ブログ

 

 

 

愛知県豊橋市にある個別指導塾「とよはし練成塾」のブログです。

塾の様子やキャンペーン、個人的なことについてまとめています。

 

2022年10月1日(土)<国語の成績を上げる指導はそんなに難しくない>

 

実は国語の成績を上げる指導はそんなに難しくはありません。

そもそも国語ができない(文章が読めない)生徒の理由の大半は「まともに読んでいない」ことにあります。

彼らは適当に読んで、適当に解いてしまうからできないのです。

ですので当塾では時間無制限で問題を解かせ、その後なぜその答えを選んだのかを聞くようにしています。

こうすることで徐々にできるようになってきます。

 

2022年9月30日(金)<ノートまとめが大事>

 

生物基礎・化学基礎・現代社会などは範囲が狭いため、共通テストやセンター試験の問題を解いた後に間違えた問題をノートにまとめることをおすすめします。

 

2022年9月29日(木)<超特化ブログを書くための資料集め>

 

看護系の専門学校についてはだいたい書き終えたので次は短大にいきます。

ですのでまずは資料請求をして情報を集めます。

ただ、短大入試に特化した問題集がないので、それに該当する問題集を見つけていきたいです。

 

2022年9月28日(水)<超特化ブログ開始>

 

最近書き始めていますが、超特化ブログなるものを始めています。

各大学・短大・専門学校に特化した情報や勉強法などを提示していければと思います。

 

2022年9月27日(火)<スマホ・パソコンの字を大きくしました>

 

スマホ・パソコンの字を大きくしました。

老眼になったわけではなく、小さい文字を見続けていると目を酷使し眼精疲労になってしまうからです。

目が疲れないように

・フォント(字)を大きく表示

・ブルーライト対策で暗めの画面に設定

・そもそも使わない

・定期的に肩周りを回す

ようにします。

 

2022年9月26日(月)<9月も終わりになってきました>

 

涼しくなってきたのでよかったです。

 

2022年9月23日(金)<台風による時間変更>

 

本日台風が接近しています。

それによる授業についてですが

 

17:50~19:10【集団授業】→通常通り実施

19:20~20:40【個別指導①】→通常通り実施

20:50~22:10【個別指導②】→別時間帯及び別日に変更(該当する方には電話で確認済み)

*自習は14:30~19:10まで

 

という風に確定を致しました。

なお、授業のある方で本日塾に来ることが難しい方はご連絡いただければ日程・時間調整を致します。

以上宜しくお願いいたします。

 

2022年9月22日(木)<無機・有機化学の勉強は基礎からのジャンプアップノートがおすすめ>

 

化学の無機・有機分野は膨大な量の内容を先に覚えないことにはできるようにはなりません。

しかし、「どこが大事なのか?」「どこまで覚えればいいのか?」といったことが普通の参考書や問題集からではなかなかわかりません。

そんなみなさんにおすすめなのが、基礎からのジャンプアップノートです。

この問題集は覚えるべき用語や化学反応式が書き込み式になっていて、かつ内容がコンパクトにまとまっています。

そのため、短期間で無機・有機の基礎固めを終えたい人におすすめです。

 

 

2022年9月20日(火)<宅建の勉強がスムーズ>

 

今日までが塾が休みですので、その合間に宅建の勉強を進めていきました。

今年は簿記2級、FP3級の勉強をし、今は宅建の勉強をしています。

そしてあれこれと試行錯誤をしていく中で、より効率的にかつ効果的な勉強法ができるようにしています。

今は、問題集を解かずに、問題集に出る内容をテキストにマークし、それをひたすら覚えることをしています。

そうすることで試験に出た内容を集中的に覚えることができるためスムーズに進めることができます。

 

2022年9月16日(金)<疲れていますアピールは嫌い>

 

「夏期講習が続いて疲れた」

「朝から仕事があって疲れた」

このアピールが私は嫌いです。

こういうことをいう時点で「今日は疲れているから多少授業の質が落ちてもいいだろ」という気持ちがあるのと同然だからです。

そもそも疲れないような勤務体系にすべきです。

 

2022年9月15日(木)<成績が急上昇>

 

中3の9月のテスト結果

約60位→5位

約90位→34位

 

 

2022年9月11日(日)<多分合格>

 

今日は愛大でFP3級試験を受けてきました。

この試験は不動産・株式・税金などお金に関するアドバイスをすることができる資格です。

3級は内容は難しいですが、2択か3択の問題であるため比較的正解はしやすいです。

午前に学科試験、午後に実技試験がありました。

そして夕方に自己採点したところ、

・学科試験 60点中46点(合格点は36点)

・実技試験 100点中75点(合格点は60点)

でした。

多分合格しているでしょう。

次回は10月中旬の宅建です。

 

2022年9月10日(土)<大学入試の過去問分析記事を早く書きたいが・・・>

 

本当は「愛大英語」「名市大数学」などの各大学ごとの記事を書きたいです。

ただ、先に科目別勉強法や共通テスト対策から書かないと後々修正作業が大変になるので書けません。

今しばらくお待ちください。

 

2022年9月9日(金)<新聞から得るもの>

 

最近は毎日喫茶店に行き、そこで新聞を読んでいます。

主に読む新聞は、中日・日経・朝日・毎日・読売・日経MJ・東愛知・東日などです

全てを読むのではなく拾い読みをして気になった記事を重点的に読むようにしています。

そうすることで生徒との会話の中で話せるネタが増えていきます。

 

2022年9月8日(木)<久々のブログ記事>

 

今日は久々にブログ記事を書きました。

といっても今までサボっていたわけではなく、この2~3か月は過去に書いた記事の修正(リライト)をしていました。

結構時間がかかりましたが、ほぼ修正が終わったので再び記事の投稿に入ります。

まずは共通テストに関する記事から始めていきます。

 

2022年9月7日(水)<じっくり読めば誰でもできるようになる>

 

共通テストの現代文や英語は文章がとにかく長いです。

そして読解であまり点数を取れない人の原因の多くは「きちんと読んでいない」ことにあります。

つまり、「文章が長い→読むのが面倒くさい→点が取れない」だからいつまでたってもできないのです。

このような状況の中、テクニックを教えてもできるようにはなりません。

それは、そもそも彼らがまともに読んでいないからです。

点数を上げるために必要なことは「きちんと読ませる」ことです。

これをやればたいていの生徒はできるようになります。

当塾の場合は、時間無制限で読ませ、その後なぜその答えを選んだかを聞くようにしています。

 

2022年9月7日(火)<100点続出>

 

中学生の課題(実力)テストで100点を取る生徒が続出しました。

よく頑張ったと思います。

 

2022年9月5日(日)<疲れていました>

 

先週の土日はずっと寝ていました。

いつもの

・眼精疲労

・肩こり

・だるい

といった症状であったためおそらくは睡眠不足だろうと思います。

今日からは寝る時間と起きる時間を固定していきます。

早く起きたとしても決めた時間までは寝ようと思います。

 

2022年9月2日(金)<化学→日本史→世界史→化学>

 

化学→日本史→世界史ときて今日からは化学に戻ります。

今日からは無機と有機です。

覚える内容がメインですので、理論をやった後に先に日本史と世界史をやりました。

忘れやすい所ですが何度も復習していきます。

 

2022年8月31日(水)<夏休みの終わりに合わせて>

 

今日で学生の人たちは夏休みが終わります。

そこに合わせて私も急ピッチでブログ記事の修正をしました。

中学生向けの記事が一通り終わったので、しばらくはブログを書く時間を別のものに充てることができます。(高校生向けは化学・生物・日本史・世界史が終わり次第修正していきます。)

明日からは新しいことをやっていきます。

 

2022年8月29日(月)<ブログが少しずつ完成>

 

先週末に「中学生の勉強法」の記事修正が終わりました。

今週中に「高校入試の勉強法」を完成させたいです。

 

 

2022年8月28日(日)<毎日続けることが大切なのではない>

 

「毎日続けることが大切だ」とよく言われます。

ただ、この言葉をそのまま受け取ってしまうと、続けることが目的になってしまいがちです。

例えば私は家の近くにある坂道を全力に近いスピードで走る練習をしています。

最初は毎日やっていましたが、そうなると疲労が取れない、体に負担がかかりすぎるといったことになり、練習をすればするほどパフォーマンスが落ちていきます。

ですので最近は1日おきにやることにし、間の日はウォーキングをすることにしています。

このようにただ続けるだけでなく、結果を出すために練習をするということが大切だと思います。

 

2022年8月27日(土)<これからは高校入試対策に力を入れるべき>

 

今年度から愛知県高校入試では入試制度が大きく変わります。

特に進学校では当日点の点数が2倍されます。

そうなると今まで以上に当日点対策が必要になってきます。

定期テスト対策偏重の授業(予習+定期テスト対策)ではなく、高校入試で一点でも多くとるためのカリキュラムでやる方がいいのではないかと思います。

 

2022年8月26日(金)<句読点が多いのが気になる>

 

今過去に書いた勉強法に関するブログ記事の書き直し(リライト)をしていますが、見てみるとどうも句読点が多いのに気になります。

例えば、「今日は、晴れなので、歩いて、喫茶店に行った。」というような感じで、点(、)がやたら多いです。

ですので修正をする際に、句読点も随時直していこうと思います。

 

2022年8月25日(木)<志望理由書の作成>

 

もうすぐ2学期です。

そうなると学校生活が始まり忙しくなってきます。

ですので時間のある今のうちに志望理由書を完成させることが必要です。

推薦入試を受ける高3生や特色選抜を受験予定の中3生には志望理由書が必要です。

そして生徒たちが書いたものを添削するときにはパソコンで打ち直しています。

そうすることで部分的な修正でなく、全体的に構成を変えたい場合などにも対応することができます。(修正も1回で済む)

 

2022年8月24日(水)<HPアクセス数の変遷>

 

2022年の8月がまだ月の途中ですので一日あたりの平均値で比較します。

2020年 1日のアクセス数41pv

2021年 1日のアクセス数1,207pv

2022年 1日のアクセス数4,082pv

順調に伸びています。

 

 

2022年8月23日(火)<日本史→世界史→化学の順で進めます>

 

タイトルの通りです。

日本史がもうすぐで終わりそうです。

 

2022年8月22日(月)<朝喫茶店のおすすめ>

 

今日は近くのコメダに行ってきました。

そこには数多くの新聞が置いてありました。

普段読まない、日経MJや東愛知、東日新聞などを読みました。

普段家と塾の往復だけだとなかなか知れないことが分かってよかったです。

 

2022年8月20日(土)<朝喫茶店に行っています>

 

昨日からですが朝の日課として近くの喫茶店に行っています。

そこまでは歩いていき、そこでコーヒーを飲みながら新聞などを読んでいます。

朝日光に浴びることでセロトニンが活性化し、

歩くことでストレスが軽減され、

コーヒーを飲むことで筋肉が活性化し、

新聞(東愛知新聞)を読むことで地元のことが分かる

というメリットだらけです。

 

2022年8月19日(金)<新しい雰囲気になった>

 

当塾は随時生徒を募集していますが、ありがたいことに8月になって入塾が続きました。

そのため新入塾生が何人かいます。

そうなると今までの雰囲気とはまた違った雰囲気になったように感じます。

入塾条件として「やる気のある生徒(勉強に前向きな生徒)」としているため、勉強するにはいい環境にあります。

・私語はない

・教室でスマホを使う生徒はいない(そもそも使用禁止)

 

2022年8月18日(木)<後半戦スタート>

 

今日から塾が再開です。

夏休みも残り10日あまりですが、2学期に向けて気持ちを切り替えてほしいです。

 

 

2022年8月13日(土)<休みの間にやること>

 

今日から5連休ですが、この間に

・FP3級の勉強+宅建の勉強開始

・化学重要問題集を解く

・HP更新

・坂道ダッシュ

をやっていきたいです。

 

2022年8月11日(木)<ITパスポート試験が大事な試験になります>

 

2025年の共通テストから情報が加わることで、情報系の資格が今後ブームになるのではないかと思います。

その中で「ITパスポート」という資格は、情報の科目と関連性が高い資格のため持っておいて損はないでしょう。

既に情報系や会計、工業系の大学ではITパスポートを持っていると推薦入試が受験できるところもありますのでぜひチャレンジしてみてください。

 

2022年8月10日(水)<先手をうちました>

 

先週、今週で高校で体験入学があったこともあり、推薦や特色入試を考えている生徒にはここで一度志望動機を考えてもらいました。

特に特色入試では志望理由書の提出が必要になります。

そのため入試直前になって慌ててやるよりも今じっくりと考えた方がいいものができるはずです。

時間のある今、面接対策をすべきなのです。

 

2022年8月8日(月)<これから個別指導塾は大変になります>

 

タイトルの通り、今後個別指導塾はますます大変になってきます。

それは、「最低賃金が上がるから」です。

塾の授業料の多くは家賃・人件費・広告費からなっています。

特に個別指導塾ではアルバイトの講師を雇っており、最低賃金が上がるということは彼らの時給も上がることになります。

そうなると、今後アルバイトを使っている個別指導塾の方策としては、

①授業料を上げて上昇する人件費を補填する

②授業料はそのままでかつ人件費を上げる(塾の売り上げは下がる)

③講師の稼働時間を減らし、社員の負担を増やす

といったことになってきます。

私が個別指導塾にいたころは最低賃金は750円くらいでした。

それが今は1000円近くになっているわけですから、人件費は1.3倍くらいになっているわけです。

 

2022年8月6日(土)<近況報告>

 

今週から塾にいるときも眼鏡をつけるようにしました。(今まではコンタクト)

その結果、やはり目の負担が格段に抑えられたような気がします。

今までは週の半ばくらいから眼精疲労、肩や首のコリなどになっていましたが、今週はそれがほぼありません。

そのため、コンタクト着用が私にはあっていなかったことが分かりました。

ただもうしばらく様子を見たいです。

 

2022年8月5日(金)<内容を踏み込んだ記事が必要>

 

HPの記事で書くことに重視しているのが、できるだけ踏み込んだ内容を書くということです。

例えば、問題集を紹介する場合は実際に問題を解くようにしています。

そうすることでより具体的な文章が書けるようになります。

参考書を紹介する人の中には本人が直接解かず、Amazonのレビューなどを紹介しているだけのものもあります。

ただそれで本当にその参考書の良さを伝えられるでしょうか?

中身をよく吟味したうえで使えることが大切なのではないかと思います。

 

2022年8月3日(水)<このタイミングで志望理由を考えるべき>

 

今、多くの高校では中学生向けに体験入学を行っています。

そして、そこで感じたことを志望動機にすれば、その高校にしかない理由が話せるようになります。

入試直前で志望動機を考え始めると、夏にあった体験入学の記憶はどうしても薄れてしまいます。

ですがこの時期に一度志望理由を考えておくと、入試直前面接対策で慌てることがなくなります。

ですので推薦入試や特色選抜を受験する場合は、夏の間にある程度話す内容を固めるようにしましょう。

当塾の生徒もある程度完成させていこうと思っています。

 

2022年8月2日(火)<昨日から眼鏡にしました>

 

昨日から実は塾でも眼鏡にしています。

今まではコンタクトを使っていましたが、どうも目に合わないようでたびたび眼精疲労になっていました。

ただ目が痛いだけならまだしも、肩の凝りや頭痛、吐き気なども出てくるため結構つらかったです。

そのため今後は目の負担を抑えるべく眼鏡にしようと思います。

 

2022年8月1日(月)<今日から化学>

 

物理が一通り終わったので今日からは化学に移ります。

予定としては、

・リードLightノート

・化学入門(基礎)問題精講

・重要問題集

が軸ですが、プラスして有機・無機の問題集もやっていきます。

多分物理よりかは早い時間で仕上がると思います。