この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

中学生の勉強法(心構え編)

中3の定期テスト成績アップのための勉強法は?【豊橋の学習塾】

豊橋市の個別指導塾「とよはし練成塾」の西井です。今回は、「中3の定期テスト成績アップのための勉強法」についてみていきます。

 

①中3は勉強が大変になります!

【動画】

「中3になると受験生かあ・・・」
「受験勉強って何をしたらいいんだろう?」

こういう悩みを抱えている生徒・保護者の方はいらっしゃらないでしょうか?中3生のみなさんは今年1年間は「受験生」として、高校受験に向けた勉強をしていきます。

とはいえ、何を勉強したらいいのか?どうやって勉強したらいいのか?そもそも志望校ってどうやって決めるのか?など分からないことだらけだと思います。今回はそんな受験生のみなさんに何をしたらよいかについて話していきます。

まず、みなさんがこの1年間でやるべきことは以下の通りです。

・志望校の決定
・定期テストの勉強
・内申点を上げるための努力
・高校入試に向けた勉強
・面接の練習
・推薦入試の条件を満たすための努力

それぞれ順番にみていきましょう。

①志望校の決定

まず大事なのは「志望校を決める」ことです。決める際に大事なのは、「なぜその高校に行きたいか」を考えることです。「何となくこの高校に行きたい」では、勉強へのモチベーションが高まりません。

すぐには志望校が決まらない人でも、

・公立か私立か
・普通科か専門学科か

だけは決めておくとよいでしょう。

②定期テストの勉強・③内申点対策

定期テストの勉強は引き続き大事です。高校入試では中3の内容から非常に多く出題されるため、ここでしっかりと勉強をしないと後が大変になってしまいます。

また、愛知県などでは中3の内申点の結果が高校入試で評価されます。そのため、5教科に加えて実技教科もしっかりと勉強をする必要があります。

そのため、テスト週間中はもちろん、普段からコツコツと定期テストの勉強をするようにしましょう。

さらに、テストの勉強だけでなく、授業態度やレポート・提出物等も評価の対象となりますので、そのあたりも意識して行動するようにして下さい。

④高校入試に向けた勉強

高校入試は中1~中3で習った全ての内容から出題されます。また、定期テストに比べ難易度が高いのが特徴です。

特に近年では大学入試が難しくなっており、その影響を受けて高校入試も問題が難しくなっています。

そのため早い時期から高校受験対策を行っていく必要があります。以前のような「中3の夏」からではなく、今すぐにでも受験勉強をするようにしましょう。

⑤面接の練習

多くの都道府県の高校入試では面接試験が必須となっています。面接で聞かれる内容は、「志望動機」「中学校生活で頑張ったこと」「高校生活で頑張りたいこと」など、みなさんの意欲や高校に対する興味などが問われます。

人によっては「志望動機」などはなかなか思いつきにくいということがあるようです。そのため、体験入学に行く、早い時期から面接で話す内容などを考えるようにしましょう。

また、直前期には何度も練習をして、定番の質問はすぐに答えられるようにしましょう。

⑥推薦入試の条件を満たすための努力

「部活動で活躍(県大会出場など)」、「英検●級以上合格」、「ボランティア活動を継続的に行った」といったことに当てはまれば、推薦入試の出願条件を満たすことになります。(詳しい推薦条件は各高校のHPで確認してください。)

そのため、勉強だけでなくこのような活動にもしっかりと力を入れて取り組むと良いでしょう。

受験生になってやることは?
テスト勉強+面接対策が中心! 志望校は早めに決めよう!

 

無料体験授業お問い合わせ

TEL(0532)-74-7739 

営業時間月~土 14:00~22:00

②中3の定期テストの範囲は?

【動画】中3の1年間のテスト範囲は?

 

みなさんが1年間で学ぶ定期テストの範囲はだいたい下の表のようになります。

英語数学理科社会
1学期中間中2の復習
受け身
中2の復習
因数分解
中2の復習
中2の復習
明治・大正
1学期期末現在完了平方根仕事
エネルギー
昭和・平成
2学期中間現在完了
不定詞
二次方程式
二次関数
遺伝法律・政治
2学期期末分詞
間接疑問文
二次関数
相似
電池
イオン
経済
3学期学年末関係代名詞
中3の復習

三平方の定理
中3の復習
天体
中3の復習
国際社会
中3の復習

 

中3の定期テストは中1・中2に比べると格段に難易度が上がります。その理由としては、

・英語や数学は中1、中2の内容を分かっていないとできない
・授業のペースが速い(1月までに教科書内容を終えるため)
・実力問題が10~20点くらい出題される

からです。その一方で実技教科や理科・社会などは比較的点を取りやすい教科です。そのため、優先順位としては、

実技4教科>理科・社会>英語・数学・国語

の順で取り組んでいくといいでしょう。(ただ、国語・数学・英語は高校生になっても必要な教科ですので、決して捨てないで下さい。)

 

無料体験授業お問い合わせ

TEL(0532)-74-7739 

営業時間月~土 14:00~22:00

 

③中3の定期テストの勉強法・心構えは?

ここでは、中3の定期テストの勉強法・心構えについてみていきます。

ア 日ごろからコツコツ提出物を進めよう

多くの人はテスト週間になってから勉強します。ただそれでは十分に勉強することはできません。そこでやってほしいことは、「毎日勉強をする」ことです。

学校の宿題に加え、英語や数学の提出物をコツコツとやることを勧めます。そうすることで、テスト前に慌てることなく時間を確保することができます。

さらに言えば、休日などを使って自分の弱点分野を復習するとなおよいでしょう。それが同時に高校受験の勉強にもつながります。

 

イ テスト週間中は見直しをしよう

テスト週間中にやってほしいことは「ワーク・プリントの見直し」です。

定期テストは教科書やワーク、プリントから出題されます。そのため、一度解いた問題を何度も見直し、頭の中に知識として入れることが大切になってきます。

ただ、気を付けてほしいのは、「丸暗記は×」ということです。よくあるのが、社会の問題で答えが「エ」だとしたときに、「エ」だけを覚えるというものです。

そうではなく、なぜ「エ」になるのかまでを言える必要があります。分からない問題を分からないまま覚えていても力はつきません。もし分からない問題があれば、学校の先生や塾の先生に聞くことを心がけてください。

 

ウ 早寝早起きを心がけよう

テスト前になると夜遅くまで起きていたり、場合によっては徹夜する人がいますが、それらはやめた方がいいでしょう。

その理由としては、睡眠不足が続くと脳の動きが悪くなり、肝心のテスト中に力が発揮できなくなるからです。

そのため、テスト週間中もしっかりと睡眠時間を取るようにしましょう。

さらに言えば、早寝早起きをするようにしてください。朝早く起きることで、脳の動きが活発になり、1時間目のテストから万全の状態で臨むことができます。

高校入試でも1時間目は9時くらいから始まるため、普段から早寝早起きの習慣をつけるようにしましょう。

エ 実技教科も勉強しよう

多くの人は5教科だけやって、実技教科(美術・保体・音楽・技術家庭)をあまり勉強しません。しかし、それは非常にもったいないことです。

実は実技科目を勉強することはいいことばかりです。

・範囲が狭いため短期間で仕上がる
・積み重ね教科ではないため誰でもできる
・内申点が5教科に比べ上がりやすい

高校入試は当日の点数だけでなく、内申点も評価の対象となります。そのため、副教科も手を抜くことなくしっかりと勉強するようにしましょう。

中3の定期テストの勉強法・心構えのまとめ

・日ごろからコツコツ勉強しよう
・テスト前には何度も見直しをしよう
・徹夜をせず、早寝早起きを心がけよう
・実技教科も勉強しよう

 

無料体験授業お問い合わせ

TEL(0532)-74-7739 

営業時間月~土 14:00~22:00

 

④とよはし練成塾の指導方針は?(中3)

最後にとよはし練成塾の指導方針(中3)についてみていきます。

とよはし練成塾は個別指導塾で、お子様の学力に合わせた指導を行っています。

ア 英語・数学の個別指導

月~金の夜の時間帯で英語・数学を中心とした個別指導を行います。中3生への指導方針としては、

・基本事項の定着
・高校入試対策

が中心となります。

 

A 基本事項の定着

中3で習う内容は高校入試ではよく出る内容が多いです。そのため、中2で分からない所が出てくると、入試勉強で苦労することになってしまいます。

そのため、とよはし練成塾では英語・数学を中心に基礎を徹底的に固めることを意識しています、具体的には、基本問題をできるようになるまで繰り返し練習してもらうようにしています。

分からないところやできない所を一つでもなくしていくことが、中3の時期の目標となります。

 

B 高校入試対策

近年の愛知県高校入試は難しくなっているため、一日でも早い時期から入試勉強をすることが大切になってきます。

そのため、当塾では予習内容を極力、家でやってきてもらうようにし、分からない所があれば授業で解説をするスタイルをとっています。そうすることで、授業ではお子様の苦手な分野の克服や、覚えたかどうかの確認に時間を充てることができます。

 

イ 高校入試対策(集団指導)

土曜日の14:30~17:40の時間帯で中3生対象の集団授業を行っています。

名前は集団授業となっていますが、お子様ごとに行う内容は異なるため、実質個別指導に近いものとなっています。

この時間帯では、基本的には高校入試の対策を行っています。なお、定期テスト前2~3週間前からは定期テスト対策を行います。

4月からの1年間の授業スケジュールは以下の通りです。

4月国語の読解力の強化・英検対策
全県模試
5月国語の読解力の強化・英検対策
中間テスト対策勉強会
6月国語の読解力の強化・英検対策
期末テスト対策勉強会
7月国語の読解力の強化・英検対策
8月数学・理科・社会の基礎固め
夏季集中特訓
全県模試
9月数学・理科・社会の基礎固め
10月数学・理科・社会の基礎固め
中間テスト対策勉強会
11月数学・理科・社会の基礎固め
期末テスト対策勉強会
12月愛知県高校入試過去問演習
冬季集中特訓
全県模試
1月愛知県高校入試過去問演習
学年末テスト対策勉強会
2月愛知県高校入試過去問演習
面接練習(希望者)
全県模試
3月愛知県高校入試過去問演習

 

このように、

・4~7月 英語と国語の基礎固め
・8~11月 数学・理科・社会の基礎固め
・12~3月 愛知県高校入試過去問演習

という流れで入試対策を行います。

また、年4回全県模試という校外模試を行います。この模試は愛知県にある多くの塾の生徒が参加している模試で、愛知県最大規模の受験者数を誇る模試となっています。

本番に近い問題形式、難易度に慣れることで、お子様の現状や課題を把握することができます。なお、答案返却時には一人一人に学習アドバイスを行います。

 

ウ 定期テスト対策

定期テスト前には土曜日の集団授業の時間帯(時間が増えることもあります)を使って、定期テスト対策を行います。

*現在新型コロナウイルスにより、定期テスト対策をやるかどうかを検討中です

最初にフォレスタ(塾教材)を使って、基本的知識を覚えているかどうかを確認します。

その後は学校の教材を使います。テスト範囲のポイントを見て、出そうなところを集中的に復習をしていきます。

とよはし練成塾の指導方針
・英語と数学は個別指導で対応
・高校入試対策は集団指導で対応
・テスト前にはテスト勉強会あり

 

無料体験授業お問い合わせ

TEL(0532)-74-7739 

営業時間月~土 14:00~22:00

 

⑤中3向けおすすめ授業動画

中3向けのおすすめ授業動画です。日々勉強法や入試情報などを更新していますので、
チャンネル登録をお願いいたします。

 

 

教科動画名
英語中3英語
数学因数分解
平方根
二次方程式
二次関数
相似

三平方の定理
標本調査
理科中3理科(物理・化学)
中3理科(生物・地学)
社会中3歴史
中3公民
国語中学国語

 

無料体験授業お問い合わせ

TEL(0532)-74-7739 

営業時間月~土 14:00~22:00