【日商簿記2級(2022)】独学で2か月で合格した私の合格体験記




たま吉
日商簿記2級に独学で合格するための勉強法について知りたいニャー

 

と思っているみなさん!

今回は「【日商簿記2級(2022)】独学で2か月で合格した私の合格体験記」についてみていきますよ。

 

✓内容

「日商簿記2級に独学で合格した合格体験記」についての記事です。

 

✓対象となる人

日商簿記2級に独学で合格するための勉強法を知りたい人

 

✓記事を書いた人 

西井佑一(にしいゆういち) 日商簿記2級に合格した元受験生

 

 

スポンサーリンク

日商簿記2級(2022)に独学で2か月で合格した私のスタート状況

 

 

ちゃちゃ丸
日商簿記2級を短期間で合格できる方法について知りたいニャー
モモ先生
基礎固めをしっかりとやっていくといいですよ。

 

 

私は2022年に日商簿記2級のネット試験で無事に合格しました。

勉強期間は約2か月で、最低限のことだけをやって合格ラインに乗せることができました。

そして、スタート時の私の状況としては、

・数年前に3級は合格していたが、その後しばらく簿記の勉強はしていない
・普段は個人塾の経営者としてフルタイムで働いている(休みは週休2日制)
・毎日の勉強時間は2~3時間程度(土日は7~8時間程度)

でした。

今回はここからどうやって簿記2級に合格したのかについてみていきます。

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級(2022)の合格体験記①<戦略を立てる>

 

 

ちゃちゃ丸
日商簿記2級(2022)合格するための勉強方法について知りたいニャー
モモ先生
まずはしっかりと戦略を立てることが大切ですよ。

 

 

私は仕事をしながらの受験でしたので、あまり勉強時間が確保できませんでした。

そのため、少ない勉強時間でいかに合格点(70点以上)を取っていくかを考えるところから始めていきました。

そこで私がやったことは、勉強スケジュールや勉強法を最初によく考えたことです。

簿記2級の勉強法について書かれているサイトやYouTubeなどを見て、先に合格した方たちの勉強法を参考にしました。

 

私がスタート時に立てた戦略としては、

①合格率の高いネット試験で受験をする
簿記3級の復習から勉強を始める
③点の取りやすい工業簿記から勉強を始める
④テキストの内容を完璧にして理解度を高める
⑤できるだけ多くの問題集を解く

でした。

 

統一試験に比べるとネット試験は合格率が40%前後と高めです。

そのため、今回はネット試験で受験をすることにしました。

また、簿記2級は簿記3級の知識が前提となっています。

そこで数年前に合格はしていますが、3級の内容を再度復習するところから始めるようにしました。

そうすることで2級の内容をスムーズに理解することができました。

 

たま吉
最小限の時間で合格できるように戦略を立てることが大切なんだニャー

 

関連記事

たま吉日商簿記2級に独学で合格するための勉強法について知りたいニャー と思っているみなさん!今回は「【日商簿記2級(2022)】独学での勉強法、合格するための学習スケジュール[…]

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

スポンサーリンク

日商簿記2級(2022)の合格体験記②<工業簿記から勉強を始める>

 

 

たま吉
商業簿記と工業簿記はどちらからやればいいのかニャー?
モモ先生
工業簿記から勉強することをおすすめしますよ。

 

 

日商簿記2級では、商業簿記と工業簿記が試験範囲です。

そして、一般的には商業簿記から始めますが、私は工業簿記から勉強することにしました。

その理由としては、

・工業簿記は商業簿記よりも範囲が狭い
・工業簿記はほぼ決まったパターンの問題が出るため点数アップしやすい
・商業簿記は連結会計、税効果会計など難しい論点が多いため、理解するのに時間がかかる

からです。

 

日商簿記2級の合格点は70点ですが、工業簿記が完璧にできるようになれば40点を取ることができます。

そのため、工業簿記を先に完成しておくと安定した点数が取れるようになり、スムーズに勉強を進めることができると思ったため、先に工業簿記から勉強をすることにしました。

ただし、工業簿記の内容は多くの人にとってなじみのないものであるため、最初のうちは理解をするのに時間がかかるかもしれません。

そこだけは注意して勉強するようにして下さい。

 

モモ先生
工業簿記から勉強をすることをおすすめしますよ。

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級(2022)の合格体験記③<テキストの内容を完璧にする>

 

 

たま吉
日商簿記2級の内容を理解するためにはどうしたらいいのかニャー?
モモ先生
テキストの内容を完璧に理解するようにしましょう。

 

 

私が簿記2級の勉強で最も力を入れたことは、「テキストを読んで内容を理解する」ことです。

まずは定番の参考書をネットで調べました。

その結果、私は「イメージで攻略 わかる! 受かる! ! 日商簿記2級 テキスト&問題集」を使うことにしました。

 

 

 

この本は、

・イラストが豊富+全ページフルカラーで読みやすい
・巻末に索引があり、調べたい用語がどこのページに載っているかがすぐにわかる
・問題がついていて知識の定着度が確認できる

といった特徴があるためおすすめです。

 

そして、テキストを読んで簿記2級の内容を理解をしていきますが、基本的な流れとしては、

①テキストを読み、内容を理解する
単元ごとに問題を解き、定着度を確認する
③できなかった問題は解説を読み、後日解き直す
④全ての問題ができるようになるまで繰り返し解く

になります。

私は、テキストに載っている問題を2周やり、全ての問題ができるようにしました。

そうすることで基本的な力がついたように思えます。

 

モモ先生
テキストの内容を完璧に理解することが大切ですよ。

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級(2022)の合格体験記④<過去問題集を完璧にする>

 

 

たま吉
問題集はたくさん解いた方がいいのかニャー?
モモ先生
1冊を何度も解き直した方がいいですよ。

 

 

テキストの内容を理解した私はここから問題演習に入ります。

最初は本屋さんにある問題集を片っ端から解こうとしました。

しかし、やればやるほど点数が落ちていくという悪循環に陥りました。

また、予想問題集は本試験のものよりも難易度がかなり高めです。

そのため、途中から軌道修正をして、過去問題集を何度も繰り返し解くことにしました。

 

私が使った過去問題集は、「合格するための本試験問題集 日商簿記2級」(TAC出版)です。

 

 

 

この本は問題が全部で12回分あり、全ての問題を解くことで一通りの論点をカバーすることができます。

また、難易度表示もされているため、まずはA(標準)・B(やや難)レベルの問題ができるようにしていきました。

そして1回、2回、3回と順番に解くのではなく、仕訳の問題、工業簿記の問題と大問ごとに一気に解くようにしました。
つまり、第1回の第1問(仕訳)→第2回の第1問→第3回の第1問・・・といったように解いていったことで、問題のパターンがわかるようになりました。
私の場合は、最初に第1問(仕訳)と第4・5問(工業簿記)の問題を全て解き、点数が安定したところで、難易度の高い問題が多い第2・3問(商業簿記)を解くようにしました。
また、できなかった論点に関してはその都度テキストに戻って復習をしたり、ノートにまとめて後日やり方などを確認したりしました。
この過去問題集も2回ずつ解き、力をつけていきました。
なお、本試験数日前にようやく過去問題集の解き直しが終わったため、それ以降は予想問題集などは解かずに今までやった内容の見直しに力を入れていきました。
モモ先生
できなかった問題をそのままにせずしっかりと復習をするようにしましょう。

 

関連記事

たま吉日商簿記2級のおすすめのテキストや問題集について知りたいニャー と思っているみなさん!今回は「【日商簿記2級(2022)】独学で合格するためのテキスト・問題集・過去問の[…]

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

日商簿記2級(2022)の合格体験記⑤<ネット試験で無事に合格>

 

 

 

2022年の6月16日(木)に私は静岡県の浜松市のとある会場でネット受験をしました。

平日の午前中ということもあって受験者は少なかったです。

そしてネット試験をやっていきましたが、無事に合格できました。(結果は80点です。)

感想としては過去問題集に比べると易しい問題が多かったです。

統一試験のような複雑な計算は求められないですが、その分本質的な内容が問われていたような気がします。

そのため、何となく計算ができるのではなく、「どうやって解くのか?」「なぜその仕訳になるのか?」といったことを理解しながら勉強を進めることが大切です。

今回無事に合格できましたので、いずれは簿記1級などの試験にも挑戦していきたいです。

 

たま吉
ネット試験は合格しやすいのでおすすめだニャー

 

 

 

スキマ時間で手軽に学べる



スタディング 簿記講座

 

 

効率的に日商簿記2級の勉強をしたい方へ

 

 

 

本屋さんに行くと日商簿記2級の本がたくさん並んでいます。

多くの参考書は非常にわかりやすく書かれていますが、しかしそれでも全ての内容が理解できるとは限りません。

また、「なぜこの仕訳になるのかが分からない」「どんなペースで勉強したらいいかが分からない」「予備校の授業を受けるならできるだけ安い値段で受講したい」と思われる方もいるでしょう。

そんな皆さんにおすすめする動画授業サービスがあります。

それが「スタディング」です。

スタディングは3,850円~という非常にお得な価格で「日商簿記3級に関する授業を数多く見ることができます。

また、税理士、FP、宅建など他の資格試験の講座も充実しています。

動画による授業はもちろんのこと、問題演習や模試なども充実しています。

そのためスタディングは、

・スキマ時間を使って簿記の勉強をしたい
・独学で勉強をしているが勉強に不安がある
・できるだけ安い価格で簿記の対策をしたい
・問題や模試をたくさん解きたい

といった方におすすめの動画サービスとなっています。

 

 

スキマ時間で手軽に学べる

スタディング 簿記講座

 

 

<まとめ>【日商簿記2級(2022)】独学で2か月で合格した私の合格体験記

 

 

 

今回の記事の「【日商簿記2級(2022)】独学で2か月で合格した私の合格体験記」の内容のまとめです。

 

①短期で合格をするには最初に戦略を立てることが必要
工業簿記から勉強を始めるのがおすすめ
③問題集は過去問題集から始めるのがおすすめ

 

日商簿記2級を取得すると、就職や進学時にアピールができます。

しっかりと内容を理解して、合格できる力をつけるようにしていきましょう!

 

 

この記事が役に立ったと思った方は、下の「タイトル名」と「URL」をコピーしてブログやSNSに貼り付けて紹介して頂くと幸いです。

愛知県豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」
・タイトル名 「【日商簿記2級(2022)】独学で2か月で合格した私の合格体験記」
・記事URL https://toyohashi-rensei.com/boki2-dokugaku/

 

たま吉
よろしくお願いするんだニャ~