【現代文参考書②】「ゼロから覚醒はじめよう現代文」のレベル・使い方・勉強法は?【102記事目】

ゼロから覚醒はじめよう現代文

 

大学受験や各教科の勉強法などが満載!

 

【現代文参考書②】「ゼロから覚醒はじめよう現代文」のレベル・使い方・勉強法です。現代文の問題集である「ゼロから覚醒はじめよう現代文」のレベル・使い方・勉強法について豊橋市の学習塾「とよはし練成塾」の西井が紹介していきます。(この記事は102記事目です。)

 

①【現代文参考書】「ゼロから覚醒はじめよう現代文」とは?

【動画】ゼロから覚醒はじめよう現代文の難易度・使い方は?

 

 

現代文の定番の問題集の1冊に、かんき出版から出ている「ゼロから覚醒はじめよう現代文」という問題集があります。

この本は、現代文の読み方を一から学びたい人向けの問題集となっています。(代わりの本として、「改訂版田村のやさしく語る現代文」がありますが、個人的には田村よりもこの本の方が使いやすいと思います。)

 

総合評価★★★★★(5段階中)
難易度(レベル)初学者向け
使用時期高1から使用可能
問題数3問
学習期間1か月(週に1問解く場合のペース)
対象者高校入試レベルの問題が解ける人
口コミ・評価

レビュー

ゼロから覚醒 はじめよう現代文

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②【現代文参考書】「ゼロから覚醒はじめよう現代文」の特徴は?

【動画】【著者本人が解説】”ゼロから覚醒はじめよう現代文”の本当の使い方教えます。

 

 

次に「ゼロから覚醒はじめよう現代文」の特徴についてみていきます。

 

 

ア ゼロから覚醒はじめよう現代文の特徴①(現代文の解き方について詳しく書かれている)

→「第一部」で現代文が解けるようになるための解き方が詳しく書かれている

 

「ゼロから覚醒はじめよう現代文」は、第1部と第2部に分かれています。(「田村のやさしく語る現代文」にコンセプトは近い)

第1部では、現代文を感覚で読まないように、現代文の正しい読み方について書かれています。

具体的には、

・入試現代文は筆者の意見を元にして答える
・「助詞」「接続詞」「指示語」に注目して読む
・小説も文章を元にして答える

といったことです。これらに関する詳しい説明が第1部では主に書かれています。

そして、第2部の問題解説では、「主語と述語の関係」「原因→心情→結果」といったことを重視して説明されており、文章の構造を把握しやすくなっています。

また、問題数も3問と少ないため、短期間で1冊仕上げることができます。(次は「船口のゼロから読み解く最強の現代文」がおすすめです。)

 

イ ゼロから覚醒はじめよう現代文の特徴②(解説が講義調で読みやすい)

→解説が話し言葉で書かれており、とにかく詳しい

 

また、「ゼロから覚醒はじめよう現代文」は、第1部の本文及び、第2部の解説が講義調(話し言葉)で書かれており、非常に読みやすいです。

また、「田村のやさしく語る現代文」よりも

・イラストや図解表示が多い
・まとめのポイントがあり、見やすい
・問題が易しめで解説が詳しい

といった工夫もされており、初学者の生徒でも十分使うことができます。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

③【現代文参考書】「ゼロから覚醒はじめよう現代文」の使い方は?

【動画】【著者本人が解説!!】ゼロから覚醒 はじめよう現代文|武田塾厳選! 今日の一冊(特別編)

 

 

 

最後に、「ゼロから覚醒はじめよう現代文」の使い方についてみていきます。

 

ア ゼロから覚醒はじめよう現代文の使い方①(語彙力・背景知識をまずは身につけよう!)

→「パラドックス」「抽象」といった語句をしっかりと覚えよう!

 

「ゼロから覚醒はじめよう現代文」は初学者でも十分に使うことができますが、ただ、現代文は語彙力や背景知識がないと十分に解けません。

そのため、第2部の問題を解く前に、語彙力・背景知識をしっかりと身につけることが大切になってきます。

「現代文キーワード読解」「現代文のコア」などを使って、十分に現代文の知識を身につけてから、問題を解くようにしましょう。

 

 

イ ゼロから覚醒はじめよう現代文の使い方②(第1部をしっかりと読もう)

→現代文の解き方を第1部でしっかりと学ぼう!

 

「ゼロから覚醒はじめよう現代文」では、第1部の「現代文の解き方」が非常に重要です。それは、他の現代文の問題集では、第1部に書かれていることをある意味「当然」のものとして進められるからです。

特に、現代文を感覚(フィーリング)で解いている人は要注意です。それは、筆者の考えと自分の考えが近いときは正解できますが、筆者の考えと正反対であった時は、ことごとく間違えてしまうからです。

そうならないためにも、第1部で書かれている「筆者の主張を探す」「指示語・接続語・助詞に注意する」といったことを意識して文章を読めるようにしましょう。

 

ウ ゼロから覚醒はじめよう現代文の使い方③(解説をしっかりと読もう!)

→解きっぱなしではダメ!解説をよく読もう!

 

これは、「ゼロから覚醒はじめよう現代文」に限ったことではありませんが、現代文の問題を解き終わった後は、必ず解説を読み、自分の答えとどう違うのか、文章のどの部分に根拠となる部分があるのかを探すようにしましょう。

こういったことを繰り返して行わないといつまでたっても現代文の成績は伸びませんので、意識して取り組むようにしましょう。

「ゼロから覚醒はじめよう現代文」は問題数が少ないですので、問題を解いた後、解説を徹底的に読んでいき、現代文の解き方をマスターするようにしましょう。

なお、この本を終えた後は、「船口のゼロから読み解く最強の現代文」を使っていくと良いでしょう。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00