この記事を書いた人


西井佑一(にしい ゆういち)
愛知県豊橋市の「とよはし練成塾」の教室長。一人で中学生・高校生の全ての教科(英数理社国)を指導している。塾講師歴13年でこれまで集団塾・個別指導塾で指導経験あり。これまで多くの生徒を第1志望に合格させた経験を踏まえて勉強法や入試情報をお伝えします。

愛知県高校入試

時習館・豊橋東・豊丘・国府・豊橋南などのボーダーライン・内申点は?

豊橋の学習塾「とよはし練成塾」の西井です。今回は「時習館高校の偏差値・内申点・ボーダーライン・勉強法は?」についてみていきます。

 

愛知県公立高校入試では、「内申点+当日点」の合計で決まります。その中で、一般的に進学校は当日点重視型が多く、専門学科は内申点重視型もしくは内申当日均等型が多いです。

そのため、普通科を受験するか専門学科を受験するかで戦略や勉強法は大きく変わっていきます。

今回は東三河の公立高校のボーダーライン、内申点、勉強法について書いていきます。

 

①東三河の高校に合格するための心構え・勉強法は?

 

最初に東三河にある高校に合格するための勉強法、心構えについてみていきます。

 

ア 時習館・豊橋東・豊丘・国府高校

時習館高校などの進学校は当日点重視でしかもボーダーラインが高めです。ただ、愛知県の高校入試は年々難易度が上がっているため、早い時期からの入試勉強が必要になってきます。

従来のように中3の夏から入試勉強を始めていたのでは間に合いません。そうではなく、中3の夏から過去問演習ができるように中1・中2のうちから準備をすることが必要になってきます。

A 中1・中2

英語・国語の勉強をしていきます。英語は「英単語を覚える+英検の問題集を解く」の組み合わせで、中2が終わるまでに英検3級レベルまでの力をつけます。

また、国語は「語句を覚える」「作文の練習をする」「背景知識を覚える」といったことに力をいれていくようにしましょう。

 

B 中3の夏まで

中3に入ったら、英語・国語は引き続き同じ勉強をしていきます。(英語は英検準2級レベルまで仕上がるのがベストです。)

それと同時に中3の内容の予習をします。特に英語や数学は予習をしておかないと入試問題を解けないため、英語の文法や数学の基本的な部分は参考書やYouTubeなどの授業動画を使って、どんどん予習をするようにしましょう。

 

C 中3の夏以降

夏休み以降は過去問演習に入っていきます。最初は愛知県高校入試の過去問を3~5年分解いていきます。解いた後は丸付けをし、できなかった部分は解説をしっかりと読みます。

また、解説を読んでも分からない場合は、その単元・分野が十分にわかっていないため、参考書に戻って復習するようにしましょう。

愛知県の過去問を解ききったら、予想問題集や「全国高校入試問題正解」(旺文社)などの問題集を使い、数多くの問題を解くようにしましょう。

また、塾などで行われる模試(全県模試など)にも積極的に受験し、本番さながらの雰囲気を経験することも大切です。

模試を受けることで、「合格可能性」「今後やるべきこと」「弱点分野」などが分かります。「模試を受験→弱点分野の復習」を繰り返し、高校入試本番までに苦手な内容をなくすようにしていきましょう。

 

イ 豊橋南・小坂井・成章高校など普通科の高校

 

豊橋南・小坂井・成章高校の場合はボーダーラインが5割~6割程度となっています。そのため、まずは基本的な内容をしっかりと固めていくことが必要になってきます。

中3の夏までは英語(英検3級レベル)と国語の基礎を固め、夏休み以降は数学・理科・社会の復習をしていきます。

そして冬休み以降に入試問題を解いていき、実践力をつけていくようにしましょう。

一つ注意点は「塾の授業を受けただけで満足しない」ことです。勉強ができるようになるには、「できない所をできるように暗記・復習する」ことをする必要があります。

学校や塾の授業を受けただけでは決して成績は上がりませんので、しっかりと復習することを意識して勉強するようにしましょう。

 

ウ 専門学科の高校

専門学科の場合、推薦枠が定員の「30~45%」であるため、まずは推薦入試の条件を満たすようにしましょう。主な推薦条件としては、

・東三河大会以上で活躍(部活動)
・ボランティア活動を継続的に行った
・級長、生徒会活動を経験した
・英検3級以上
・学力推薦(内申点が一定以上)

といったものがあります。特に英検3級などは努力をすれば誰でも合格できる可能性はあるため、本格的に受験勉強を始める中3の夏までは英検の勉強をしていくとよいでしょう。

また、専門学科の場合、普通科と比べて内申点が重視される高校が多いのが特徴です。そのために、定期テスト、提出物などをしっかりと行い、内申点を1つでも上げるようにしていきましょう。

 

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

② 時習館高校のボーダーライン・内申点・勉強法は?

【動画】時習館高校の必要内申点・ボーダーラインは?【豊橋の学習塾】

 

ア 時習館高校の基本情報

 

【偏差値】70

【グループ・型】Bグループ・Ⅲ型(当日点重視型)

【定員】320名

【入試倍率(令和2年度)】1.50倍

【内申点】41(45点中)

【ボーダーライン】90(110点中)

*内申点41点×2倍+当日点90点×1.5倍=合計217点

*ボーダーラインは年によって大きく変動します。

 

 

イ 時習館高校合格に必要な内申点の取り方は?

時習館高校に合格するためには内申点が41以上必要です。内申点が41になるには、以下の3タイプがあります。

 

【一般的な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

5教科でしっかりと取れているため、高校入試でも高得点を取れる可能性が高いです。あとは、実技教科で「5」になる教科を1つでも増やしていくと、入試当日がさらに楽になります。

 

【文系科目が得意な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

女子に多いタイプです。時習館高校はSSHに指定されており、理系科目に力をいれています。そのため、入学後に備えて数学・理科の勉強をしっかりとしておく必要があります。

 

【理系科目が得意な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術
5

男子に多いタイプです。近年の大学入試では国語力が重視されているため、国語の力を伸ばす必要があります。

 

ウ 時習館高校合格ボーダーラインに到達するための点数配分は?

時習館高校に合格するには当日点で90点以上は必要です。(安全圏は95点以上です。)そうなると、1教科辺り18点以上取る必要があります。

バランスの取れた点数の取り方ですと、

国語数学社会理科英語合計
181818181890

ですが、実際はみなさんの得意・不得意科目、各科目の難易度等ありますので、教科ごとに微調整をする必要があります。

 

【文系科目が得意な場合】

国語数学社会理科英語合計
201519162090

文系科目が得意な場合は、このような目標設定になるでしょう。ただ、数学は文系理系問わず、高校に入っても必要な科目になるため、基本的な部分はしっかりとできるようにしましょう。

 

【理系科目が得意な場合】

国語数学社会理科英語合計
162017191890

理系科目が得意な場合は、このような目標設定になるでしょう。上の例は国語が苦手、社会が少し苦手な生徒の場合です。ただ、愛知県高校入試では国語と社会は比較的平均点が高いため、苦手だからといって疎かにしないようにしましょう。

 

エ どの問題を捨てるか?

時習館高校は東三河で一番の進学校です。とはいえボーダーラインが、110点中90点ですので、20点分は落としていいことになります。

それでは、各教科でできなくていい問題についてみていきましょう。

国語 なし
数学 大問3の図形問題の(2)の2問
社会 大問3・4の地理の問題
理科 各問題の(4)
英語 自由英作文(部分点狙い)

逆にいえば、これ以外の問題は確実にできる必要があります。過去問を解き、弱点分野や教科書や参考角に戻って、しっかりと復習するようにしましょう。

 

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

③ 豊橋東高校のボーダーライン・内申点・勉強法は?

【動画】豊橋東高校の必要内申点・ボーダーラインは?【豊橋の学習塾】

 

ア 豊橋東高校の基本情報

 

【偏差値】63

【グループ・型】Bグループ・Ⅲ型(当日点重視型)

【定員】320名

【入試倍率(令和2年度)】1.57倍

【内申点】37(45点中)

【ボーダーライン】80(110点中)

*内申点41点×2倍+当日点90点×1.5倍=合計217点

*ボーダーラインは年によって大きく変動します。

 

 

イ 豊橋東高校合格に必要な内申点の取り方は?

豊橋東高校に合格するためには内申点が37以上必要です。内申点が37になるには、以下の3タイプがあります。

 

【一般的な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術
4

「オール4+1教科5」でボーダー内申に到達することができます。あとは実技教科で「5」になる教科を1つでも増やしていくと、入試当日がさらに楽になります。

 

【実技科目が取れていない場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

男子に多いタイプです。5教科に力を入れているのはいいですが、内申点でいえば実技教科も同じ価値があるため、実技教科にも力を入れるようにしましょう。上の場合で言うと、音楽か美術のどちらか(理想は両方)で「3→4」にしたいものです。

 

【理系科目が苦手な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

女子に多いタイプです。数学が苦手で、国語・英語でカバーしています。高校の授業や大学入試でも数学が必要になってきますので、受験勉強を通して数学の苦手意識をなくすようにしましょう。

 

ウ 豊橋東高校合格ボーダーラインに到達するための点数配分は?

豊橋東高校に合格するには当日点で80以上は必要です。(安全圏は85点以上です。)そうなると、1教科辺り16以上取る必要があります。

バランスの取れた点数の取り方ですと、

国語数学社会理科英語合計
161616161680

ですが、実際はみなさんの得意・不得意科目、各科目の難易度等ありますので、教科ごとに微調整をする必要があります。

 

【文系科目が得意な場合】

国語数学社会理科英語合計
191317131880

文系科目が得意な場合は、このような目標設定になるでしょう。ただ、数学は文系理系問わず、高校に入っても必要な科目になるため、基本的な部分はしっかりとできるようにしましょう。

 

【理系科目が得意な場合】

国語数学社会理科英語合計
141816171580

理系科目が得意な場合は、このような目標設定になるでしょう。上の例は国語が苦手、社会・英語が少し苦手な生徒の場合です。ただ、愛知県高校入試では国語と社会は比較的平均点が高いため、苦手だからといって疎かにしないようにしましょう。

 

エ どの問題を捨てるか?

豊橋東高校は東三河で時習館に次ぐの進学校です。とはいえボーダーラインが、110点中80点ですので、30点分は落としていいことになります。

それでは、各教科でできなくていい問題についてみていきましょう。

国語 なし
数学 大問2の資料の整理、グラフの問題、大問3の図形問題の(2)の2問
社会 大問3・4の地理の問題
理科 各問題の(4)
英語 自由英作文、長文読解の並び替え問題、会話文の空所補充(最後の問題)

逆にいえば、これ以外の問題は確実にできる必要があります。過去問を解き、弱点分野や教科書や参考角に戻って、しっかりと復習するようにしましょう。

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

④ 豊丘・国府高校のボーダーライン・内申点・勉強法は?

【動画】豊丘・国府高校の必要内申点・ボーダーラインは?【豊橋の学習塾】

 

ア 豊丘・国府高校の基本情報

 

豊丘・国府高校(普通科)

【偏差値】60

【グループ・型】Aグループ・Ⅲ型(当日点重視型)

【定員】200名

【入試倍率(令和2年度)】豊丘3.02倍、国府2.28倍

【内申点】35(45点中)

【ボーダーライン】70(110点中)

*内申点41点×2倍+当日点90点×1.5倍=合計217点

*ボーダーラインは年によって大きく変動します。

 

 

 

イ 豊丘・国府高校合格に必要な内申点の取り方は?

豊丘・国府高校に合格するためには内申点が35以上必要です。内申点が35になるには、以下の3タイプがあります。

 

【一般的な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

5教科でしっかりと取れているため、高校入試でも高得点を取れる可能性が高いです。あとは、実技教科で「5」になる教科を1つでも増やしていくと、入試当日がさらに楽になります。

 

【実技科目が取れていない場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

男子に多いタイプです。5教科に力を入れているのはいいですが、内申点でいえば実技教科も同じ価値があるため、実技教科にも力を入れるようにしましょう。上の場合で言うと、「3」の教科を一つでも多く「4(5)」にしたいものです。

 

【理系科目が苦手な場合】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

女子に多いタイプです。数学が苦手で、他の教科でカバーしています。高校の授業や大学入試でも数学が必要になってきますので、受験勉強を通して数学の苦手意識をなくすようにしましょう。

 

ウ 豊丘・国府高校合格ボーダーラインに到達するための点数配分は?

豊丘・国府高校に合格するには当日点で70点以上は必要です。(安全圏は75点以上です。)そうなると、1教科辺り14点以上取る必要があります。

バランスの取れた点数の取り方ですと、

国語数学社会理科英語合計
141414141470

ですが、実際はみなさんの得意・不得意科目、各科目の難易度等ありますので、教科ごとに微調整をする必要があります。

 

【各科目の難易度を考慮した場合の目標点】

国語数学社会理科英語合計
161416121270

愛知県の高校入試では、「国語・社会」が易しめで「理科・英語」が難しめです。そのため、国語と社会を得点源の科目になるようにしましょう。また、数学も基本問題ができれば14点前後はとれるはずです。計算問題や小問集合などで落とさないようにしましょう。

 

エ どの問題をできるようにすべきか?

豊丘・国府高校では目標が70点です。愛知県の高校入試問題では基本問題と応用問題が分かれていますので、まずは基本問題を確実にできるようにしましょう。

それでは、各教科でできてほしい問題についてみていきましょう。

国語全ての問題
数学大問1全て
大問2の確率・関数問題の基礎(1)・グラフの作図
大問3の角度、図形問題の(1)
社会公民・歴史全て
地理の基本問題
理科全分野の(1)と(2)の問題
(3)の簡単な問題
英語リスニング
文法・慣用表現の空所補充、
長文読解の並び替え・内容一致以外
会話文の最後の問題以外

これらの問題ができるようになるには、まずはしっかりと基礎を固めることです。夏休み前後から中1~中3の1学期までの復習をし、秋以降に過去問演習ができる状態にしましょう。

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

⑤豊橋南・小坂井・成章高校のボーダーライン・内申点・勉強法は?

【動画】豊橋南・小坂井・成章高校の必要内申点・ボーダーラインは?【豊橋の学習塾】

 

ア 豊橋南・小坂井・成章高校の基本情報

 

豊橋南小坂井成章
偏差値595757
グループ・型Aグループ
Ⅲ型
当日点重視型
Bグループ
Ⅲ型
当日点重視型
Bグループ
Ⅰ型
内申当日均等型
定員240名240名120名
入試倍率
(令和2年度)
1.91倍2.79倍2.04倍
内申点313128
ボーダーライン656555~60

 

 

イ 豊橋南・小坂井・成章高校合格に必要な内申点の取り方は?

豊橋南・小坂井高校に合格するためには内申点が31以上で、成章高校に合格するには内申点が28以上必要です。

 

【豊橋南・小坂井高校】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

豊橋南高校では過去内申「28」の生徒でも合格はできています。しかし、内申が高いことには越したことはありませんので、実技教科を中心に1つでも上げていくようにしましょう。

 

【成章高校】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

基本的には「オール3+1教科4」で内申ボーダーラインになります。しかし、成章高校は進学校であるため、5教科の力をつけておかないと高校の授業についていけなくなる可能性があるため、受験勉強を通してしっかりと勉強するようにしましょう。

 

ウ 豊橋南・小坂井・成章高校合格ボーダーラインに到達するための点数配分は?

豊橋南・小坂井高校に合格するには当日点で65以上は必要で、成章高校に合格するには当日点で60点以上が必要になります。

 

【各科目の難易度を考慮した場合の目標点(豊橋南・小坂井)】

国語数学社会理科英語合計
151215111265

 

 

【各科目の難易度を考慮した場合の目標点(成章)】

国語数学社会理科英語合計
141213111060

 

エ どの問題をできるようにすべきか?

愛知県の高校入試問題では基本問題と応用問題が分かれていますので、まずは基本問題を確実にできるようにしましょう。

それでは、各教科でできてほしい問題についてみていきましょう。

国語全ての問題
数学大問1全て
大問2の確率・関数問題の基礎(1)・グラフの作図
大問3の角度、図形問題の(1)
社会公民・歴史全て
地理の基本問題
理科全分野の(1)と(2)の問題
(3)の簡単な問題
英語リスニング
文法・慣用表現の空所補充、
長文読解の並び替え・内容一致以外
会話文の最後の問題以外

これらの問題ができるようになるには、まずはしっかりと基礎を固めることです。夏休み前後から中1~中3の1学期までの復習をし、秋以降に過去問演習ができる状態にしましょう。

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

⑥その他の高校のボーダーライン・内申点・勉強法は?

【動画】東三河の公立高校合格のための必要内申点とボーダーラインは?【豊橋の学習塾】

 

ア 東三河の公立高校は?

今まで紹介した高校は全て普通科で、時習館・豊橋東・豊丘・国府・豊橋南・小坂井・成章高校がありました。ここではそれ以外の高校についてみていきます。

 

普通科蒲郡東・御津・福江
生活文化科豊丘・豊橋南・成章・新城有教館
工業科豊橋工科・豊川工科
商業科豊橋商業・国府・成章
総合学科豊橋西・蒲郡
その他渥美農業・三谷水産・宝陵・御津

 

イ 東三河の高校合格に必要な内申点の取り方は?

必要内申点は25~31となっています。「2」の教科をどれだけ「3」にできるかどうかがポイントとなります。ここではいくつかの高校を例にみていきましょう。

 

【豊橋商業高校】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

豊橋商業高校では過去内申「28」の生徒でも合格はできています。しかし、豊橋商業高校は内申点重視型の高校であるため、内申点が高いと非常に有利になってきます。実技教科を中心に1つでも上げていくようにしましょう。

 

【豊橋工業高校】

国語数学理科社会英語保体技家音楽美術

基本的には「オール3+1教科4」で内申ボーダーラインになります。工業高校では数学・理科・英語の内容が重視されるため、この3教科に特に力をいれるようにしましょう。

 

ウ その他の高校合格ボーダーラインに到達するための点数配分は?

上記の高校に合格するには当日点で50~55以上は必要です。

 

【各科目の難易度を考慮した場合の目標点】

国語数学社会理科英語合計
1312139855

 

エ どの問題をできるようにすべきか?

愛知県の高校入試問題では基本問題と応用問題が分かれていますので、まずは基本問題を確実にできるようにしましょう。

それでは、各教科でできてほしい問題についてみていきましょう。

国語全ての問題
数学大問1全て
大問2の確率・関数問題の基礎(1)・グラフの作図
大問3の角度、図形問題の(1)
社会公民・歴史全て
地理の基本問題
理科全分野の(1)と(2)の問題
(3)の簡単な問題
英語リスニング
文法・慣用表現の空所補充、
長文読解の並び替え・内容一致以外
会話文の最後の問題以外

これらの問題ができるようになるには、まずはしっかりと基礎を固めることです。夏休み前後から中1~中3の1学期までの復習をし、秋以降に過去問演習ができる状態にしましょう。

 

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾

 

⑦とよはし練成塾の指導方針は?(高校入試対策)

 

最後にとよはし練成塾の指導方針(中3高校入試対策)についてみていきます。

とよはし練成塾は個別指導塾で、お子様の学力に合わせた指導を行っています。

 

ア 英語・数学の個別指導

月~金の夜の時間帯で英語・数学を中心とした個別指導を行います。中3生への指導方針としては、

・基本事項の定着
・高校入試対策

が中心となります。

 

A 基本事項の定着

中3で習う内容は高校入試ではよく出る内容が多いです。そのため、中2で分からない所が出てくると、入試勉強で苦労することになってしまいます。

そのため、とよはし練成塾では英語・数学を中心に基礎を徹底的に固めることを意識しています、具体的には、基本問題をできるようになるまで繰り返し練習してもらうようにしています。

分からないところやできない所を一つでもなくしていくことが、中3の時期の目標となります。

 

B 高校入試対策

近年の愛知県高校入試は難しくなっているため、一日でも早い時期から入試勉強をすることが大切になってきます。

そのため、当塾では予習内容を極力、家でやってきてもらうようにし、分からない所があれば授業で解説をするスタイルをとっています。そうすることで、授業ではお子様の苦手な分野の克服や、覚えたかどうかの確認に時間を充てることができます。

 

イ 高校入試対策(集団指導)

土曜日の14:30~17:40の時間帯で中3生対象の集団授業を行っています。

名前は集団授業となっていますが、お子様ごとに行う内容は異なるため、実質個別指導に近いものとなっています。

この時間帯では、基本的には高校入試の対策を行っています。なお、定期テスト前2~3週間前からは定期テスト対策を行います。

4月からの1年間の授業スケジュールは以下の通りです。

4月国語の読解力の強化・英検対策
全県模試
5月国語の読解力の強化・英検対策
中間テスト対策勉強会
6月国語の読解力の強化・英検対策
期末テスト対策勉強会
7月国語の読解力の強化・英検対策
8月数学・理科・社会の基礎固め
夏季集中特訓
全県模試
9月数学・理科・社会の基礎固め
10月数学・理科・社会の基礎固め
中間テスト対策勉強会
11月数学・理科・社会の基礎固め
期末テスト対策勉強会
12月愛知県高校入試過去問演習
冬季集中特訓
全県模試
1月愛知県高校入試過去問演習
学年末テスト対策勉強会
2月愛知県高校入試過去問演習
面接練習(希望者)
全県模試
3月愛知県高校入試過去問演習

 

このように、

・4~7月 英語と国語の基礎固め
・8~11月 数学・理科・社会の基礎固め
・12~3月 愛知県高校入試過去問演習

という流れで入試対策を行います。

また、年4回全県模試という校外模試を行います。この模試は愛知県にある多くの塾の生徒が参加している模試で、愛知県最大規模の受験者数を誇る模試となっています。

本番に近い問題形式、難易度に慣れることで、お子様の現状や課題を把握することができます。なお、答案返却時には一人一人に学習アドバイスを行います。

 

ウ 定期テスト対策

定期テスト前には土曜日の集団授業の時間帯(時間が増えることもあります)を使って、定期テスト対策を行います。

*現在新型コロナウイルスにより、定期テスト対策をやるかどうかを検討中です

最初にフォレスタ(塾教材)を使って、基本的知識を覚えているかどうかを確認します。

その後は学校の教材を使います。テスト範囲のポイントを見て、出そうなところを集中的に復習をしていきます。

とよはし練成塾の指導方針
・英語と数学は個別指導で対応
・高校入試対策は集団指導で対応
・テスト前にはテスト勉強会あり

 

無料体験授業お問い合わせ

高校入試対策は「とよはし練成塾」

豊橋市の個別指導塾型学習塾