漢文早覚え速答法共通テスト対応版のやり方、漢文ヤマのヤマとの違いは?

 

 

たま吉
漢文句法の参考書の「漢文早覚え速答法共通テスト対応版」について知りたいニャー

 

と思っている高校生や浪人生のみなさん!

今回は「漢文早覚え速答法共通テスト対応版のやり方、漢文ヤマのヤマとの違いは?」についてみていきますよ。

 

✓内容

漢文早覚え速答法共通テスト対応版のレベルや使い方」について知りたい高校生や浪人生向けの記事です。

 

✓対象となる人

漢文早覚え速答法共通テスト対応版を使って漢文句法の内容を理解したい高校生及び浪人生

 

✓結論 

「漢文早覚え速答法共通テスト対応版のレベルや使い方は?」→漢文句法を一通り勉強した人向けの参考書

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 愛知県豊橋市の個別指導塾で10年以上指導してきた教室長

 

 

スポンサーリンク

漢文早覚え速答法共通テスト対応版とは?漢文早覚え速答法共通テスト対応版のレベルは?

 

 

たま吉
漢文ヤマのヤマ頻出重要句法66はどんな参考書なのかニャー?
モモ先生
ひととおり漢文句法の勉強を終えた人が使う、上級者向けの参考書ですよ。

 

 

ア 漢文早覚え速答法共通テスト対応版とは?漢文早覚え速答法共通テスト対応版のレベルは?

→漢文句法の勉強を一通り終えた人向けの参考書

 

「漢文早覚え速答法共通テスト対応版」は学研から出ている漢文句法の参考書です。

 

 

 

この参考書のレベルは高校初級~共通テスト・中堅私大レベルで、基本的な内容が中心に載っています。(ただ、個人的には漢文が苦手は人は別の参考書から始めた方がいいと思います。)

そして、漢文早覚え速答法共通テスト対応版の特徴としては、

・重要句法に絞って解き方や読み方が詳しく載っている
・よく出る漢文単語(読み・意味)がまとまっている
・共通テストや私大入試の問題の解き方が載っている

といったものがあり非常にわかりやすい参考書といえます。

ただし、網羅性はやや欠けており、いってみれば漢文の裏技的な解き方が載っている参考書になっているため、漢文句法について一から学びたい人は、「漢文ヤマのヤマ」をおすすめします。

 

 

たま吉
「漢文早覚え速答法共通テスト対応版」は短時間で一気に漢文が出来るようにするための参考書なんだニャー

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

スポンサーリンク

漢文早覚え速答法共通テスト対応版の使い方は?<共通テスト・大学入試編>

 

 

ちゃちゃ丸
共通テストや大学入試に向けて漢文早覚え速答法共通テスト対応版はどうやって使っていけばいいのかニャー?
モモ先生
ひととおり漢文句法の内容をおさえた後に取り組むようにしましょう。

 

 

ア 漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめな使い方は?①(まずは漢文句法の問題集を解く)

→最低限の基礎知識がないと「漢文早覚え速答法」は使いこなせない

 

漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめの使い方の一つ目は、「まずは漢文句法の問題集を解く」ことです。

この本は他の参考書にあるような返り点や一二点の読み方といった漢文の基礎にあたる部分は書かれていません。

ですので、漢文が本当に苦手な人が一冊目の参考書として「漢文早覚え速答法」を使おうとすると消化不良で終わってしまう可能性が高いです。

そうならないためには、「漢文ヤマのヤマ」で漢文の内容を理解し、「基礎からのジャンプアップノート漢文句法演習ドリル」で漢文句法の練習をしてから、「漢文早覚え速答法」に取り組むといいでしょう。

ひととおり漢文句法の勉強はしたけどどうしても点数が伸びない・・・といった人に向いている参考書と言えます。

 

モモ先生
最初は別の参考書で漢文句法の理解を深めることをおすすめしますよ。

 

 

イ 漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめな使い方は?②(一通り読みその後練習問題を解く)

→公式をしっかり理解することが大事

 

漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめの使い方の二つ目は、「一通り読みその後練習問題を解く」ことです。

漢文早覚え速答法は裏技的な内容がたくさん載っています。

そのためまずはこの本をしっかりと読み、内容を理解することが必要になってきます。

そしてその後は練習問題を解き、公式の内容が身についているかどうかを確認するようにしましょう。

 

たま吉
理解をするためにもじっくりと読むようにしたいニャー

 

 

 

 

ウ 漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめな使い方は?③(定期的に読み返す)

→分からなくなったら読み返していくこと

 

漢文早覚え速答法共通テスト対応版のおすすめの使い方の三つ目は、「定期的に読み返す」ことです。

共通テストやセンター試験の過去問や、大学の過去問などを解いて点数が伸び悩んでいる時には、漢文早覚え速答法を読み返すといいでしょう。

「過去問演習+速答法を読み返す」ことを繰り返すことで、理解度が高まり、漢文の得点力がアップします。

 

モモ先生
分からなくなったら参考書に戻って確認をするようにしましょう。

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

効率的に大学入試の勉強や共通テスト対策をしたい方へ

 

 

 

大学入試は高校入試に比べて科目数が増え、一科目あたりの勉強量も増加します。

また、「勉強の内容が分からない」「どんな勉強をしたらいいかが分からない」「家にいるときも予備校の先生の授業を見たい」と思う人もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディサプリ」です。

スタディサプリは「大学入試対策」及び「共通テスト対策」に関する授業を数多く見ることができます。

また、東大や京大などの旧帝大や早稲田や慶応などの難関大学に特化した対策授業もあります。

そして月額料金も月額2,178円~とお得です。

そのためスタディサプリは、

・近くに塾がない
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・塾に通っているが分からないところがある
・共通テストや大学入試対策をしたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

関連記事

 ちゃちゃ丸スタディサプリの使い方とおすすめ講座について知りたいニャー と思っている高校生のみなさん!今回は「【スタディサプリ】塾講師おすすめの高校講座や大学受験講座や[…]

 

 

<まとめ>漢文早覚え速答法共通テスト対応版のやり方、漢文ヤマのヤマとの違いは?

 

 

今回の記事の「漢文早覚え速答法共通テスト対応版のやり方、漢文ヤマのヤマとの違いは?」の内容のまとめです。

 

①漢文早覚え速答法は漢文の内容を一通り終えた人向けの漢文句法参考書
②最初に一通り読み内容(公式)を理解しよう
③共通テストやセンター試験の過去問などを解いて分からなくなったら漢文早覚え速答法に戻って復習をしよう

 

漢文が伸び悩んでいる人は、「漢文早覚え速答法」を読んで点数をアップさせるようにしていこう!

 

 

TEL 0532-74-7739

月~金 14:30~22:00

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「漢文早覚え速答法共通テスト対応版のやり方、漢文ヤマのヤマとの違いは?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/kanbun-hayaoboe/

 

ちゃちゃ丸
よろしくお願いするんだニャ~