入試が終わってから入学するまでの期間で高校生活に向けた準備をするようにしましょう。

 

関連記事

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

「高校入試勉強法」記事一覧はこちら