【日商簿記2級(2022)】試験日<統一試験・ネット試験>・合格率・試験範囲は?



たま吉
日商簿記2級の試験日や合格率について知りたいニャー

 

と思っているみなさん!

今回は「日商簿記2級(2022)の試験日<統一試験・ネット試験>・合格率・試験範囲は?」についてみていきますよ。

 

✓内容

「日商簿記2級の試験日や合格率」について知りたい方向けの記事です。

 

✓対象となる人

日商簿記2級の試験日や合格率を知りたい受験生の方

 

✓結論 

「日商簿記2級(2022)の試験日や合格率、試験範囲は?」→統一試験よりネット試験の方が合格率は高め

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 日商簿記2級に合格した元受験生

 

 

日商簿記2級(2022)の日程は?<統一試験・ネット試験>

 

 

たま吉
日商簿記2級(2022)の日程を知りたいニャー
モモ先生
統一試験は年3回、ネット試験は随時行われますよ。

 

 

日商簿記2級統一試験ネット試験(2020年12月から開始)の2つがあります。

例年、統一試験は年3回あり、2022年は、

・第161回 6月12日(日)
・第162回 11月20日(日)
・第163回 2月26日(日)

となっています。

 

また、ネット試験は随時受験をすることができますが、一回受験が終わらないと次の受験ができないようになっています。

 

 

関連記事

たま吉日商簿記2級のおすすめのテキストや問題集について知りたいニャー と思っているみなさん!今回は「【日商簿記2級(2022)】独学で合格するためのテキスト・問題集・過去問の[…]

 

 

たま吉
ネット試験は何回もチャレンジができるんだニャー

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級の試験内容は?

 

 

たま吉
日商簿記2級(2022)の試験内容について知りたいニャー
モモ先生
試験時間は90分で商業簿記と工業簿記が出ますよ。

 

 

日商簿記2級の試験情報です。

①受験料 4,720円(ネット試験では事務手数料がかかります)

②試験時間 90分

③合格基準 70%以上

④申し込み方法 日商簿記2級の申し込みサイトはこちら

⑤試験科目 商業簿記・工業簿記(全5問)

・第1問 仕訳(20点)
・第2問 個別論点(20点)
・第3問 財務諸表作成、本支店会計、製造業会計など(20点)
・第4問 費用別、部門別、個別、本社工場など(20点)
・第5問 総合、標準、直接原価計算など(20点)

 

第1~3問で商業簿記(60点)が、第4・5問で工業簿記(40点)が出題されます。

商業簿記は難易度にバラツキがありますが、工業簿記は安定しているため、まずは工業簿記でできるだけ点数が取れるようにしていきましょう。

日商簿記2級に短期で合格するためには、分かりやすい参考書や問題集を使って繰り返し問題を解くことが大切になってきます。

そうすることで独学でも合格することもできます。

 

モモ先生
工業簿記から先に勉強をするのがおすすめですよ。

 

 

関連記事

たま吉日商簿記2級に独学で合格するための勉強法について知りたいニャー と思っているみなさん!今回は「【日商簿記2級(2022)】独学での勉強法、合格するための学習スケジュール[…]

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級の難易度や合格率は?<統一試験・ネット試験>

 

 

たま吉
日商簿記2級(2022)の合格率を知りたいニャー
モモ先生
統一試験は難易度にバラツキがありますが、ネット試験はだいたい同じくらいですよ。

 

 

ア 日商簿記2級の難易度や合格率は?

→統一試験の合格率は試験日によってバラツキがある

 

日商簿記2級の合格率は統一試験とネット試験で異なります。

統一試験の過去3回の合格率は、

・第158回(2021年6月) 24.0%
・第159回(2021年11月) 30.6%
・第160回(2022年2月) 17.5%

と試験によってバラツキがあります。(受験者数は約2万人です。)

 

一方で、ネット試験の場合は概ね40%となっています。

 

モモ先生
ネット試験の方が難易度が安定していますよ。

 

 

イ 日商簿記2級の受験者層は?

→高校生や大学生が多い

 

日商簿記2級の受験者層は、

・商業高校に通う生徒
・経理系の専門学校に通う学生
・大学生
・社会人で経理担当者
・金融系で働いている人

がメインとなっています。

学生と社会人が半々の割合です。

 

たま吉
幅広い年齢の人が受験しているんだニャー

 

 

 

 

ウ 日商簿記2級は統一試験とネット試験どっちが受かりやすい?

→今のところはネット試験の方が受かりやすい

 

日商簿記2級は統一試験とネット試験の2つの試験があります。

そして統一試験とネット試験ではどちらが合格しやすいかというとネット試験の方が受かりやすいと言われています。

その理由としては、

・答えをパソコンに入力するため、入力に時間がかかることを考慮して難しい問題は出せない
・問題用紙に答えが書けないため、複雑な計算問題は出しにくい

といったことがあるからです。

そのため、統一試験に比べると全体的な理解を問う問題が出されやすいです。

 

ただし、ネット試験の場合は受験者によってランダムに問題が出されるため、幅広く勉強をする必要があります。

そのためヤマを張った勉強はせずに、一通りの内容を満遍なく勉強をするようにしましょう。

 

モモ先生
ネット試験を受験する場合はどの範囲が出てもいいように対策をしていきましょう。

 

 

関連記事

たま吉日商簿記2級をネット試験で受けようと思っているニャー と思っているみなさん!今回は「【日商簿記2級(2022)】ネット試験を受けてみた感想は?簡単なのか?」についてみて[…]

 

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

効率的に日商簿記2級の勉強をしたい方へ

 

 

 

本屋さんに行くと日商簿記2級の本がたくさん並んでいます。

多くの参考書は非常にわかりやすく書かれていますが、しかしそれでも全ての内容が理解できるとは限りません。

また、「なぜこの仕訳になるのかが分からない」「どんなペースで勉強したらいいかが分からない」「予備校の授業を受けるならできるだけ安い値段で受講したい」と思われる方もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディング」です。

スタディングは3,850円~という非常にお得な価格で「日商簿記3級に関する授業を数多く見ることができます。

また、日商簿記1級や税理士、FP、宅建など他の資格試験の講座も充実しています。

動画による授業はもちろんのこと、問題演習や模試なども充実しています。

そのためスタディングは、

・スキマ時間を使って簿記の勉強をしたい
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・できるだけ安い価格で簿記の対策をしたい
・問題や模試をたくさん解きたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

 

スキマ時間で手軽に学べる

スタディング 簿記講座

 

 

<まとめ>日商簿記2級(2022)の試験日<統一試験・ネット試験>・合格率・試験範囲は?

 

 

 

今回の記事の「日商簿記2級(2022)の試験日<統一試験・ネット試験>・合格率・試験範囲は?」の内容のまとめです。

 

①日商簿記2級は統一試験とネット試験がある
②統一試験に比べ、ネット試験は合格しやすい
③日商簿記2級の試験範囲は商業簿記・工業簿記で合格基準は70%以上

 

日商簿記2級は就職などの際に評価されるレベルの試験です。

しっかりと内容を理解して、合格できる力をつけるようにしていきましょう!

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「日商簿記2級(2022)の試験日<統一試験・ネット試験>・合格率・試験範囲は?」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/boki2-nittei/

 

たま吉
よろしくお願いするんだニャ~