高2の定期テスト・大学入試の基礎固めの勉強法は?

 

大学受験や各教科の勉強法などが満載!

 

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」の西井です。今回は、「高2の定期テスト・大学入試の基礎固めの勉強法は?」についてみていきます。

 

①高2は自分の将来・進路を決め始める時期!

 

一般的に高2の時期は中だるみになりやすい時期です。それは、高1の時のような緊張感はなくなる一方で、高3生のような受験に対する不安やプレッシャーをまた感じる時期ではないからです。

しかし、近年大学入試は難化しており、本当は一日でも早く受験勉強をする必要があります。「まだ高2だから・・・」ではなく、「もう高2か・・・」という気持ちで日々取り組んでほしいです。

勉強へのモチベーションを高めるには、

・自分のやりたいことを決める(職業)
・自分の行きたいところ、学びたいことを決める(進路)

です。

そして、自分のやりたいことを決めるには、「本やHPで調べる」「先輩に話を聞く」「大学のオープンキャンパスに行ってみる」といった手段があります。

特にオープンキャンパスは、大学の雰囲気を知ることができる絶好のチャンスです。基本的に夏休みに行われることが多いですので、気になる大学のオープンキャンパスにはぜひ参加するようにしましょう。

 

 

 

ア オープンキャンパスとは?

オープンキャンパスとは、大学や専門学校、短大が「学校の長所・特色」をアピールする場所のことです。

受験生からすると、HPやパンフレットに書かれている内容だけでは伝わらない、学校の雰囲気や授業内容を直に味わうことのできる貴重なイベントと言えます。

また、オープンキャンパスでは一般に以下のことが行われます。

・学校説明会
・個別相談会
・キャンパスツアー
・模擬授業、体験実習

 

 

イ オープンキャンパスQ&A

 

①服装

制服でも私服でもOKです

②持ち物

筆記用具、メモ帳、カバン、スマホ、財布、羽織もの

③誰と行く?

友達と行く人が多いですが、保護者と行っている人もいます

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00

 

 

②高2から受験勉強をしよう!

【動画】高1・高2からの高校入試対策③(英語・国語の早期学習)【豊橋の学習塾】

 

 

「高2から大学入試の勉強をして下さい」

こう言われると、「まだ高2だし・・・」「入試勉強は高3になってからでいいでしょ」と思う人もいるかもしれません。

しかし、近年大学入試は非常に難しくなっています。そのため早い時期から入試勉強をしないと入試問題に対応できない可能性がります。

では、具体的にはどんな勉強をしていけばいいのでしょうか?それは、

・英語・数学の基礎固め
・現代文の知識をつける
・英検にチャレンジする

です。それぞれ順番に見ていきましょう。

 

 

ア 英語・数学の基礎固め

英語や数学は入試においては極めて範囲が広い教科です。そのため、早い時期から入試勉強をすることが大事になってきます。

理想としては高2の終わりまでに英語と数学の基礎を固め、高3(受験生)になったら、「英語・数学の過去問演習」、「理社国の基礎固め」に入るのがベストです。特に旧帝大クラスの大学を目指す場合には、このくらいのペースで終わらせないと間に合いません。

では、高2までにやってほしいこととは何でしょうか?それは、

【英語】
・英単語の暗記
・英熟語の暗記
・英文法の復習
・英文解釈の練習
・速読の練習

【数学】
・チャート式問題集などを使って、典型問題の習得
・計算練習

といったことです。これらの勉強を普段の勉強(学校の宿題及び定期テスト勉強)に加えて、計画的に進めていくようにしましょう。

 

 

イ 現代文の知識をつける

国語は短期間では身に付かないため、高2のうちからじっくりと勉強する必要があります。特にやってほしいことは、

・語彙力の強化
・背景知識をおさえる
・読解問題を解く

です。最初に「重要語句の暗記」「背景知識(科学技術・情報・国際化など)をおさえる」で知識を身に付け、その後読解問題を解いて、読解力をつけるようにしましょう。

特に背景知識(一般常識)を知ることで、国語の現代文の問題や英語の読解問題、現代社会の問題に強くなります。

 

 

ウ 英検の勉強

英検の勉強もするようにしましょう。高2までに準2級、高3で2級をとるのが目安となってきます。

英検の問題は、「読む」「聞く」「話す」「書く」といういわゆる4技能の力が問われています。そのため、英検の勉強をすることで、自然と英語の力がついていきます。

また、大学によっては英検で一定以上の級(スコア)を取得することで、試験に合格できた理、英語の試験が免除されたりと優遇措置が取られることもあります。そうなると、他の教科に時間が回せますので、受験勉強が有利になります。

 

 

TEL(0532)-74-7739 

営業時間 月~土 14:30~22:00