この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

愛知県高校入試

【高校】推薦入試の基準・面接・内申点対策・日程は?【2020年(令和2年度)】

【豊橋の学習塾】「とよはし練成塾」の西井です。今回は2020年(令和2年度)愛知県高校入試(推薦入試)の基準・面接・内申点対策・日程は?についてみていきます。

 

①推薦入試に合格するには何をすべきか?

花子さん
花子さん
推薦入試を狙っていますが、何をしたらいいでしょうか?
先生
先生
まずは推薦基準を満たすことが必要です。

愛知県高校入試には一般入試と推薦入試があります。そのうち推薦入試に合格するためには、

・各高校の推薦基準を満たす

一般的に普通科は募集人員の「10~15%」、専門学科は「30~45%」となっています。

・「志望動機」「中学校3年間で頑張ったこと」「高校で頑張りたいこと」について答えられるようにする

・面接でアピールする

の3つのことを満たす必要があります。以下順番に見ていきましょう。

②東三河の高校の推薦基準は?

太郎君
太郎君
何をすれば推薦基準を満たすのでしょうか?
先生
先生
基本的には「部活動で活躍」「ボランティア」「生徒会活動」です。

次に東三河の主要な高校の推薦基準についてみていきます。基本的に推薦基準となるのは、

・部活動で活躍(東三河大会・県大会以上で活躍)

・継続的にボランティア活動を行った

・総合的な学習の時間において、独創的な研究や継続的な活動に取り組んだ

・生徒会役員、級長(副級長)、部活動の部長

・英検、漢検などの検定を取得

・学力推薦

・環境推薦(経済的に恵まれない環境の者)

となっています。東三河の高校の推薦基準を表にしてまとめました。

ア 普通科

学校名部活動ボランティア総合的な学習英検

漢検

生徒会級長

部長

学力推薦
時習館

県大会

豊橋東

東三大会

英検2級
豊丘

東三大会

豊橋南

東三大会

国府英検準2

漢検準2

小坂井

東三大会

御津

東三大会

英検3級

漢検3級

蒲郡東

東三大会

成章

東三大会

平成31年度定員と志願者数(普通科)

高校名定員志願者数高校名定員志願者数
時習館32~4868人国府28~4272人
豊橋東32~4843人小坂井28~4259人
豊丘24~3652人御津12~185人
豊橋南24~3653人蒲郡東20~3031人
成章16~2436人

 

 

イ 専門学科

高校名部活動ボランティア総合的な学習英検

漢検

生徒会級長

部長

学力推薦
豊丘

(生文)

東三大会

豊橋南

(生デ)

東三大会

成章

(生文)

東三大会

豊橋商業

東三大会

英検3級

漢検準2

国府

(総ビ)

英検3級

漢検準2

成章

(総ビ)

東三大会

豊橋工業

東三大会

英検3級
豊川工業英検3級
豊橋西英検3級

漢検3級

御津

国際教養

東三大会

英検準2

漢検3級

平成31年度定員と志願者数(専門学科)

高校名定員志願者数高校名定員志願者数
豊丘(生文)24~3674成章(総ビ)12~1823
豊橋南(生デ)12~1823豊橋工業*1*1
成章(生文)12~1829豊川工業72~108101
豊橋商業84~126214豊橋西

*2

20~3013
国府(総ビ)12~1822御津12~1814

*1 豊橋工業はコースごとの定員

*2 豊橋西は平成31年度までは普通科であったため定員枠は10~15%

 

 

ウ 2020年愛知県高校入試推薦入試の流れ(令和2年度)

2020年(令和2年度)の愛知県高校入試推薦入試の日程についてみていきます。

①推薦委員会 1月の定期テスト・保護者会終了後、学校で推薦委員会が開かれ、そこで推薦が通るかどうかの許可が出ます。まずここを通らないと推薦入試を受験することができません。

②入学願書の提出 令和2年2月18日(火)、2月20日(木)

*学校に願書を出す日はこれより前の日になります。

③面接実施日 令和2年3月10日(火)

④合格発表日 令和2年3月18日(水)

 

【豊橋の学習塾】愛知県高校入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ

③推薦基準を満たすためにやるべきことは?

太郎君
太郎君
推薦基準を満たすためには何をしたらいいのでしょうか?
先生
先生
普段からテスト以外にもコツコツ頑張ることです。

ここでは推薦基準を満たすためにやるべきことについてみていきましょう。

①部活動

部活動では時習館高校では県大会、それ以外の高校は東三河大会で活躍すると推薦基準を満たします。また文化部ではコンクール・展覧会等で上位に入賞すると評価されます。

また、高校によっては、

・柔道、剣道、弓道等武道有段の者

・体力テストA段階の者

・水泳、陸上においては標準記録以上の記録に達した者

といったことも評価されることもあります。

 

②ボランティア活動

ボランティア活動は「1回」やっただけではダメで、「継続的」に行う必要があります。

また、ボランティアとはあくまで「自発的」にやるものであり、「推薦狙い」でやるものではありません。ですので、最初から「推薦基準を満たすため」にボランティアをやらないようにしましょう。

 

③英検・漢検

英検は進学校では2級(準2級)以上、非進学校では3級以上が求められます。また、漢検は準2級以上が求められる所が多いです。

英検で2級を狙うのであれば、1年生で3級、2年生で準2級、3年生で2級が取得できるようにしましょう。ただ、2級は高校卒業レベルですので、中学生が簡単にとれる資格ではありません。

英検で推薦を狙うあまり、他の教科の勉強がおろそかにならないようにしましょう。

また、商業高校の場合は珠算・パソコン・簿記検定を持っていると評価されます。

④生徒会役員・級長・部長

生徒会役員やクラスの級長(副級長)、部活動の部長として活躍すると評価されます。ただ、大事なのは「級長になった」で終わりではなく、「級長としてリーダーシップを発揮したかどうか」です。

学校や部活動、クラスのリーダーとして他の人を引っ張っていく「統率力」が評価されますので、そこを意識してリーダーになるようにしましょう。

 

【豊橋の学習塾】愛知県高校入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ

④面接「志望動機」「自己PR」の書き方は?

花子さん
花子さん
志望動機をどうやって書いたらいいかが分かりません・・・
先生
先生
まずは箇条書きで書きたいことを書いてみましょう。

①高校入試の面接でよく聞かれる質問例は?

【動画】 高校受験の面接対策は?

 

一般的に高校入試ではよく聞かれる定番の質問例があります。

・志望動機

・自己PR

・中学校時代頑張ったこと

・高校生になったら頑張りたいこと

・自分の長所と短所

・最近気になったニュースは?

これらに対し、「具体的」にかつ「熱意をもって」いかに話すことができるかどうかがポイントになってきます。

 

②志望動機・自己PRの答え方は?

これらの質問の中で特に大事なのが、「志望動機」と「自己PR」です。

ア 志望動機

志望動機とは、言い換えれば「その高校に行きたい理由」を答えるということです。具体的に行きたい理由がある人はそれを答えていけばいいですが、中には「家から近いから」とか「何となく行きたい」というように、志望動機が明確でない場合もあります。

志望動機を考える際には、以下のポイントから考えていくと良いでしょう。

①将来の夢の実現のため(例 税理士になりたいから商業高校に行きたい)

②進学実績

③部活動

④学校の雰囲気(体験入学に参加した感想)

⑤学校独自のカリキュラム

これらの中から話しやすいものを選んで志望動機にするとよいでしょう。一つ例を挙げます。

私は貴校を志望する理由は、英語を重点的に置いたカリキュラムに魅力を感じたからです。

私は幼いころから英語に興味があり、普段英会話の勉強をしています。また、将来は海外に行き、日本と世界の橋渡しになる役割を果たしたいと思っています。

そのために、高校では英語をしっかりと学びたいと考えており、その中で貴校の英語のカリキュラムに惹かれました。

 

 イ 自己PR

自己PRとは、「自分を面接官にアピール」するものです。ですので、基本的には、

①自分の長所

②具体例

③高校生活で頑張りたいこと

*③は①・②とつなげて書くこと

の構成で話していけばいいでしょう。これも一つ具体例を挙げます。

私の長所は最後まであきらめないことです。(①自分の長所)

 

私は中学校では陸上部に所属していました。最初はなかなか大会に出てもタイムが伸びず、悔しい思いをしました。2年生の途中で部活を辞めようかと思いましたが、顧問の先生や同級生の励ましもあって部活を続けることにしました。

 

そこで練習のやり方を変えたり、試合への臨み方を変えたところ、少しずつですがいい記録を出すことができるようなりました。それが実を結び、中学3年生の時には県大会に出場することができるようになりました。(②具体例)

 

これはあきらめない気持ちをもって部活に取り組んだからこそ、できたことだと思います。高校生になっても今まで以上に大変なことがあるかもしれません。ですが、そのような時はこの経験を生かし克服していきたいと思います。(③高校生活で頑張りたいこと)

 

ウ 話す文章を書く際のポイントは?

次に志望動機や自己PRなどを書く際のポイントについてみていきます。

①あまりたくさん詰め込みすぎない

1つのテーマにつき、話す内容は1つか2つにしましょう。例えば「志望動機」で、

「私が貴校を志望する理由は〇〇と、〇〇と、〇〇と、〇〇の4つあります。」

では話が長くなりすぎ、面接官にとってはいい印象を与えることができません。話す内容は一つの質問に対し、一つか二つで答えるようにしましょう。

「私が貴校を志望する理由は2つあります。一つ目は〇〇です。~二つ目は〇〇です。~」

というような感じでベストです。(1つの話が長くなりそうな場合は1つでもOKです。)

②「結論+具体例」で話す

面接では自分の話した内容が相手にきちんと伝える必要があります。その際に伝えやすい話し方は、「結論→具体例」の順に話すことです。例えば、「あなたの長所は何ですか?」という質問に対しては、

私の長所は「規則正しい生活」ができることです。

と最初に結論(面接に対する答え)を言い、その後、

私は夜更かしをしないように夜10時には寝て、朝5時に起きる生活を3年間続けました。朝早く起きて勉強をしたり、家の周りをジョギングしたりして有意義な生活を過ごすことができるようにしました。

といというように具体例を話していくと非常に分かりやすい話し方になります。

 

③「この高校でないといけない」と伝わる志望理由にする

「高校で勉強したい」「サッカー部があるから」というような志望理由の場合、別にその高校でなくても別の高校でもできるのでは?と面接官は思ってしまいます。

ですので、その高校にしか学べないことを志望動機として話す必要があります。そのためには、

・高校のHPやパンフレットをよく読む

・体験入学に参加する

・志望する高校に通っている先輩や卒業生の話を聞く

といったことを行い、その高校でしか学べないことを話すことができるようにしましょう。

 

エ 何度も練習する

多くの人は「人前で話す」という経験をしたことがあまりないと思います。そこで大事なのは、何度も練習をするということです。

特に推薦入試では面接の出来によって合否が決まってしまいます。ですので、入試直前には繰り返し練習をして、自分の意見や考えやスラスラと言えるようにしましょう。

おそらく多くの学校では、2月ごろから授業後などに面接の練習をしていくでしょう。最初は担任の先生が面接官役となり、そこで練習をし、最終的には学年主任の先生と練習をしていきます。

本番で最高の面接ができるように、納得のいくまで何度も面接の練習をしていきましょう。

 

【豊橋の学習塾】愛知県高校入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ

⑤愛知県高校入試の面接の攻略法は?

太郎君
太郎君
面接で緊張しそうで心配です・・・。
先生
先生
何度も練習をして不安を自信に変えましょう。

【動画】高校受験面接対策のやり方

 

ここでは、愛知県高校入試の面接の攻略法についてみていきます。

①面接の形式

愛知県高校入試の面接は、

【一般入試】集団面接

・受験生3~5人がグループになって面接を受験

【推薦入試】個人面接

・一人の受験生に一人または複数の面接官が応対

となっています。一般入試の場合は割とリラックスした状態で受験できますが、推薦入試の場合は生徒一人に対し、面接官が複数いるため緊張しやすい状況にありますので気を付けましょう。

 

②面接で気を付けるべきことは?

次に愛知県高校入試で気を付けるべきことについてみていきます。

ア 服装・身だしなみ

第一印象が悪いと面接官にいい印象を与えることはできません。そのため、服装や身だしなみには十分気を付けましょう。特に以下の点には気を付けてください。

・寝ぐせがついたまま

・靴下は白色がよい

・制服のボタン、ファスナーはきちんと閉める

・化粧、パーマ、茶髪はNG

・短い丈のスカートや大きすぎるズボンもNG

中学生としてふさわしい、清潔感のある身だしなみをするようにして下さい。

 

イ 言葉遣い

正しい言葉遣いを使うことも大切になってきます。相手の面接官は高校の先生で大人です。ですので目上の人に対して「敬語」を使う必要があります。

また、若者言葉も使わないようにしましょう。面接で使ってはいけない若者言葉は以下の通りです。

①「ら抜き言葉」

→「食べれる」「見れる」など「ら」がない言葉。正しくは「食べられる」「見られる」

②「模試」「朝練」

→学生が使う省略言葉。正しくは「模擬試験」「早朝練習」

③「マジで」「やばい」などの流行語

 

ウ 面接官の目を見て話す

面接で自分の意見や考えで話す際には、相手(面接官)の目を見て話すようにしましょう。また、面接官を質問している場合には、適度なうなずきをして、「聞いてます」という意思表示をすることも必要です。

 

エ 入室から退室までの流れ

面接では質問の受け答えだけでなく、入室から退室までの流れも評価の対象となってきます。一連の流れは以下の通りです。

1 ドアを2回ノックする

2 「どうぞ」と言われたら、静かにドアを開けて中に入る。その後「失礼します」とあいさつして一礼する

3 「どうぞこちらへ」と言われたら、「はい」と返事をして椅子の方に進む

*面接官の指示があるまでは勝手に座らない

4 椅子に座る際は、腰を深くかけ、背筋を伸ばすこと

5 退室するまでは気を緩めないこと

 

【豊橋の学習塾】愛知県高校入試対策は「とよはし練成塾」
無料体験授業お問い合わせ